トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

『Boulangerie MASH Kyoto』

110430_17

『Boulangerie MASH Kyoto』にやってきた。東洞院通を通るたびに気になってたお店。
でも、いつもあんまりお客さんは入ってない。
「ねこぅあん」の斜め向かい、「ホテル日航プリンセス京都」のすぐ南側にある。

毎日放送の番組、「ちちんぷいぷい」で紹介されたとか。

110430_18

イマイチやる気のなさそうなスタッフ。バイトかなぁ。お客さんはこういう姿をよく見てるのを忘れずに。

110430_19

パンだけでなくてケーキも数点あるみたい。こんなところに出してて大丈夫?

110430_20

おいしそうな「パン・ド・ミ」は、1本\360-。手頃な価格。

110430_21

抹茶色したパンは「ジャポニズム」。おいしいのかなぁ。

110430_22

そしてたくさん並んでるのがクロワッサン \170-。
クロワッサンを食べることでパン屋さんの味がわかる。

110430_23

大きくてサクサク、ふわふわのクロワッサンは見事の一言。
でも、味に特徴はなかった…。他のパンも同じ。
口に合わないだけかなぁ、また買いたいとは思えない珍しいパン屋さん。

Boulangerie MASH Kyoto
ブランジェリー マッシュ キョウト
京都市下京区東洞院通高辻下ル灯籠町365
075-352-0478
8:00-19:30(火曜、第1、2水曜休み)
http://plaza.rakuten.co.jp/mashkyoto325/

『創作料理とおすし 希味』

110430_06_2

室町通高辻を下がって西側にあるお店、『創作料理とおすし 希味』へやってきた。
ネタがなかったらここかな。

110430_07_2

お店に店名を出さないのがポリシーのはずなのに、ランチの案内看板に大きく店名が入ってる。
姉妹店の『びすとろ 希味』に較べると知名度は低い。100席ある店内に1人でも多くお客さんを入れたいという想いが伝わってくる。

110430_08_2

お昼のお手軽ランチは、カレー鍋、茶わん蒸し、寿司10貫、デザートが付いて\1,000-という。
『びすとろ 希味』のランチは\840-。お寿司は割高なのかなぁ。おまかせコースは\2,100-。

110430_09_2

"予約されてますか?"

- してません。でも、イケるでしょ?

『びすとろ 希味』なら予約なしで入れることはないし門前払いされるけど、こちらは夜でも問題なく入れる。
100席あるだけに、やっぱり空席があった。女将さんでも店内の状況を把握しきれてない様子。
もともとこのお店に接客を求めてはいけないのは周知の事実。

110430_10_2

\1,000-のランチをお願いすると、「へっ?」とビックリされた。予約もしてないのにコースをオーダーしないでしょ。
するとテーブルに準備されてた鍋は一旦下げられて、新たに鍋を持ってこられた。ランチコースはカレー鍋ではないらしい。

110430_11_2

テーブル上のランチョンマット(?)は『びすとろ 希味』と同じもの。コストダウンの努力が伺える。

110430_12_2

「でんっ」と置かれたのはカレー鍋の具。豚肉、豆腐(絹ごし?)、もやし、水菜、ネギ、えのき茸、麩が乱雑に載せられてる。
見るからに不味そうやな~。この適当さがお店の方針を物語ってる。

110430_13_2

具を入れて煮立てて完成。少ない具だなぁ。でも、ダシの効いたカレースープは意外に食べれた。

110430_14_2

次に運ばれてきたのが茶わん蒸し。これが普通に食べれたのは意外。でも、具にホタテが入ってた。
ホタテが入ってる茶わん蒸しなんて初めて。他に具はない…。

110430_15_2

そしてメインのお寿司10貫。明らかに周りのコースの方とネタが違う。
マグロ、イカ、赤蕪、カンパチ、うなぎ、海老、玉子、太巻き、サーモン、鯖寿司の10貫。
回転寿司と思えば食べれるレベル。これを「寿司」と言ってはいけない。

110430_16_2

そして締めのデザートはコーヒープリン。ほうじ茶アイスではないんやな~。このコーヒープリンはまるでコンビニに並んでる甘いだけのプリンだった。でも、もともと味に期待してはいけないお店だけに不満はない。

ネタとしては満足のランチだった。ごちそうさまでした。

創作料理とおすし 希味
京都市下京区室町高辻下ル三軒目
075-351-4211
11:30-14:00、17:00-23:00
http://www.bistro-nozomi.com/

四条ぶらり

110430_04

高倉通を仏光寺から四条に向けて散策。気になるお店がたくさん連なるこの界隈。
「ランチにふらっと立ち寄れるお店はないかなぁ」と『お数屋 いしかわ』へ、閉まってる…。

110430_05

そしてお気に入りの『SPOON』へ、閉まってる…。

やっぱり営業は夜だけなのね。町家でゆっくりくつろげるお店が好き。

ねこぅあん

110430_02

昨年、2010年9月にみつけた猫カフェの『ねこぅあん』。ピンクの猫と看板が設置されて目立つようになってた。
マンションの1室を覗いみると…、猫そっくりのスタッフさんにかなり驚いて退散した。特に目が猫そのもの。

110430_03

1時間\500-というのは相場よりかなり安い。しかも時間管理はお客さんにおまかせ。
HPができて猫スタッフの写真が載ってはいるものの、惹かれる猫がいない…。「会いたい」と思えるかわいい猫がいないのはどうなんだろう。そもそも突然現れた人間に心を開いてくれるのだろうか?それでも癒されるのは間違いないと思うけど。
そして猫たちのストレスが心配。

猫と遊ぶのにお金を払うことに違和感を感じてまだ猫カフェには行ったことがない。
日本全国に160店ほどあるという。

ねこぅあん
京都市下京区東洞院通松原上ル燈籠町587-1 伊藤ビル5F
075-351-0822
12:00-21:00(水曜休み)
http://www.nekouan.com/

地元のお祭り

110430_01

東洞院通を塩小路から七条に向かって進む団体を発見。
地元の子供会か何かのお祭り?
元気はあまりなかったなぁ。

限界

110429_07

X40の動きがとろいと思いながらCドライブの空き容量を確認してみたら残り40kB。これでWindowsが動いてること自体不思議。
AutoCAD LT2012をインストールして空き容量が1GBから120MBに激減。Casheファイルがたまってくると50MBを切る。
使用してないアプリやヘルプファイル、一時ファイルなどはすでに削除済み。ここからどこを切り詰めていけばよいのか…。
このX40を残り2ヶ月、いや14ヶ月使っていくなんて先が思いやられるなぁ。
でも、実は内心楽しみでもある。

110429_08

あれれ、空き容量0Bに達した…。
HDDはフルアクセス中。今、何してるのかなぁ。
データクラッシュしませんように。

復興にかけて

110429_06

震災の影響が全てなくなるのは何年、何十年後か…。
このG.W.で大量のボランティアが東北地方に集結する。
M8クラスの津波を含む余震が想定されているだけに新たな被害が発生しないことを願う。

青天の霹靂

110429_05

抜けるような晴天。
まさかこの後、雨が降ってこようとは…。

お出かけ

110429_01

世間は最長10連休のG.W.初日、いつものトートバッグに荷物を詰めて京都駅へ。
始発の時刻でもずいぶん明るくなって昼間みたい。

110429_02

5時30分米原行きの始発電車は意外にも席が埋まってる。
みなさんどこへお出かけですか。
バックパッカーが目立つ。

110429_03

5時45分、JR石山駅に到着。
徹夜明けだけにいつの間にか記憶喪失。もう少しで降り過ごすところだった。危ない、危ない…。

見慣れた景色でも、朝日がまぶしいこの時間帯は新鮮。

110429_04

さすがにこの時間帯だと国道1号もがらがら。
少し朝焼けしてるということは天気は不安定なのかなぁ。

世間が休みの時に遅れを取り戻さないと。自宅でできる作業には限界がある。
内緒出勤だけに電話が鳴っても怖くて取れず…。
G.W.明けるのが恐い。

常連さん

110428_06

最低でも週に1回はマクドへ足を運ぶ。
さすがに顔を覚えられてるらしい。当然スタッフの顔も覚えてる。
何も言わなくても商品が出てくるくらい。

「また来たか」

と内心思われてそう。

110428_07

いつもお決まりの「ダブルクォーターパウンダー・チーズ」をオーダー。
石山駅前店はマクドの中でかなりレベルが高い。
このDQPのジューシーさは他のどの店でも味わえない。

110428_08

コーヒーをお代わりすること6回、3時間もいたらそれくらい飲んでしまう。
高校生の他、ガラの悪い客さえ来なければ快適なのに。
私が嫌な客?

仕事はかどりました。

5/13(金)に再登場する『メガマック』が待ち遠しい。

マクドナルド石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

銀行めぐり

110428_03

平日しか回れない銀行めぐり。
まずは「ゆうちょ銀行」へ。
民営化されて窓口対応がすこぶるよくなった。

110428_04

「ゆうちょ銀行」には〝コンシェルジェ〟がいるという。
筆談希望の方向け?
〝コンシェルジュ〟ではないのかな。

110428_05

三菱東京UFJ、三井住友、みずほ、京都銀行、滋賀銀行とめぐる。
銀行によって窓口対応も待ち時間も制服も笑顔も違う。
それぞれの違いをみるのは面白い。

親鸞聖人750回大遠忌法要

110428_02

東本願寺へやってきた。今年は「親鸞聖人750回大遠忌法要」で賑わう。
東日本大震災の影響もなく。

西本願寺
http://www.hongwanji.or.jp/

平日散歩

110428_01

G.W.前の平日散歩。今年のG.W.は最長10連休。
最後の閑散。

白洲次郎、占領を背負った男

110427_01

『白洲次郎、占領を背負った男』を読んだ。

戦争に負けて米国の占領下となった日本を陰で支えて復興に貢献した男の物語。マッカーサーらの指示による憲法改正案に真っ向から反対した熱き男、そして情にもろく温かい。白洲次郎が歴史の表舞台に出てこないのは彼の事柄によるものか…。自分の信念をもとに全力で生きたかっこよさに陶酔しさえする。このような人材が日本を救う。今の日本、いや世界にもいない人物。

「葬式無用、戒名不要」

こんな名言を残したい。

白洲次郎、占領を背負った男
北康利
講談社

ねんきん定期便

110426_02

日本年金機構から「ねんきん定期便」が届いた。
こんなのに多大な税金、もしくは年金を使ってるのなら、少しでも多く年金を払える体制づくりをした方が世のためだと思われる。
このご時世になんて無駄なことをしてるのか…。民間企業にはとても真似できない。

お米ばらまき事件

110426_01

お米をばらまいた。情けなくて笑えた。これぞ後の祭り。
祇園祭もすぐそこ。その前に葵祭か…。

鳴門金時ポテト

110425_05

鳴門のお土産、『鳴門金時ポテト』をいただいた。
昨年淡路島を訪れたけど、このお土産には気づかなかった。
世界食品コンクール「モンドセレクション」の最高金賞を18年間受賞し続けてるとのこと。

110425_06

鳴門金時芋を100%使用していて、合成着色料や保存料は一切使用していないという。
さつまいもの香り豊かなおいしい商品。
ありがとうございました。

鳴門金時ポテト
畑田本舗
愛媛県新居浜市船木甲2131
0120-10-3131
http://www.hatada.co.jp/
http://www.hatada-kuritaruto.jp/

東日本大震災支援ボランティア研修

110425_01

『メルパルク京都』へやってきた。1階ロビーにある「京都災害ボランティア支援センター」へ。

110425_02

「東日本大震災支援ボランティア」の事前研修会は「5階会議室A」で開催。
読売旅行や王将などの研修も行われてる。新入社員研修?

110425_03

研修会には約100名が参加。テレビカメラが入るということは注目されている活動なのかな。

110425_04

ボランティア精神溢れる方々の意欲的な参加とあって、全員熱心に研修会に臨む。
現地で実際にどのようなことが起こっているか、そしてどのような対応ができるかについて最新の情報を学ぶ。ようやく受け入れ体制が整ってきたとはいえ、G.W.中ということもあって現地を訪れても何もすることがないということもあり得るという。何もすることがない時に何もしないこともボランティア。熱すぎるのは危険。

〝こらっ、寝るなっっっ〟

何のために参加してるのだろう…。
こんな大事な説明をしてる時に平気で寝れる人がいるなんて呆れてものも言えない。
「自分探しのため」、こんなことを言う人は求められていない。
そして、大学生の単位取得のための手段として一般参加者が二の次にされるのは理解できない。

天然酵母

110424_15

天然酵母を使った、『マリーフランス』の「天然フィッグ」が好き。
左奥は生クリームとレーズンが入った「バンブリエ」。
ワインにもよく合いそう。

110424_16

そして3種類あるあんパンのなかから「やきもちパン」。
ずっしり詰まったあんこでも甘さ控えめで最後までおいしく食べれる。
275gもあるその重量はトングで持てないほど。
初めての人は落とすこと間違いない。

くるみパン

110424_14

『ル・プチ・メック』のじゃがいもパンとくるみパン。
初めて食べたくるみパンは当たり。
ハード系のパンが好き。

『マリーフランス』

110424_13

烏丸通今出川西入ル北側にある、『マリーフランス 今出川店』へやってきた。
『マリーフランス』といえば、半端じゃない量で有名な「あんぱん」。
でも、それ以上にクロワッサンもおいしいし、バタ子さんなどの人気商品もたくさん揃う。
京都で一番のお気に入り店。ただし、お気に入りなのは北山店。
ここ今出川店はスタッフの対応がいまいち。

今出川通は同志社大学が近いこともあってパン屋さんの激戦区。

『ル・プチ・メック』

110424_12

大宮通今出川西入ル北側にある、『ル・プチ・メック』へやってきた。
有名なクロワッサンだけでなく、じゃがいもパンなどおいしいパンと鮮やかなタルト類が目白押し。
フランスの雰囲気を感じられるのもいいね。選んだパンを店内でイートインするのもいい。
パンの香りとともに焼きたてのパンをゆっくり味わえるのは素敵。

夕方にはパンもタルトもほとんど残ってないので朝から訪れたい。

妙心寺南門

110424_11

妙心寺をぐるっと回ってきた。南門はすでに閉じられてる。
お寺巡りは心を落ち着かせる。

御室駅

110424_10

工事中の嵐電『御室駅』。
この雰囲気で頻繁に映画に出現する。
宮崎あおい主演の『ヴァージンスノー 初雪の恋』で舞台となったのが記憶に新しい。

仁和寺

110424_07

世界遺産の『御室仁和寺』へ。
遅咲きの「御室桜」はちょうど見頃。
それでもこの週末が最後という。
この広い境内が散策自由というのは嬉しい。
好きなお寺のひとつ。
16時まで。

110424_08

満開から散り始めの御室桜。
ショッキングピンクの桜に枯れ葉が混じる。

110424_09

ソメイヨシノも咲き乱れる。
桜の季節もそろそろ終わり。短かったなぁ。

妙心寺

110424_06

散歩に最高なのが妙心寺。ゆっくり散歩するにはちょうどいい広さ。境内無料。

ジャンボ

110424_05

西大路一条を西に進むとお好み焼きの名店、『ジャンボ』が現れる。
バーベキューやお好み焼きパーティーに生で持ち帰る人も多い。
店内で食べられるのはランチタイムと17時から。
お店自体はかなり早くから開いてる。

「35年間値上げしていません」の貼り紙はなくなって、お好み焼きミックスジャンボ \700-、焼きそばジャンボ \650-はそれぞれ \50-と \100-値上げされて、どちらも \750-になってた。魅力半減。

隣の『とん八』はいまいち…。

西大路一条

110424_04

西大路一条まで北上してきた。
北野白梅町交差点にある『イズミヤ』は京都に残る数少ない『イズミヤ』のひとつ。
ここ以外で思い浮かぶのは、高野、醍醐、大久保くらい。

京福電鉄

110424_03

西大路御池、島津製作所前を走る京福電鉄。
ここから西は御池通をひた走る。
京都市内で唯一残っている路面電車。

紫陽花

110424_02

雨の日は紫陽花が似合う。
紫陽花の季節もすぐそこに。

いま、会いにゆきます

新緑の季節

110424_01

朝露に光る緑が綺麗で立ち止まる。
桜が散って、これから新緑の季節。

龍馬伝説カレー

110423_12

『龍馬伝説カレー』を手に入れた。長崎の幕末風味を再現して、珈琲、ビール、チーズが入ってるという。珈琲とチーズは入れるけど、さすがに隠し味としてビールを入れたことはないなぁ。
龍馬はオランダ商館料理に目がなく、日本最初の西洋料理店「良林亭」草野丈吉のカレーを食べたと言われてる。

110423_13

およよっ。レトルトでもこんな味が出せるのかっ。こんなに旨いと思えるレトルトカレーを食べたのは初めて。大きな長崎県産の豚肉もとろけるような柔らかさ。「ボンカレー」とはえらい違い。

長崎市役所内レストラン「Lu Chef」、長崎県庁内レストラン「シェ・デジマ」、NHK長崎放送局レストラン「カッチェル」、長崎税関食堂で食べれるという。お取り寄せも可能、\500-。

龍馬伝説カレー
(有)さかもとSKM
長崎市大黒町3-1 県営バスターミナルビル5F
095-895-9352
http://www.sakamoto-group.com/

飛行物体

110423_10

窓から雨の空を見上げると、何やら空に浮かぶ飛行物体あり。

110423_11

飛行船なんて久しぶりに見た。雨でも飛べるんやなぁ。
はるか昔は水素で飛ばす命がけだった飛行船も今ではヘリウムガスを使用。1回飛ばすのにどれくらいの費用がかかるんやろ。
広告主は「アリコ」、生命保険か…。この飛行船を見てアリコの保険に入ろうと思う人がどれだけいるのだろう。

メットライフ アリコ
http://www.metlifealico.co.jp/

「古本市」続行中

110423_01

大雨の降るなか、隔週の恒例行事献血へ。
震災後にあふれかえってたルームはがらんとしていて閑古鳥。
受付には新人さんの姿があって、まだ対応がおぼつかない様子。気長に待ってみよう。

110423_02

4/18(金)で終了するはずだった京都駅前ルームの「古本市」は、本がまだたくさん余っているのか続行中。

110423_03

文庫の3割が西村京太郎の作品。根強い人気が伺える。
内田康夫のまだ読んでない作品を見つけて嬉しかった。

110423_04

しかも、文庫本は10冊までもらえるという。嬉しい提案。でも、冊数制限なんて実際はないようなもの。

110423_05

コミックは冊数制限なし。全部持って帰って古本屋さんに売却してもいいのかな。

110423_06

どこかで見たことがある「悪魔のオロロン」。
「あ、安部礼司」に登場する大場嘉門部長の娘さん、ケイコちゃんの泣き声に似てることから鮮烈に覚えてる。

〝オロローン〟

久しぶりにコミックを手にとってみたけど、意外にも面白い作品があるね。少し笑えた。

110423_07

粗品は「Ora2」の歯みがき粉と「LOVE in Action」のマフラータオル。こんな派手なの持ってたらすぐに献血マニアと思われる。
古本の交換券は実質必要なし。

110423_08

文庫5冊、ハードカバー4冊、雑誌1冊の合計10冊を確保。もちろんおとがめなし。

110423_09

ポイントカードもついに満点。4月30日が有効期限のため、新たなカードをもらっておかないとな~。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6F
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

ウィンナーコーヒー

110422_08

ケーキ作りで余った生クリームを有効利用。ウィンナーコーヒーの語源はオーストリアの首都、ウィーンからきてる。でも、オーストリアで「ウィンナーコーヒー」とオーダーしても通じない。「フランツィスカーナー (Franziskaner)」で通じる。
まろやかな生クリームが濃いコーヒーにマリアージュしてより深い味わいに。

タモリが喫茶店で雇われ店長として働いてた頃、本当に茹でたウィンナーをコーヒーに入れて出してたとか。

2台並べて

110422_07

hp 2133 Mini Note PCがつぶれてからX61が愛機になった。仕事での愛機はX40、2台並べて仕事とプライベートを同時にこなす。
習うより慣れろ、慣れた製品がいちばん使いやすい。X40がいちばんのお気に入り。

エンジェル

110422_06

石田衣良著、『エンジェル』を読んだ。純粋な純一が何者かに殺され、幽霊となって自分の生き様を振りかえる物語。まるで死後の世界を知っているかのように語られる内容には暗さがなく、次第に引き込まれていく。そして、知らなくてもいいことがあるということ、知ることは一方通行であることを知らされる。初めての石田作品でいきなりのお気に入りの1冊。

エンジェル
石田衣良
集英社文庫

メガてりやき

110422_02

昨晩「ナイトスイーツバイキング」で暴食したにも関わらず、本日はマクドへGO。

110422_03

本日4/22(金)より『メガてりやき』再販。「メガシリーズ復活」の第1弾という。
京都での価格はポテトとドリンクのセットでクォーターパウンダーより\10-安い\670-。

110422_04

箱に入ってるわけでもなく、紙で包まれてる。コストダウン?

110422_05

濃厚なてりやきソースでごまかされてるジャンクな味。『ル・タン』の手づくりハンバーガーは、バンズもパティもマクドとは全然違ってかなりおいしかった。これぞハンバーガーというもの。マクドの味に慣れすぎると本物のハンバーガーが何かということを忘れてしまう。

マクドナルド 京都駅前店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町720 駿河屋ビル1階
075-353-5391
7:00-21:30(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

被災地支援ボランティア

110422_01

東日本大震災で被災した東北各県へのボランティア活動として、「京都災害ボランティア支援センター」が4/29(金)から5/2(月)にかけて、福島県郡山市、宮城県東松島市、宮城県気仙沼市、岩手県陸前高田市の各地へ90名を派遣するボランティアバスを運行することが決まった。90名の応募に対して460名以上が応募したというこの活動、書類選考による振り分けを実施するとのこと。まず、4/25(月)に開催される事前研修会に参加することが条件。この機会にわずかながらも役立てればいいと思う。

京都災害ボランティア支援センター
京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676-13
メルパルク京都1階
075-741-6001
11:00-20:00(水曜休み)
http://www.saigai-v.com/

ナイトスイーツバイキング

110421_01

京都駅ビル内にある『ホテルグランヴィア京都』へやってきた。
目的はただひとつ。

110421_02

行きつけのホテルと言ってもいいくらい利用頻度が高いホテル。

110421_03

ガランとしたロビーは震災の影響?

110421_04

2階ロビー東側にあるカフェレストラン『ル・タン』へ。さすがに21時まわると販売用のパンは並んでない。

110421_05

まだ開始時刻前の21時20分。それでも迷わず入店。
おひとりさまでも丁寧な対応に満足。時間早めのため1番乗り。
予約リストを覗いてみると、20組の名前があった。本日満席ということか。

110421_06

綺麗に磨かれたテーブルはさすがホテル。でも、「京都吉兆」のテーブルにはほど遠い。
比較するものが違いすぎるかな…。

110421_07

時間前でもホットドリンクは飲める。12種類の紅茶に4種類のコーヒー。

110421_08

ブレンドコーヒーは何のブレンドか分からないけど深い味わい。

110421_09

2杯目はカフェラテ。ミルクのおかげでコーヒーの味がみえなくなるのが難点。でも旨いのは確か。

110421_10

21時30分になって、「お待たせしました」の号砲が鳴る。まるでハイエナのように殺到する人たち。
イチゴのタルトにグラスに入ったムース、そしてサラダバー。スイーツバイキングにサラダバー?

110421_11

お寿司にサンドウィッチ、フルーツも並ぶ。軽食があるのは嬉しい。

110421_12

4月といえばイチゴ。イチゴをウリにしてるだけあってイチゴが目立つ。
左から佐賀の「さがほのか」、熊本の「紅ほっぺ」、福岡の「あまおう」の3種類。

110421_13

スイーツコーナーはムース系が多い。特にマンゴーが目立つ中、甘さ控えめのプリンや抹茶のロールケーキ、チーズケーキが並ぶ。
シフォンケーキは自宅で作るのとは大違いのふわふわ感。でも、売れ行きは悪い。購入品のケーキが目立つのは気のせいかなぁ。

110421_14

チョコレートフォンデュタワーもお目見え。初めての経験でどうしたらいいのかわからず。適当にマシュマロにチョコレートをつけた。

110421_15

パンはハード系とフォカッチャ、そしてクリームパンとバゲット。パンの種類が豊富なのは嬉しい。

110421_16

イチゴの断面がとても綺麗なイチゴのタルト。これはおいしかった。とくにタルトの生地が抜群。

110421_17

スイーツ盛り合わせ。これだけのケーキに含まれる糖分はどれくらいになるのだろう。1年分のスイーツを1日で消費する気分。

110421_18

あまおう、紅ほっぺ、さがほのか。味の違いがわからない…。

110421_19

「ナイトスイーツバイキング」のテーブルはすでに満席。開始40分も経つと席に座って会話を楽しんでる人がほとんど。

110421_20

お皿が空いても次々と補充される。グリーンポタージュスープがおいしくてお代わりしに行ったら、クラムチャウダーに変わってた…。

110421_21

「ハンバーガーをつくりましょう」のコーナー。バンズ、パティにチーズ、オニオン、トマト、レタス、ピクルスと並ぶ。

110421_22

マクドとは違って柔らかくて味のしっかりしたパティは評判がいい。

110421_23

何も考えずに順番に積んでみた。へたくそ。

110421_24

それでもバンズではさんだらそれなりにおいしそうなハンバーガーになった。
そして実際においしかった。もうマクドに行けないと思うくらい。ふわふわのバンズとジューシーなパティが完成度を高めてる。

110421_25

クレープの横にはアイスクリームが並ぶ。10種類のなかで3種類をオーダー。

110421_26

さくら、バニラ、マンゴーシャーベットの3種類。「さくら」は桜餅の味わい。

110421_27

サービスメニューのパスタが運ばれてきた。本日のパスタが何なのかの説明はなし。
これは「旨いっ」と思うほどではなく、普通のパスタ。残念…。

110421_28

繰り返し席を立つものの、食べるものがない…。仕方なくサラダバーへ。
スイーツバイキングなのにサラダばかり食べる結果となった。こんなもの?

110421_29

新鮮なサラダの数々。でも玉ねぎは辛かった。

110421_30

何度も席を立ってはサラダを盛る。サラダならいくらでも食べ続けることができる。

110421_31

フルーツにイチゴ3種類とプリンスメロン、パイン、オレンジ、キウイ、ライチを添えて。

110421_32

九州新幹線開通を記念してプラレールが飾ってあった。そうだ、鹿児島行こう。

110421_33

サラダバーに通い続ける。お皿が空になるたびに新たなものが出てくるので何度も回るのがお薦め。

110421_34

締めにもう一度ブレンドコーヒー。パンもおいしかったなぁ。

110421_35

スイーツバイキングというより、メインのないディナーバイキングといった感じ。ディナーバイキングで\2,200-と思えば安い。
でも、リピートはないかなぁ。同性4人で訪れると1人無料で\1,650-となる。4/28(木)まで。

ホテルグランヴィア京都2F ル・タン
京都市下京区烏丸通塩小路下ル JR京都駅中央口
075-344-8888
6:30-23:30(年中無休)
http://www.granvia-kyoto.co.jp/

万歩計

110420_01

iPod nanoの万歩計機能「フィットネス」を毎日使ってる。帰りにかばんに入れておいたら、いつも腰に付けてるのと同じくらいの1,800歩強を示してた。この万歩計機能はなかなか頭がいい。やるなApple。

SMART ICOCA 定期券

110419_01

定期券が切れる最終日。自動券売機に寄っていこう。半年が過ぎるのは早いなぁ。

110419_02

SMART ICOCA 定期券の継続はみどりの券売機へ。人との交わりがなくなっていくのは寂しいこと。

110419_03

ピッピッピッ、と機械相手に定期券の更新。乾いた電子温が虚しさを助長させる。

110419_04

半年後は10月19日、またあっという間に来ると思う。
データが電子化されて、勝手に年齢が更新されてた。
明確に名前と年齢を記載されたSMART ICOCAは個人情報上問題ないのかな。

ICOCAでイコカ。

『アトリエ アルション』のマカロン

110418_01

『アトリエ アルション』のマカロンをいただいた。「おはよう朝日です」で紹介された人気店。
ピンクの箱にマカロンを模したリボンがかわいらしい。

110418_02

バニラ、ヘーゼルナッツ、フランボワーズの定番マカロンに加え、マスカットシャンパン、新作のマンゴーにアルションブルー。
カラフルなマカロンは見ているだけで幸せを感じる。

110418_03

マスカットの香りが漂う「マスカットシャンパン」は旨い。そしてバニラを食べるとそのお店のマカロンのレベルがわかる。
バニラももちろんおいしい。芸能人御用達のお店というのも理解できるね。
天神橋筋商店街を散策した時はぜひお店に行ってモンブランを食べてみようと思う。

アトリエ アルション
大阪市北区天神橋7-5-9
06-6358-9440
9:00-20:00(年中無休)
http://www.anjou.co.jp/shop/atolier/

牛若丸テニス

110417_03

テニス日和のいい天気。京都の空は快晴。牛若丸もテニスをしたのかな。゛ても、ラケットにガットがありません…。

サクラチル

110417_02_2

散った桜の花びらが道路の端に集まってる。綺麗な桜のじゅうたんもいとをかし。

定点観測

110417_01

塩小路橋西詰めの桜並木はすでに葉桜になりつつある。同じ場所で桜を楽しめるのは2週間足らず。花の命は短い。

新生大阪駅

110416_49

5/4(水)にグランドオープンする新大阪駅を少し散策。すでに一部は開放されてる。

110416_50

まだエスカレーターの一部や伊勢丹、三越などは柵がしてあって通行止め。
なかなかモダンな造りになってるね。

110416_51

京都駅のように南北自由通路ができて往来が楽になった。
JR金沢駅の造りに似てる。

110416_52

えらい綺麗になったなぁ。開業したらまた来よう。

大阪ステーションシティ
http://www.osakastationcity.com/

『大力食堂』

110416_36

「阪神甲子園球場」の南側出口前の道路をを西へと向かう。ひとつめの信号が目印。これを左に曲がる。

110416_37

すると「新甲子園商店街」という商店街が現れる。すでに雰囲気が臭ってきてる。
「網引商店街」と覚えてきたけど、名称が変わったのかなぁ。

110416_38

『大力食堂』に到着。念願のお店。閉まってそうな暗さだったけど営業中。

110416_39

表のガラスケースには定食メニューが並ぶ。丼物が多い。

110416_40

名物のカツ丼は\700-と\20-値上げされてた。時代の流れかな。
このサンプル、大和郡山の『とんまさ』と同じにおいがする。

110416_41

阪神戦ではなかったけど、訪れるお客さんは赤い顔して野球を観てきたのは明らか。そしてまた飲み直し。タイガースの選手のサインがずらっと並び、反対側にはたくさんのメニューが並ぶ。

110416_42

うどんは\400-台となかなか安い。典型的な定食メニュー。

110416_43

一品料理のおかずはどれも\240-。あまりおいしくなさそうに見えるのは気のせい?色変わってるし。

110416_44

もちろん「カツ丼」をオーダー。並も大盛りもなくこれがデフォルトサイズ。

110416_45

なかなかの盛り具合。しかもつゆだくでお盆にお汁が滴ってる。
大将によると、お米だけで1.8kgあるという。いつかの「ココイチ」を超えた?

110416_46

添えられてるたくあんも大きい。

110416_47

ごはんはおつゆで中までふやけてる。半分食べるまで約5分、そんなに量が多いわけではなくてすんなり食べれそう。

110416_48

10分足らずで完食。1.8kgのご飯っていうけどそんなにあるかな~。味はそれなり。一度食べたら十分だろう。2人で来てひとつを仲良く食べてるカップルがいた。それも許されるらしい。1人でひとつ食べれる人は普通の胃袋してたらなかなかいないと思う。コストパフォーマンスは高い。

大力食堂
兵庫県西宮市甲子園綱引町2-29
0798-49-0800
10:00-22:00(不定休)

オリックスバッファローズ vs 楽天イーグルス

110416_21

「阪神甲子園球場」にてオリックスバッファローズ vs 楽天イーグルス戦の試合開始。
中学生の時に夏の高校野球を見に来て以来。大分県は津久見高校が全盛の時代。

110416_22

外野席はほどほどの埋まり。パリーグにしては十分?

110416_23

14時試合開始。楽天の先発は永井。

110416_24

さすがにライトスタンドからだと選手の姿は米粒くらい。双眼鏡がいるね。

110416_25

試合開始1時間経過。4回の表に入ったところで観客もぼちぼち増えてきた。

110416_26

甲子園球場の銀傘には「ホンダソルテック」製のCIGS太陽電池が載ってる。ASIMOが宣伝。

110416_27

16時をまわると冷たい風が吹いてきた。これぞ六甲おろし?寒さで震えるほど。
7回表にT-岡田のソロホームランのボールが目の前まで迫ってきたのにはテンション上がった。

110416_28

7回裏の攻撃に備えて風船を準備。ラッキーセブンは赤の風船。

110416_29

楽天の応援歌を歌い終えて風船を一気に飛ばす。さすがに阪神タイガースほどの熱気はない。

110416_30

空高く飛ぶはずの風船もすぐに落ちてくる。青空に赤と白の風船が映える。

110416_31

結局楽天が2対1で勝利。星野監督率いる楽天関西初上陸戦は、岡田監督率いるオリックスに勝利。どちらも阪神に縁のあるお方。どういう気持ちで甲子園に帰ってきたのだろう。甲子園でパリーグの試合が行われるとは思ってもみなかった。

110416_32

選手が挨拶にやってくる。あれれ、外野席はないがしろ?

110416_33

ヒーローインタビューは勝利投手の永井とセーブのスパイアー。

110416_34

永井のインタビュー、なかなかのイケメン。嵐のリーダーに似てる?

110416_35

松井稼頭央の2ベースで入った2点が決勝点。投手戦で面白みに欠けたけど臨場感のある生試合に満足。
また来ようと思う。

『阪神甲子園球場』

110416_08

梅田駅から阪神電車に揺られること約16分、甲子園駅に到着。ずらずらと人が降りる。

110416_09

甲子園球場前の桜はすでに葉桜。見頃を終えてた。

110416_10

甲子園といえばタイガース。でも、本日はタイガースショップに楽天とオリックスのグッズが並んでた。

110416_11

阪神高速の下をくぐる。こんなごっつい橋桁が倒れるなんて地震の恐ろしさは無限大。

110416_12

この行列は当日券を求めて?まさかそんなことないと思う。

110416_13

出で立ちで明らかにダフ屋と分かる。ダフ行為は犯罪です。

110416_14

15日(金)、16日(土)、17日(日)は、楽天イーグルス vs オリックスバファローズの3連戦。
19日(火)、20日(水)、21日(木)は、伝統の阪神 vs 巨人戦。
本日16日(土)は14時試合開始のデーゲーム、あと10分。
星野監督率いる楽天チームは甲子園初上陸。

110416_15

甲子園球場伝統のツタがなくなっててえらい綺麗な外観。甲子園のイメージ変わったなぁ。
最後に訪れたのは中学生の頃。

110416_16

阪神ファンとしては「Tigers」の文字を見つけるとテンション上がる。

110416_17

「ミズノスクエア」前に楽天会員向けのチケット引換所がある。駅を降りて右前方の方角。

110416_18

本日16日(土)だけで6,000組24,000名が招待されてるとのこと。当選しても半分以上は来ないと思う。
チケット交換時間は9時から15時。さすがに14時だと外野席しか残ってないとのこと。maxの4枚ゲット。1枚\1,900-。
アイビーシートもアルプス指定席もすでに売れ切れ。

110416_19

入場ゲートをくぐるとまず目を引くのが「スーパードライ甲子園」の文字。野球観戦に生ビールは必須。
おつまみがついたセットがお得。

110416_20

焼き鳥に唐揚げもいい。「甲子園カレー」ってさすがにカレーはいらないなぁ。

阪神甲子園球場
兵庫県西宮市甲子園町1-82
http://www.hanshin.co.jp/koshien/

阪神電車

110416_05

JR大阪駅から地下街を抜けて阪神電車梅田駅へ。阪神電車に乗るのは初めて。

110416_06

恐る恐るICOCAをICカード接触部分に近づける。

〝ピッ〟

阪神電車でもICOCAが使えるのか~。便利になったなぁ。

110416_07

西宮行急行電車に乗る。阪神電車って古い車両使ってるんやなぁ。
尼崎から近鉄線に乗り入れてるなんて知らなかった。

阪神電車
http://rail.hanshin.co.jp/

時間のつぶし方

110416_02

休日の昼下がり、JR京都線新快速電車の混雑具合は120%程度。平日のラッシュ時と比べたら快適そのもの。
この時間帯は補助シートが使える。

110416_03

進行方向に向かって右側はアナログ派。4人揃って読書にいそしむ。

110416_04

進行方向に向かって左側はデジタル派。4人揃って携帯電話をいじる。
見事に分かれた車内での過ごし方がおもしろかった。
アナログ派はどちらかというと年齢層が高め。

京都駅

110416_01

京都駅から新快速に乗って大阪方面へお出かけ。金券ショップで格安きっぷの購入を忘れずに。

2011年のバースデーケーキ

110415_07

毎年誕生日に作るケーキ。今年は何にしようかな。
定番のイチゴは買ってきてない…。
その代わり、チョコレートを準備。
小麦粉の代わりに米粉を使う。

卵4個、米粉120g、砂糖80g、サラダ油70g、水70g、その他かくし味。

110415_09

21cmの枠を使うため、卵を4個奮発。いつもは2個。綺麗な卵黄は普通の卵。

110415_08

卵4個分の卵白。まずメレンゲを作る。

110415_10

卵4個分のメレンゲ。ボウルからこぼれそうな勢い。実際、少しこぼしてしまった…。
砂糖を1/3ほど加えてさらに泡立てる。角が立つようになったら完成。

110415_11

卵黄も素早く泡立てる。残りの砂糖を加えて白っぽくなるまで続ける。腕が疲れてきた。

110415_12

米粉をふるいながら卵黄に混ぜていく。薄力粉よりさらさらしててきめ細やか。

110415_13

米粉と砂糖を加えた卵黄に少しずつサラダ油と水を加えていく。ここでかくし味も加える。
いつもは適当な分量だけど、今回はきっちり計った。

110415_14

ボウルの大きさに制限があったため、卵白側に卵黄を混ぜていく。いつもとは逆の順序。
メレンゲの泡をつぶさないのがミソ。混ぜすぎにも注意。ふわふわ。

110415_15

21cmの型に入れていく。最後にトントントンと落として気泡を抜いて形を整える。
型いっぱいの生地。ここまでギリギリだとあふれると思う。でもそのまま。
ここまでおよそ20分。

110415_16

170℃に熱しておいたオーブンに投入。ここからは全自動。いつも通り40分と出た。

110415_17

焼いてる間に生クリームを泡立てる。動物性が好き。

110415_18

砂糖を10gほど適当に入れてホイップ完成。甘さひかえめに。
お店で買うケーキの甘さは尋常じゃないくらいの砂糖が入ってる。
もちろん大量のバターも。作ってみるとその怖さを身をもって知ることになる。

110415_19

ベーキングパウダーなんて使わなくてもメレンゲの力でふんわり膨らむ。いい感じになってきた。

110415_20

全然あふれなかったなぁ。黄金色の焼き色が綺麗。
ここで完成なら60分でできる。意外に簡単。誰でも作れる。

110415_21

ひっくり返して空気を抜く。膨らんだスポンジをつぶさないために。

110415_22

とっても綺麗な焼き上がり。そしていい香り。
ケーキクーラーで冷ますのが普通だけど、そんなものは持ってない。

110415_23

本当はフォンダンショコラを作るつもりだったけど、どこでどう間違えたのか普通のスポンジにしてしまった…。
あれま…。後悔先に立たず。仕方なく生クリームを塗る。

110415_24

全面に生クリームを均一に塗る。この「均一に」というのがとっても難しい。
店頭でやってるみたいにろくろみたいな回転テーブルが欲しいところ。
いつもはこの上にホイップとイチゴやブルーベリーを飾り付け。

110415_25

ココアパウダーをふりかける。あれっ、以外においしそうに見えるなぁ。もう何もいらないかもしれない。意外な発見。

110415_26

かなり手抜きして完成。生クリームの上にココアパウダーをふりかけてティラミス風になった。そして、いつも固いスポンジに悩まされてたのに、今回のスポンジはふわふわでカステラのよう。いつもと何を変えたかなぁ。卵を4個使ったこと?メレンゲに生地を混ぜていったこと?理由はいくつか考えられる。こんなにうまくいくならきちんとスポンジを切って間にも生クリームとココアパウダーを入れればよかったなぁ。大幅に手抜きをした今年のバースデーケーキも得たものがたくさんあった。ぜひ次回につなげよう。

もちろん1ホール完食。
食べ過ぎ…。

Happy Birthday !!

誕生日プレゼント

110415_04

誕生日プレゼントに森永の『小枝』をいただいた。
サプライズに文字通りビックリ。
チョコレートは大好き。

110415_05

『小枝』を食べるなんて小学生以来。最近の小枝は4本ずつパックになってるらしい。ベストセラーで40周年。

110415_06

小分けになってて少しずつ食べれるのは嬉しい気配り。
これも時代の流れかな。

唯一の誕生日プレゼントをありがとう。

森永製菓株式会社
http://www.morinaga.co.jp/

誕生日ディナー

110415_01

誕生日のディナーは豪華なクォーターパウンダーをダブルで。
ポテトはLサイズ、ドリンクはキャラメルティーラテMサイズと奮発。\870-のディナー。

110415_02

肉汁滴るジューシーなクォーターパウンダーはマクド石山駅前店ならでは。

110415_03

マックカフェはおわかりできないのでプレミアムローストコーヒーを追加オーダー。
豪華な誕生日のディナーに満足。

10年、形あるもの

110414_01

コーヒーを飲もうとしてマグカップを洗おうとしたら取っ手がポキッと折れた…。
数年前から取っ手にヒビが入っててそこから見事に破断。破断面はカップ & コーン型ではなく典型的な脆性破壊。

110414_02

実はお揃いのマグカップ。かわいらしいミッフィーは、10年前の誕生日にいただいたもの。
10年持てば十分かな。これも10年持ちますように。
たっぷり入る300mlの容量がお気に入り。

メンズプラン

110413_02

「ホテルグランヴィア京都」2階のカフェレストラン、『ル・タン』で開催されてる「ナイトスイーツバイキング」に「メンズプラン」が登場。
男性4人以上で参加すると1人無料となる嬉しい企画。4人揃って行かないと。レディースプランも開催中。

ホテルグランヴィア京都2F ル・タン
京都市下京区烏丸通塩小路下ル JR京都駅中央口
075-344-8888
6:30-23:30(年中無休)
http://www.granvia-kyoto.co.jp/

快晴

110413_01

抜けるような青空に映える桜。暖かい日射しでお散歩日和。
電線が邪魔だなぁ。

堂島ロール

110412_07

『Mon chou chou(モンシュシュ) 堂島本店』にやってきた。最近は行列もなくて簡単に買えるみたい。

110412_08

目的はもちろん「堂島ロール」。1日に10,000本も出るという。手づくりなのにどうやって10,000本も作れるんだろう。
劇団四季の「アイーダ」とコラボした「大阪四季劇場特別バージョン」なるものがあるらしい。\2,100-。

110412_09

上段右の茶色いロールケーキがそれ。あまりおいしそうじゃないなぁ…。

110412_10

バウムクーヘンなどの焼き菓子も揃う。手土産にいいね。

110412_11

10,000本のうちの1本、\1,260-也。賞味期限は当日中なのでプレゼントには向かない。自分へのご褒美。

110412_12

もっちりとしたミルクたっぷりのクリームもさることながら、ふわふわのスポンジも絶品。

110412_13

これは反則やわ…。「堂島ロール」に出会って以来、これを超えるロールケーキは今のところ現れてない。

モンシュシュ 堂島本店
大阪市北区堂島浜2-1-2
06-6343-1616
9:00-21:00(不定休)
http://www.mon-chouchou.com/

大阪ぶらり

110412_03

「エル・おおさか」を出て土佐堀通を西へ、天神橋を渡る。大阪人はすれ違う時に避けることを知らないから駅でも外でもばんばんぶつかる。関東と大きく違うところ。こんな人間性が嫌い。

110412_04

天神橋の上から「南天満公園」の桜を臨む。今がちょうど見頃かな。造幣局の「桜の通り抜け/花のまわりみち」は今週の4月14日(木)から20日(水)まで7日間開催。京阪電車から満開の桜が見えた。

110412_05

そのまま阪神高速沿いに西へ歩くと立派な建物、「大阪辯護士會舘」がある。あまりに綺麗でモダンな建物、改装したのかな。

110412_06

さらに西に向かうと、もっと圧倒されるような建物は裁判所。地方の県庁より大きいかもしれん。大阪に都会を感じた。
ただ、東京に住んでみたいと思うけど、大阪は絶対住みたくない。

乾燥設備作業主任者技能講習 2日目

110412_02

「乾燥設備作業主任者技能講習」2日目は、乾燥設備の付属設備等の異常時の処置と法令について。最後に課せられる25問の修了試験で60点以上を取ると合格。60分の時間が設けられるけど、技能講習をきちんと聞いてさえすれば10分足らずで回答できる。三択のマークシート方式で満点は当たり前。落ちる人は受験番号間違えた人くらい。有意義な2日間に満足。

通勤は京阪電車で

110412_01

本日も京阪電車で通勤。朝の景色がとても新鮮。京阪電車は最後尾車両が女性専用、危ない危ない…。

京都タワー点灯

110411_07

ふと、京都タワーのライトアップが再開されてるのに気づいた。東日本大震災での節電運動はもう終わり?

天満の夜桜

110411_06

朝と同じ場所から夜の大川を眺める。ライトアップされた桜が綺麗。

乾燥設備作業主任者技能講習

110411_03

大阪府立労働センター、『エル・おおさか』に到着。意外に空いてると思った京阪電車も枚方駅からババ混み。

110411_04

南館11階で「乾燥設備作業主任者技能講習」を受講。9時から19時20分までの長丁場は睡魔との戦い。

110411_05

乾燥設備を安全に使用し、管理していくためにはどうすればよいか。乾燥設備作業主任者の選任が必要なくてもぜひ受けておきたい講習。通常は1年に1回、大阪では1年に4回開催されてる。みっちり2日間の講習で \11,655-は安いと思う。

17時20分、ゆらゆらゆらと長く揺れたのは気のせいか…。宮城県で震度6弱?

エル・おおさか 大阪府立労働センター
大阪市中央区北浜東3-14
06-6942-0001
http://www.l-osaka.or.jp/

桜並木

110411_02

天満橋に到着。淀川の支流、大川の両岸には満開の桜並木。対岸の南天満公園でゆっくりお花見したい気分。

おけいはん

110411_01

朝から京阪特急に乗って大阪へ。平日に大阪市内へ出る交通手段としては、阪急電車の\380-に次いで\390-と安い。JRは\540-。

京阪のる人、おけいはん。

京阪電車
http://www.keihan.co.jp/
http://www.okeihan.net/

『ふわふわ帽子のオムライス』

110410_13

草津駅すぐの「A-SQUARE(エイスクエア)」にある「ベビーフェイスプラネッツ」へやってきた。ここに来る目的はただひとつ。

110410_14

アジアンテイスト漂う店内は、ソファ席とカップルシートがある。外国人の姿が多いのは意外。スタッフの対応はいい。トレイは狭い。

念願の『ふわふわ帽子のオムライス』、レギュラーサイズ \1,030-をオーダー。
女性スタッフさんとの会話。

- 「ふわふわ帽子のオムライス」、レギュラーサイズでお願いします。

レギュラーサイズは2,3人前ありますが?

- 大丈夫です。それをお願いします。

110410_15

どーんとやってきたレギュラーサイズの「ふわふわ帽子のオムライス」。デミグラスソースと卵が見事でとてもおいしそう。
ただ、予想を反してそれほど大きくなかった。これなら \550-プラスして「スモウレスラーサイズ」でも食べれるかもしれん。

110410_16

横から見ると小高い山のようにそびえてるけど、まだ「グリルアローン」の方が大きいと思う。しかも安い。

110410_17

ん?

ソースは中途半端で、中味のピラフは具がほとんど入ってなくて単調な薄味。というより味が全然ついてなかったような雰囲気すらある。いくら量が多くてもこの味なら2度目はないと思う。わずか14分で完食。もうこのお店に未練はない。

ベビーフェイス プラネッツ エイスクエア店
滋賀県草津市西渋川1-23-1
077-566-8778
11:00-22:00(年中無休)
http://www.babyface-planets.com/

『くさつ夢風車』と桜

110410_12

滋賀県草津市の湖岸道路にある烏丸半島にそびえ立つ『くさつ夢風車』と満開の桜。
2001年6月に設置されたこの風力発電機は、風速3m/sec以上で回転し、1,500kWの発電量を誇る世界最大級のもの。ずっと回転せずに止まってて問題視されたこの風力発電機、最近よく回ってるのを見かけるけど、17時になると停止する。もしかして、風力発電機のプロペラを電気で回してる?それに何の意味があるのだろうか…。

「もりやま第九コンサート 2011」

110410_11

『守山市民ホール』で開催の「もりやま第九コンサート 2011」に足を運ぶ。指揮は牧村邦彦氏。指揮者としてだけではなく、プロデューサー、企画、レクチャーの講師としても活躍中。他に、ソプラノ:小梶史絵、メゾソプラノ:小林久美子、テノール:子餅谷哲男、バリトン:片桐直樹、もりやま第九合唱団の大合唱。
Ⅰ部はモーツァルト作曲の歌劇「コシ・ファン・トェッテ」序曲、Ⅱ部はベートーヴェン作曲の交響曲第九番ニ短調作品125「合唱付」。大ホールに響き渡るオーケストラと合唱に酔いしれた。たまにはこういうのもいいね。

守山市民ホール
滋賀県守山市三宅町125
077-583-2532

カフェで読書

110410_10

マクドで「プレミアムローストコーヒー」を飲みながら読書に耽る。マックカフェがおかわり自由になったらいいのに。無理な話か…。

3度目、古本まつり

110410_07

京阪京都ビル6階、『京都駅前献血ルーム』にやってきた。昨日から2日連続。本日の目的は献血に非ず。

110410_08

減る一方と思ってた古本が少し増えてる。また新たに欲しい本がたくさん見つかった。

110410_09

内田康夫ばかりのなかで1冊だけ北方謙三著の「そして彼が死んだ」をチョイス。15冊あったら当分『BOOK OFF』の世話にならずに済む。献血してなくて恐縮です。お邪魔しました~。いつも顔パスだけど、親しき仲にも礼儀あり。

テニス日和

110410_06

軽く運動して汗を流す。テニスをするにはちょうどよい季節。日射しがさらに強くなって、倒れるほど走り回りたい。

桜満開

110410_01

鴨川塩小路橋から南を臨む、満開の桜がとても綺麗。日本に生まれてよかった。

110410_02

満開の桜の木の下では「さくらまつり」が催される。
犬のうんこが落ちてるので足元に注意。

110410_03

鴨川とソメイヨシノ。日射しが柔らかい。

110410_04

塩小路橋とソメイヨシノ。広角レンズで遠近感を出すためには手前にも桜をもってきたいところ。

110410_05

桜の甘い香りが漂ってくるよう。週末の京都はお花見の観光客でいっぱい。

再来、『安田良』

110409_34

1時間30分後に『安田良』へ戻ってきた。お肉は一切なし、宴はすでに終了。何しに戻ってきたんだろう。
『かるび亭』の「ゴールドプラン」の3倍以上のコストで満足度は1割以下。もう二度と来ないだろう。
3諭吉の支出でもお腹空き空き。

マクド寄って帰ろう…。

演説会

110409_30

草津駅から石山駅へ移動。時間ぎりぎり。

110409_31

大津市立晴嵐小学校の前を通る。ここら辺は全く土地勘がない。学生時代はよく散策したつもりなのに。

110409_32

選挙ポスターをでかでかと表示するのはやめて欲しい。景観を損なうだけ。

110409_33

柴田ちえみ氏の演説会を聴講。世間話ばかりで政策についての話がないのはなぜ?観衆をなめてるのか、政策がないのか…。

純近江牛 安田良

110409_19

2009年にオープンして気になってたお店、『安田良』へやってきた。自家牧場で育てる300頭の近江牛を申し分なく堪能できる。

110409_20

外観もさることながら、インテリアもお洒落な雰囲気。斜め向かいの『かるび亭』は予約でいっぱいだったけど、ここはガラガラ。予約なしでも大丈夫。1階が精肉店、2階で焼肉、3階は宴会場という構成。

110409_21

TUBEの前田さん、LUNASEAのメンバー、清春、ジョッキーなど有名人のサインが並ぶ。こういうのは飾ってほしくないね。

110409_22

関西で焼肉といえばあっさりダレ。言われて初めて気づいた。もともとタレをつけて食べることはしない。

110409_23

つきだしは近江牛のしぐれ煮。なかなかおいしい。

110409_24

ユッケは普通。あまり食べないから味がわからないだけ?かなりおいしいっていうけど、雰囲気に流されてへん?

110409_25

「色が悪い」という生レバー。文句多いな~。生レバーは味がしない。生レバーより焼きレバーが好き。

110409_26

肉厚のタンはなかなかおいしかった。近江牛かどうかはわからない。キャベツ \400-は高い。

110409_27

近江牛の「特撰牛刺し」 \1,000-は全く味がしない。生で食べるお肉は味がしないのかなぁ。そんなことはないはず。

110409_28

1人前 \5,850-の「シャトーブリアン」をオーダーしたら品切れという。1番目の客なのに?それをいうなら「入荷してません」の間違いでは?食べてみたかったなぁ。「ひうち」と「かいのみ」は希少部位っていうけどおいしいと思えたことがない。

110409_29

唯一おいしいと思えた「みすじ」。1人前5切れで\2,100-だったらまずいはずはない。ハラミなんて誰が頼んだんだろう。
他にもがっつり食べたかったけど、出てくるのが遅くて食べれず。ホルモンもロースもカルビも食べたかったなぁ。滞在時間30分。

安田良
滋賀県草津市西大路町5-3
077-598-1529
17:00-23:00(水曜休み)
http://www.oumi-beef.jp/

『クサツエストピアホテル』

110409_17

草津駅前にそびえる『クサツエストピアホテル』。最上階で卓球メンバーの忘年会をしたのが懐かしい。もう10年近く前の話。

クサツ エストピアホテル
滋賀県草津市西大路町4-32
077-566-3333
http://www.estopia.jp/

探し物は何ですか

110409_16

『ケーズデンキ』にふらっと寄ってみる。何か欲しいものがあるかというと、特にない。気になる商品といえば「ルンバ」。でも、買おうとは思えないのは信用してないから?そろそろテレビを買おうかなぁ。

誕生日プレゼント

110409_18

誕生日プレゼントを求めて『トイザらス』へ。子どものおもちゃしかないような気がする。

トイザらス
http://www.toysrus.co.jp/

110409_15

がっつり桜を見たのはこれが初めて。滋賀県は遅めみたいだけどほとんど満開に近い。海津大崎の桜はまだつぼみなのか、交通規制は来週4/16(土)からに延期された。今年はどこへ行こうかなぁ。

『Patisserie Youpi Youpi』

110409_09

クチコミでおいしいケーキを食べさせるという『Youpi Youpi(ユーピユーピ)』へやってきた。

110409_10

ガラスケースの中にはおいしそうなケーキがずらり。誕生祝いにはどんなのがいいかな~。それよりおいしいのかしらん。

110409_11

日持ちするクッキーの方がいいかなぁ。ジャムや紅茶もあって迷う。

110409_12_2

イートインできるとのことで味見して決めることにした。テーブルは6卓、全て埋まることはあるのかな。

110409_12

タルト型のケーキ盛り合わせ、「シスセレクション」にしてみた。6種類のデザートやケーキを堪能できる。日替わり。

110409_13

フロマージュとクリームのミルフィーユ仕立て、絞りたてモンブラン、オレンジとカシスのタルト・ソレイユ、自家製フルーツソースのミルクアイスにメレンゲのちょうちょ他。ちょっと口に合わないのか、おいしいと思えるものがひとつもなかった。お皿になってるタルトが唯一おいしかったと思えるくらい。こればっかりは好みの問題。

結局、誕生祝いをこのお店で購入するのはやめ。他を探そう。

Patisserie Youpi Youpi
滋賀県大津市萱野浦23-18
077-544-1722
10:00-19:00(不定休)
http://www.eonet.ne.jp/~youpiyoupi/

村上ラヂオ

110409_08

「an an」は2週間に1回、隔週での発行。そのすぐ見開きにある『村上ラヂオ』がお気に入り。これのためだけに「an an」を手に取る。
今回のネタは「親切心」という日本語をどうやって外国人に説明するかというもの。これがなかなか難しいらしい。1982年1月にワシントンD.C.でエア・フロリダの航空機がポトマック川に墜落、水中に放り出された6人のなかの1人、銀行の監査官だった「アーランド・ウィリアムズ」さんが救助にきたヘリの助けを客室乗務員や女性に譲り、その結果寒さのために力尽きて沈んでしまうという話。思わず目頭が熱くなってしまった。村上春樹の表現がいいのか、涙なくしては読めなかった。次号が楽しみ。

春の献血

110409_03

『献血ルーム京都駅前』にやってきた。東日本大震災直後の大混雑が嘘のようにがらがら。血液、特に血小板の有効期限は4日間、一気に集中するよりまんべんなく提供する必要がある。一時の想いで協力したもののすぐに興味を失うのは逆効果。

110409_04

ベッドにも空きが目立って閑散としてる。

検査採血時に顔なじみの看護師さんと会話。

〝nakapponさん、いつもいい匂いしてますね~。〟

- え゛っ、もしかして強烈な加齢臭ですか?

〝いいえ、違いますよ~。なんていうのかな~、石けんの香りですね。〟

- 本当ですか~、自分では全然わからないですね~。加齢臭じゃなくてよかったです。

「いい匂い」といわれて悪い気はしない。

本日は血漿を2回のサイクルで採血。さすがに2回だと20分ほどで終わってしまう。『沈まぬ太陽』のDVDは全然先に進まない…。

110409_05

本日の粗品は、台所用洗剤「キュキュット」、GUM歯ブラシ、石川遼のクリアファイル。日常生活で使用するものがいちばん嬉しい。

110409_06

今週もまだ「古本市」開催中。ずいぶん蔵書が減ったなぁ。今残ってるのは人気がない本ばっかり?

110409_07

いえいえ、まだまだ魅力的な本がたくさん。5冊どころじゃ物足りない。
『Leaf』と『旅の手帖』を読んで1時間滞在。心地よい無料カフェ。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6F
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

京の旅館街

110409_01

塩小路通から「京の旅館街」を北に向かうと、お茶の『井六商店』がある。いい香りが漂ってるな~。宇治茶の香り?

110409_02

軒先にたたずむ犬。愛想よくてしっぽ振って近づいてきた。犬もかわいいと思えるようになってきた。

主食

110408_01

主食は黒ごま。これにコーヒーがあればいうことない。1週間で1kg消費。白髪も黒くなるし便通もよくなる。ごまは身体にいい。

地震発生

110407_24

23時32分頃、宮城県沖でマグニチュード7.4の地震発生、宮城県各地で震度6強を記録した。3月11日の東日本大震災以来最大の余震。津波警報が出て、避難所には悲鳴があがった。東北地方の400万戸が停電し、高速は通行止め、秋田新幹線や山形新幹線も運転見合わせ。福島第1原発には新たな異常はないという。関西でも震度1を記録、気のせいと思った揺れは地震だったらしい。
この地震はいつまで続くのか…。

お花見

110407_16

『円山公園』にやってきた。朽ち果てた枝垂れ桜はライトアップされていまだに人気。

110407_17

祇園の花見小路と同様、出店の前に人の姿はなくてひっそり。これも震災の影響か?

110407_18

暖かい1日でなんとか震えずに夜桜を堪能。夜が更けると宴の盛り上がりは絶頂へ。震災による自粛ムードなんてどこへやら。

110407_19

不思議とこういうところで食べるとたいしておいしくないものでもまだマシに感じる。

110407_20

一度食べて見たいケバブ。日本人の口に合うのかなぁ。横ではインド人がタンドリーチキンを炒めてた。炒めるもの?

110407_21

この時期だけ八坂神社の境内に現れる「おばけ屋敷」。この違和感を不思議に思う。入る人いるのかな。

110407_22

木屋町通り沿いの高瀬川でライトアップされる桜。見せ方次第で綺麗にもみすぼらしくも見える。

110407_23

木屋町通も高辻から五条に向かう間はひっそりとした雰囲気。この落ち着いた雰囲気が好き。

お花見終了。

円山公園
京都市東山区祇園町北側

慢性的渋滞

110407_15

昼間の国道1号線は慢性的な渋滞に見舞われてる。田舎に車は必要不可欠かもしれないけど、自家用車に乗らない生活を心がけたい。あっ、日産リーフ目撃。見かけるのは2度目。あっ、レクサスCT200hも目撃。こんな田舎なのに…。

観光シーズン

110407_14

京都駅烏丸中央口へ向かう。まだ観光シーズンではないのに、左京区方面に向かう市バスのバス停は200人以上並ぶ大行列。観光シーズンはさらに長い行列になる。十分歩ける距離なのに。もっと歩こうよ。

風の坂道

110407_13_2

暖かな日射しと風で五条坂を上がるだけで汗ばむ陽気。これから汗かきの季節が始まる。

阪神高速京都線

110407_12_2

3月末に鴨川東~上鳥羽間の斜久世橋区間が開通して、大山崎ジャンクションから山科インター繋がった阪神高速8号京都線。
普通車平日\450-、土・日・祝日\250-。ETC割引制。この料金なら使ってもいいかな。

春の陽気で風が気持ちいい。

阪神高速8号京都線
http://www.kyoto.hanshin-exp.co.jp/

車検

110407_04

伏見区竹田にある京都陸運支局にやってきた。9月以来の車検。継続検査ともいう。

110407_05

突き当たりの建物にある売店で、手数料印紙、重量税印紙、自賠責保険、継続検査書類を購入。

110407_06

左手の建物で書類に記入して受付開始を待つ。受付は8時45分から、まだ掃除中。1番乗り

110407_07

書類記入は慣れたもの。名義変更や移転登録、記載変更、継続検査と何十回も書いてきた。

110407_08

受付に手渡す時の書類の順序で慣れ具合がわかる。
自動車検査票、車検証、継続検査申請書、自動車重量税納付書、納税証明書、自賠責保険加入証書、検査記録簿の順。

110407_09

到着した時にすでにレーンに車を止めておく。残念ながらセルシオに続いて2番手。

110407_10

自動車の継続検査は久しぶり。左側1番レーンの旧型ラインが速い、4WD車は2番レーンの新型ラインとなる。

110407_11

待ち時間15分、検査3分。カップラーメンの待ち時間で検査終了。継続検査なんて税金をぬかりなくせしめるための手段でしかない。
それでも電球が青白いだけで交換要請。京都は厳しいなぁ。滋賀県なんてブレーキランプ切れてても〝換えといてな~〟で終わり。

4月1日から自賠責保険が値上げされたけど重量税が値下げされてて結局は費用が安くついた。
1,500kgまでの重量税 \30,000-、普通自動車自賠責保険24ヶ月 \24,950-、検査手数料 \1,800-、用紙代 \50-、合計 56,800-。

あっさり終了。予約はネットで。

近畿運輸局 京都陸運支局
京都市伏見区竹田向代町37
075-671-0928
http://wwwtb.mlit.go.jp/kinki/

24時間稼働ATM

110407_03

中央郵便局のATMは24時間営業。深夜でも現金を下ろせるのは嬉しい。コンビニATMもあるけどね。

京都中央郵便局
京都市下京区東塩小路町843-12
075-365-2471
24時間営業(年中無休)
http://www.japanpost.jp/

ガソリン高騰

110407_01

深夜のSSはひっそりした雰囲気が好き。行きつけの「ESSO Express」スタンド。

110407_02

会員カードを使って\2-/L引きになってもハイオク \157-/L、\5,000-でも32L弱しか入らない。
高速\1,000-でもこれだけガソリンが高いと今年のG.W.はJRや飛行機の需要が高いかもしれん。

Express 京都東インターSS
山川株式会社
京都市山科区音羽山等地40
075-583-2322
24時間営業(年中無休)
http://www.self-express.jp/

『マツヤスーパー 山科三条店』、リニューアルオープン

110406_01

4月5日(水)、改装中だった『マツヤスーパー 山科三条店』がついにリニューアルオープン。閉店間際に滑り込みセーフ。
営業時間は5分延びて21時50分まで。23時まで営業してくれたら帰りに寄れるのに。

110406_02

早速オープンセールを狙ったけど、玉子 \100-だったくらいでそれほど安くなかった。建築コストがのってて割高なのかなぁ。オープンセールでこの価格設定やったら通常に戻った時が思いやられる。店内に「モスバーガー」ができたりしてるけど、店内はかなり狭く圧迫されたように感じる。大津美崎店に比べると居心地が悪い。

関東地方では品切れらしい、ヨーグルトや水のペットボトルが山積みになってた。

学生時代から通ってる『マツヤスーパー』は安くてスタッフの対応がいいのがウリだったのに。山科十条通りにあった小さなスーパーがすでに市内4店舗、城陽に1店舗、滋賀に2店舗と事業拡大中。「イオンモール京都」か「ヨドバシ京都」に入ってほしかったなぁ。当分様子見かな。

マツヤスーパー 山科三条店
京都市山科区竹鼻地蔵寺南町9-1
075-592-0700
9:30-21:50(年中無休)
http://www.matsuyasuper.co.jp/

女性のヒールは凶器

110405_01

朝のJRで隣りに立った女性がバランスを崩して見事にヒールで足のつま先を踏まれた。何事もなかったかのように無言で過ごす女性。関西人は本当にマナーが悪いなぁ。ヒールで踏まれる痛さに悲鳴をあげそうになったほど。女性のヒールは凶器以外の何ものでもない。まだおっさんの革靴のほうがマシ。
指先が痛む…。

スタバ通いの2週間

110404_01

毎日スタバに通った2週間。慌てて処分しようとしたけど2枚残してしまった…。さすがに2週間で20枚使うのは難しい。
初めは敷居が高かったけど、パートナーが驚くようなカスタマイズもお手のもの。今年はまんべんなく使おう。

スターバックス コーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/

ダブルクォーターパウンダー・チーズ

110403_05

『マクドナルド 京都駅前店』へやってきた。おいしくないけど、京都では利用頻度の高いお店。

110403_06

昼下がりだったけどお客様の姿はまばら。『ヨドバシ京都』ができてからは長い行列がしばしば見られるようになった。

110403_07

明日4月4日(月)から14日(木)まで平日限定で「マックフライポテト」がS, M, Lのいずれのサイズも\150-均一。これは通う価値あり。ポテトフライはマクドが1番おいしいと思う。

110403_08

「ダブルクォーターパウンダー・チーズ」と「マックフライポテト Lサイズ」をテイクアウト。京都駅前店の地下1階にある食事スペースは汚くて嫌い。

110403_09

ここのDQPはジューシーさが全然なくておいしくない。それでもオーダーしてしまうのはいつものクセ。

110403_10

お箸でバンズから1枚1枚食べていく。チーズがすでに固まってるのは京都駅前店ではいつものこと。100gもあるパティ2枚食べたらさすがにお腹いっぱいになる。ジャンクフード万歳。

マクドナルド 京都駅前店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町720
京都駅前駿河屋ビル 1F
075-353-5391
7:00-21:30(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

第2回古本市

110403_01

烏丸七条下ル東側、『京阪京都ピル』へやってきた。「献血受付中」の赤いのぼりが目立つ。

110403_02

エレベーターで6階に上がるとそこは献血ルーム。『京都駅前ルーム』は行きつけの献血ルーム。

110403_03

昨年2010年から始まった「古本市」が4月1日(金)から15日(金)まで開催されてる。献血協力者には5冊まで持って帰れる。金曜日に始まったばかりでまだまだ本はたくさん。今年はCGなどの車雑誌も多い。早い者勝ち。

110403_04

欲しい本は40冊ほどあったけど、内田康夫と石田衣良の文庫を5冊選んだ。顔パスで20冊くらい持って帰れそうな雰囲気してたけどここはぐっと我慢。最終日にごっそりもらって帰ろう。読書の春。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6F
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

『一番どり 西中島店』

110402_12

『一番どり 西中島店』へやってきた。
地下鉄御堂筋線の「西中島南方駅」下車、徒歩5分。
「テンカラ」とうたう、から揚げのボリュームが半端じゃなくて有名なお店。「テンカラ」は登録商標らしい。

110402_13

これだけアピールされたら期待してしまう。
鶏を食べるならここ?

110402_14

店内は狭くて大阪の下町らしい賑わい。お客さんは半分ほど。作業着の兄ちゃんらが入店しては退店していく。
回転がかなりいいお店。居酒屋なのにゆっくり飲むところではないらしい。

110402_15

つきだしの手羽、「うまいっ手羽」。これも登録商標。
1本 \90-で肉がぷりぷりとしててさらにジューシー。これは旨い。

つきだしで出てくるならオーダーしないのに…。
アルバイトだけでなくスタッフ全員がかなり雑な対応。大阪の下町らしい?
京都ではあり得ない。京都でこんな対応のお店があったら誰も寄りつかなくなる。

110402_16

念願の「テンカラ」。2名から4名様向けで \690-。確かに小さなから揚げが10個?いや20個ほど盛ってある。
でも量は思ったより少ない。これで2名から4名?1人でも物足りないくらい。しかも、かすかすの鶏で全然おいしくない…。
これなら「うまいっ手羽」の方がかなり旨いと思える。盛りも味もいまいちでかなりがっかり…。期待しすぎたか…。

110402_17

「唐揚げおろしポンズ」。普通だなぁ。

110402_18

お薦めメニューの「頑固皮焼き」も普通。というか、いまいち。宮崎のもも焼きの方がはるかに旨い。

110402_19

鶏の明太子のせ。これが大阪のレベルかぁ…。
そういえば大阪においしい食べ物ってあったかなぁ。

110402_20

最後にこれまたお薦めの一品。これもいまいち。名前忘れてしまった…。
納豆に長いもなどねばねば食材を一斉に混ぜたもの。

2回目はないなぁ…。

夜なのに定食メニューが別に用意してあった。
早く言ってくれる?全く案内がなかったけど…。

常連の兄ちゃんたちは「テンカラ定食」 \800-を迷わずオーダーしてた。
おいしくないし量も少なかった…。残念。

一番どり 西中島店
大阪市淀川区西中島3-20-4 高原ビル1F
06-4805-0494
11:30-15:00、18:00-23:00(日曜・祝日休み)

異国の地

110402_11

初めて地下鉄御堂筋線に乗る。梅田駅ホームは天井が高くてドーム状。
まるでヨーロッパの地下鉄駅みたい。ここは大阪国という異国の地。

都会の桜

110402_10

高層ビルの間に咲く桜。このギャップが桜の華やかさを際立てる。

「アサヒ ラボ・ガーデン」オープン記念トークショー

110402_02

新快速に乗って梅田の『大阪富国生命ビル』へやってきた。なんて綺麗なビルなんだろう。いつできたのかなぁ。

110402_03

エレベーターホールは茶色でまとめられて落ち着いた大人の雰囲気。ため息がもれるほど綺麗。

110402_04

「大丸東京」を思い出すような綺麗なトイレ。もちろん温水。

110402_05

4階にある「まちラボ」へ。フジキンや資格の大原、三菱地所、アーバングリーンラボ、ヌーベルアロマ等の企業が入居する産学連携活動支援施設。この中に、アサヒグループの「ラボ・ガーデン」がある。

110402_06

緑で覆われたオフィスは、「社団法人テラプロジェクト」。何をする企業なのだろう。

110402_07

食と健康をテーマとした、来場者との双方向のコミュニケーションを実現し、「学ぶ」、「楽しむ」、「参加する」スペースを目指す場所。

110402_08

アメフト社会人チーム、「アサヒビールシルバースター」の東野稔選手、有馬隼人選手、金岡禧友コーチ、「アサヒ飲料チャレンジャーズ」の藤本義人ヘッドコーチ、今柳田剛生トレーナーらによるトークショー。笑いあふれるトークショーで、食事と健康、ダイエットについての楽しい話を聞けた。1時間も遅刻したのはもったいなかった…。

110402_09

最後に選手から直接記念品をいただいた。爽やかなスポーツマンはほとんどが京大アメフト部出身。頭がよくてスポーツもできる方はとても魅力的。爽やかな笑顔にやられた…。

毎日のようにイベントを開催していく模様。また訪れたい。

アサヒ ラボ・ガーデン
大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル4階「まちラボ」内
06-6926-4070
10:00-20:00(木曜休み)
http://www.asahibeer.co.jp/labgarden/

春の陽気

110402_01

予想最高気温は19℃、半袖に上着1枚でも汗をかく陽気。春を感じるけど三寒四温でまた寒くなる気配。これだけ昼夜の差が激しいと紅葉が綺麗に見れるだろうなぁ。あれ、春は桜?

「てりやきチキンフィレオ」

110402_01

『マクドナルド 石山駅前店』にやってきた。お気に入りの行きつけマクド。

110402_02

さすがに22時回ると店内はガラガラ。24時間営業でやっていけるのかな。節電?店内はいつもより暗い。

110402_03

スタッフは全員顔見知り。女性スタッフの対応はまずまずだけど、男性スタッフの対応はかなりやばい。再教育の必要ありと思われる。

110402_04

目的は、本日4/1(金)販売開始の「てりやきチキンフィレオ」。先週まで販売してた「チリチキン」は大ハズレだったし期待はしない。

110402_05

いつも通りのオーダーは、メインのハンバーガー(サンドウィッチ)にポテトL、プレミアムローストコーヒーMをブラックで。

110402_06

チキンにてりやきソースは合うのかなぁ。野菜の少ないマクドにレタスが入ってるのは嬉しい。

110402_07

かすかすのチキンに甘めのてりやきソース。「さっぱりスイートレモンソース」の味はしないなぁ。隠し味のマヨネーズがジャンクフードを彷彿とさせる。満足度は決して高くない商品。次はないね。

110402_08

あいかわらずのガラガラな店内。4月1日ということで入社式や歓迎会の飲み会が多いのかな。コーヒーお代わりしながらしばしくつろぐ。コーヒーお代わり自由なのがマクドに通う理由のひとつ。

110402_09

ひとたび読書を始めたら2時間コース。コーヒーは最低4杯お代わりする。マックカフェはおかわりできないのがマイナスポイントのためオーダーしない。

無言でアイコンタクトの挨拶を交わす同僚がやってきた。石山駅店で最も目撃される頻度が高い2人かもしれない。

マクドナルド石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

エイプリルフール

4月1日は世界中がふざける日。今年の1番はどこのサイトかな。

110401_01

「TKB48デビュー」、思わず笑ってしまったから今年の1番に認定。

トップページ | 2011年5月 »