« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

出張のお供

110630_37

出張のお供にはコーヒーを忘れない。
容器は「香味焙煎」でも、中味は違いのわかる男、「GOLD BLEND」。

浜松で牛丼

110630_32

浜松駅にやってきた。照明が付いてなくて閉店してるのかと思った『吉野家』は24時間営業中。
すぐ近くにある「すき家」は鮮やかな電飾で目立ってた。

110630_33

お客さんの姿はゼロ。それだけに閉店してると思った。
店員のテンションが異常に高い。

110630_34

また「牛鍋丼」。京都で食べたものより明らかに具が多い。
場所代の差かなぁ。

110630_35

牛丼並のお肉の量。サービスしてくれたのかなぁ。

110630_36

いつものように紅ショウガと七味を添えて。
目と舌で楽しむ「牛鍋丼」。\280-。

吉野家 浜松駅店
静岡県浜松市中区砂山町322-4
053-450-1525
24時間営業(年中無休)
http://www.yoshinoya.com/

朝日新聞

110630_31

エレベータ前に朝日新聞朝刊のサービスがあった。
今朝、長野県で起こった震度5強の地震はもちろん載ってない。

『コンフォートホテル浜松』

110630_23

浜松駅南口から徒歩5分、『コンフォートホテル浜松』へやってきた。

110630_24

とても綺麗なホテル。清潔感溢れる雰囲気がいい。

110630_25

清潔かつ快適で人気ホテルなのか、ロビーには宿泊客が絶えない。

110630_26

ウェルカムドリンクのサービスは、麦茶、爽健美茶、ミニッツメイドオレンジ、挽きたてコーヒー。

110630_27

エスプレッソを抽出。部屋まで持っていけるのが嬉しい。

110630_28

廊下もとても綺麗。

110630_29

想像してたより広い部屋にセミダブルサイズの幅広ベッド。
これで朝食付き \4,500-は嬉しい。

110630_30

アメニティも充実してる。手ぶらで泊まれるホテル。

コンフォートホテル浜松
静岡県浜松市中区砂山町353-5
053-450-6111
http://www.choice-hotels.jp/cfhama/

浜北での1日終了

110630_18

浜北で過ごした1日、あっという間に夕暮れ。

110630_19

12分おきに電車がやってくる。1時間に5本のペース。

110630_20

幅の狭いホームで電車が離合。ラッシュ時に溢れることはないのかなぁ。

110630_21

新浜松行き上り電車を待つ。

110630_22

新浜松付近では高架化工事実施中。
車が第一優先の街。

タクシー

110630_16

タクシーに乗るのはいつ以来?
珍しく1人でタクシーに乗る。

110630_17

窓ガラスには運賃表が貼ってある。初乗り 1.5kmまで \670-。以後 309m毎に \80-加算される。
時間さえあれば街中を歩きたい。

遠州鉄道

110630_11

遠州鉄道の新浜松駅へやってきた。
ワンマン2両編成の車両に乗る。

110630_12

暗い車内は節電中?
エアコンはガンガン効いてる。

110630_13

今時切符に鋏を入れるシステムに感動を覚える。

110630_14

新浜松から22分、浜北駅へ到着。
駅前は閑散としてて何もない。

110630_15

郊外型の大型ショッピングセンターが目立つ街。
車がないと生活できない街。

浜松到着

110630_09

京都駅から 1時間強で浜松駅に到着。
新快速なら三ノ宮までの距離。なかなか近い。

110630_10

浜松市制100周年。餃子の消費量日本一の街。

DQP

110630_07

DQPのセットをテイクアウト。ポテト Lと野菜生活の組み合わせ。

110630_08

さすがに20分も置いてたらできたて感とは皆無。
ポテトもしなしななのは残念。マクドはできたてのアツアツでこそ旨い。

新幹線でプチ旅行

110630_03

新しくできた「新幹線八条口」。この改札口から入場するのは初めて。

110630_04

12番ホームに入ってくる 700系ひかり。
N700系には最近乗ってない。

110630_05

ウィークデー、お昼前の新幹線は乗車率 30%前後。
いちばん空いてる時間帯かなぁ。

110630_06

新幹線の中をうろつくことは滅多にない。
デッキに自動販売機があるのは知らなかった。
割高ではなく適正価格なのは嬉しい。さすが新幹線。

朝マクド

110630_01

JR京都駅八条口のアスティロードにある「マクドナルド JR京都アスティ店」へやってきた。
このお店、混雑してくると長居を許されず無理矢理退店させられるというおかしなマクド。
日本中探してもなかなか珍しいお店。それでも潰れないのが不思議。

110630_02

10時30分を超えて、朝マックは終了してた。
朝マックのメニューに食べたいと思うものはない。

マクドナルド JR京都アスティ店
京都市下京区東塩小路高倉町8-3 京都駅アスティロード1F
075-694-2326
6:00-23:00(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

フェデラー苦戦

110629_03

全英オープンテニス2011、ウィンブルドン選手権男子シングルス準々決勝戦、R・フェデラー vs J・W・ツォンガ戦は、2セットリードしたフェデラーから、ツォンガが 2-2 まで追い上げてきた。そして流れはツォンガに。調子が良かったフェデラー、まさかの敗退か?

WIMBLEDON 2011
http://www.wimbledon.com/

夏の日射し

110629_02

『業務スーパー』へやってきた。いつもの黒ごま1kgを求めて。

夏の日射しは蒸し暑さが加わって猛暑そのもの。
今年の夏は暑くなるという。節電必至。

業務スーパー 大津美崎店
滋賀県大津市美崎町1-7
077-537-8181
9:00-20:00(年中無休)
http://www.kobebussan.co.jp/

『夏煎茶』

110627_04

「お茶の下堂薗」から『夏煎茶』のサンプルが届いた。
抹茶の粉末がティーバッグから溢れるほど入ってる。
水出しの『夏煎茶』はグリーンティー。
購入してみようと思うほど旨い。
サンプルは大事。

株式会社下堂園
http://www.shimo.co.jp/

『焼肉屋さかい 京都一乗寺店』

110628_23

明日29日の「肉の日」を控え、『焼肉屋さかい 一乗寺店』へやってきた。
2週続けての焼肉。低質なお肉ではありませんように。

110628_24

横大路店とは違って店内満席。まさか待たされるとは思いもしなかった。
5分ほど待たされて2階の4人掛けテーブルへ。

110628_25

ユッケ問題が起こってからというもの、生肉に対する警戒は大きい。
「お肉はトングで焼いてください」と指摘された。
もちろん無視、あくまでも個人責任。

110628_26

風が気持ち良かったけどほどよい汗をかいた後はビールが旨い。
あっという間に飲み干してしまった。

110628_27

横大路店とお肉のメニューは同じ。

110628_28

サイドメニューは多いような気がする。
気のせいかなぁ。

110628_29

お薦めの「厚切り牛タン」はおいしかったけど、今回は普通の牛タンにした。
固くて期待通りの味。

110628_30

アサヒスーパードライ 大ジョッキをお代わり。
大きさが伝わるかなぁ。いくらでも飲めそう。

110628_31

上カルビ \830-

これが上カルビ?横大路店の上カルビはもっとおいしそうだった。
しかも同じ1人前なのに少ない。

110628_32

上カルビと鶏なんこつを1枚ずつ焼く。
にんにくをたっぷりのせて。

110628_33

待てど暮らせどやってこなかった、牛上ホルモンとすじ焼き。
決して満足感を得られるお肉ではない。
最近、高級なお肉を食べ過ぎてるせいかな。

110628_34

にんにくは2回お代わり。これを全部投入。
翌日、更衣室で「にんにく食べた?」と指摘されるとは思わず。

110628_35

牛上ホルモンとすじ。ホルモンは許せるくらいの味。すじは二度と頼まない。

110628_36

締めに猪木の「闘魂辛辛鍋」をオーダー。
お肉は豚バラ、辛さは激辛で。

110628_37

30分ほど待たされてようやく準備完了。
このお店はオーダーから提供までが異常に長い。

110628_38

激辛をお願いしたのに、いまいち中途半端な辛さ。豚バラなんて1枚しか入ってない。
チェーン店らしいがっかり度満載なお料理。

110628_39

あまりに鍋が遅いので諦めてオーダーしたカルビクッパ。
まさか鍋と一緒に出てくるとは…。
食事の進み具合なんて全く関係なし。

110628_40

合計金額を確認しながらオーダー。今回は \4,980-でお腹いっぱい。

110628_41_2

\5,000-分の優待券で支払い。
さすがに自腹では来ようとは思わない。

期限ぎりぎりの優待券を無理矢理消費した1日。

あとはカラオケとスタバで締め。マクドもいい。

焼肉屋さかい 京都一乗寺店
京都市左京区一乗寺中ノ田町69
075-707-8929
11:30-15:00、17:00-25:00(年中無休)
http://www.yakiniku.jp/

初夏の川床

110628_22

鴨川沿い、五条大橋から三条大橋を越えて御池大橋まで、高瀬川にかかる「鴨川納涼床」のシーズン。
暗い鴨川沿いに煌々と明かりが灯り、賑やかな声が聞こえてくる。

ただ、貴船や高雄と違って、川の流れと涼しさとは無縁。暑苦しいだけと感じる人は多い。
本当に川床を感じたいなら貴船がお薦め。

『甘仙堂』

110628_21

東洞院通りを五条から下がると西側に『甘仙堂』がある。
人気のおはぎは午前中に売り切れるという。
「みな月」の看板が出てるけど、これもお薦め?

祇園町北側の「甘泉堂」とは漢字違い。

甘仙堂
京都市下京区東洞院通五条下ル西側
075-351-9207

『Lattonzolo D'oro(ラットンゾーロ ドーロ)』

110628_19

豪快な前菜で有名なイタリアンレストラン。
人気のAランチ \1,400-は、食べきれないほど盛られた前菜、パン、ドルチェ、ドリンクがついたお得なセット。
女性にはとても食べきれないかもしれない。
店内は、外観からは想像できないほどのお洒落な雰囲気。
敢えてカウンター席に1人で訪れるのもいい。ちょっと狭いけど。

特急ランチ \1,000-は、本当に特急で出てくる。時間のないサラリーマンにお薦め。

Lattonzolo D'oro(ラットンゾーロ ドーロ)
京都市下京区高辻通烏丸東入ル南側因幡堂町717
075-352-7555
11:30-14:00、17:30-24:00(水曜休み)
http://www.lattonzolodoro.com/

因幡薬師

110628_18

烏丸高辻を下がると東側に『因幡薬師』がある。正式には「平等寺」。
毎月8日に開催される手づくり市は隠れた人気。

110628_20

イベントがない時は静閑な雰囲気。

平等寺(因幡薬師)
京都市下京区不明門通松原上ル因幡堂町728
075-351-7724

『まんざら亭 烏丸仏光寺』

110628_17

まんざら亭の烏丸仏光寺店が新たにオープンした。
祇園や先斗町の他、二条の本店、錦店と市内に店舗を多く構える。
それぞれのお店で味付けが違うけど、基本的には京都らしい町家での創作料理。

仏光寺通はお洒落なお店が数多く並ぶ。

『吉野家』で「牛鍋丼」

110628_12

『吉野家 四条東洞院店』にやってきた。
四条の吉野家はマクドやローソン他にならって、オレンジ色ベースではなくて白ベース。
景観を損ねないのが目的らしいけど、オレンジ色が景観を損ねるとは思えない。
店頭に立つ看板はオレンジ色。

110628_13

昼下がり、店内はスキンヘッドのお客さん2人。
スキンヘッドは関係ない?

110628_14

「牛鍋丼」はお肉が少なくて豆腐や玉ねぎ、糸こんなどの似非すき焼き風。
かなり貧弱に見えるのは気のせい?
このコストダウンで \280-。牛丼並は\380-。
牛丼 \280-時代が懐かしい。
一人負けしてる『吉野家』の実情を見た気がする。

110628_15

紅ショウガと七味で彩り鮮やかに、そして味わい深くアクセントを付ける。

110628_16

\300-で食べれるのは、牛皿 \280-、牛鍋丼 \280-、以上ふたつのみ。
せめて牛丼くらい食べれるようにしてほしい。
この点でもゼンショーグループに負けてる。

吉野家 四条東洞院店
京都市下京区四条通東洞院東入中立売西町59-2
075-254-3235
24時間営業(年中無休)
http://www.yoshinoya.com/

『mod's hair paris』

110628_08

四条通高倉東入ル南側、高倉バス停の前にある『mod's hair paris 京都店』へやってきた。
DoCoMoビル2階、大きな看板があるけど見落としそうになりそう。

110628_09

お洒落なガラス扉を開き、階段を上がるとそこは異質の雰囲気。
「サロン」という言葉がよく似合う、広々とした雰囲気のつくり。
逆に、この雰囲気がちょっと場違いにさえ感じる。

110628_10

平日昼間というのに、お客さんは5人ほど。当日連絡では予約がなかなか取れなかったというのは人気店の証拠?
10年近く前に伏見桃山店に行ったことはあるけど、京都店は初めて。
カット \4,700-と決して安くはないけど、スタッフはとても素晴らしいと思えた。
担当してくれたのは、物静かなイケメンスタッフ。真剣に髪型について考えてくれた。
髪型なんてどうでもいいと思っていただけにあいまいに返答。
ただ「短くすっきり」とお願いしたら、カットモデルの写真を見せられて「ソフトモヒカンのような感じでどうでしょう」と。
「任せます」というと、カット後そこにいたのはカットモデルそのもの、インテルの長友そっくりの髪型になってた。
同じようになるとは思ってなかったらかビックリ。ちょっと奇抜すぎるかなぁ。
今回のイケメンスタッフさんがとっても気に入って、ぜひ次も訪れようと思う。
使っている「Botanique」、ボタニークシャンプーは洗浄力が高く、短髪には合うとのこと。香りがとてもいい。

シャンプー別料金で水洗いのみだったのが意外。
こんな美容室は初めて。

110628_11

優待券で \3,150-引き。これでカット \1,550-。さすがに \4,700-は高すぎると思う。

mod's hair paris
http://www.modshair.co.jp/

『いっかくじゅう』

110628_06

東洞院通から綾小路通を東に進むと、南側に一角獣、ユニコーンが目立つお店を発見。
西大路御池にある人気の鉄板焼き屋さんで、この4月26日にここ烏丸店をオープンしたとのこと。
「最高のおもてなし」がウリらしい。ぜひ訪れてみたい。

110628_07

親近感が沸くユニコーン、nakacorn の由来ともなった。
夜はライトアップされてひときわ目立ちそう。
3時まで開いてるのも嬉しい。

いっかくじゅう 烏丸店
京都市下京区綾小路東洞院東入ル神明町248
グランジュール綾小路B1F
075-352-1088
17:00-27:00(年中無休)
http://ikkakujuu.com/

『グリル・喫茶トーヨー』のちび

110628_02

群馬で38℃の猛暑日を記録するなど、全国各地で6月の最高気温を更新する暑さに見舞われた。
カラッとした暑さではなく、じめっとした心地悪い暑さ。九州南部では例年より20日近く早い梅雨明け宣言が出された。
全く雨が降った記憶はないけど関西も梅雨明けしてるのかもしれない。
7月17日の祇園祭山鉾巡行が梅雨明けの基準。えらい早い。

震災による節電対策で電力消費量一律15%削減を達成すべく、JR西日本では昼間の照明カット、エアコン設定温度の上昇をアナウンスしてた。それなのに、昼間のJR車内は鳥肌が出るほどの寒さ。いったいどうなってるのだろう。もしかして、まだぎりぎり6月だから?

東洞院通綾小路東南角にある『グリル・喫茶 トーヨー』へやってきた。
昭和26年創業の年季が入ったお店でも近所のサラリーマンには人気。

風が生温かく、じめっとした暑さ。

110628_03

15時前だけど、お客様がいなかったのかすでに閉店中。
特等席の室外機上に「ちび」の姿もない。

110628_04

北側の綾小路通沿いにある勝手口が開いてた。

110628_05

勝手口のそばには暑さにダウンしてる人気者の「ちび」がいた。
寝てるフリしてるけど、近づくとしっかり耳がこちらを向いてる。
紐で繋がれてるのがかわいそう。

あれっ、『シティリビング』に紹介されてた「ちび」はトラ柄だったけど、ハスキーみたいなグレー柄。
他にもいるのかなぁ。このサイズは決して「ちび」ではなく「デカ」だし。

喫茶・グリル トーヨー
京都市下京区東洞院綾小路下ル扇酒屋町276
075-351-2689
9:00-15:00、17:00-21:00(日・祝休み)

WOWOWデジタル

110628_01

6/30(木)でWOWOWアナログ契約が終了するのを前に、WOWOWデジタルに契約変更した。
ギリギリまで粘ったのは、WOWOWデジタルが「ダビング10」に対応してないから。
映画を大量にDVDに焼いてる状況を考えると、コピーできないのはつらい。
6月中に契約変更しないと解約になるとのことで泣く泣く変更。
画質はアナログと全く変わらない。
ウィンブルドンテニスの放送がコート毎にチャンネルが191と192に分かれてるのが嬉しいくらい。
7月に入ったらマスプロ製の3波デジタルチューナーが強制的に送られてくるという。
B-CASカードがどこに入ってるかすら忘れてた。

ついに、「RD-X4」はお払い箱。

WOWOW
http://www.wowow.co.jp/

ル・クルーゼ マルチボウル

110627_01

親族の結婚式の引き出物としていただいたカタログギフト。
何も欲しいものが見つからなかった…。
3ヶ月の期限を前に、仕方なくオーダーしたのが『ル・クルーゼ』の「マルチボウル」。
インド製ランチョンマット付き。

110627_02

想像してたより大きなボウル。
やっぱり実物を見てみないとわからないなぁ。

110627_03

燃えるような赤色はとてもいい。
でも、使いにくいボウルだこと。

1万円のカタログギフトで定価 \5,000-のマルチボウルが2個。
ネットで検索すると、\3,250-/個で買えることが判明。
損したなぁ…。

ル・クルーゼ
http://www.lecreuset.co.jp/

色鮮やか

110626_05

テニスコート脇に咲く色とりどりの花。
ウィンブルドンを意識して熱が入る。

紫陽花

110626_04

雨露が滴る鮮やかな紫陽花。
今年の紫陽花は淡い色が多い。

森林浴

110626_03

早朝に降った雨で鬱そうとした雰囲気の緑が生い茂る。
マイナスイオンを感じる?「マイナスイオン」は家電業界が作ったプロモーション用語。
具体的に何イオンか?それを答えられる人はいない。

池田屋事件

110626_01

東大路通塩小路を西に入ると「三十三間堂」の南大門手前に石碑がある。

110626_02

河原町三条と木屋町の間にある池田屋事件の石碑は有名だけど、ここは意外に知られてない。
「龍馬伝」に始まった龍馬ブームで訪れる人も多い。

夏は素麺

110625_03

夏と言えば素麺。
これさえあれば何もいらない。

キンキンに冷えた氷水を飲み干すのが気持ちいい。

三重県特産品

110625_02

三重県の特産品セットが届いた。
あさり、しじみ、牛肉のしぐれより、素麺が入ってるのが嬉しい。

『告白』

110625_01

湊かなえの『告白』を読んだ。

映画の『告白』とは違ってて違和感が大きかった。
中島哲也監督の想いが映画の脚本を大きく変えさせたのか?
初めに映画を観てしまったのは失敗だったかな。
『いま、会いにゆきます』以来、映画が原作本を超えた作品。

告白
湊かなえ
双葉文庫

『アイコンチキン カリフォルニアコブ』

110624_03

「マクドナルド石山駅前店」へやってきた。
『アイコンチキン イタリアンハーブ』を食べに来て以来3週間ぶり。

110624_04

本日6/24(金)販売開始の『アイコンチキン カリフォルニアコブ』が目的。
いつも通り、ポテト L、ホットコーヒー M のL・Mセットをオーダー。

ここで続けて2人の同僚来店。2人ともお互い驚きの表情。こんな偶然はなかなかない。

110624_05

全粒粉入り8の字バンズに、レタス、モッツァレラチーズ、ベーコンとクリスピーチキン。
さらにオリジナルのコブソースが添えられてる。噛みそうになる商品名。
期待大きなお味の方は、米国らしい味わい。日本人には受けなさそう。
チキンシリーズでは『アイコンチキン ソルト & レモン』が一番旨いと思う。

110624_06

本日6/24(金)から、プレミアムローストコーヒー、マックシェイク S、マックポーク、シャカシャカチキンなど、それぞれ\20-の値上げ。
もう \100-マックは消失。このタイミングでの値上げはどういう方針?
どれだけのお客様が離れていくかが見もの。

本日もコーヒー 6杯コース。嫌な客だろうなぁ。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

小さな郵便局

110624_02

行きつけの郵便局は「京都中央郵便局」だけど、混雑してて待たされることが多い。
地方の小さな郵便局は空いてて対応が温かいことが多い。
中央郵便局でも最近は対応が良くなってきたものの、まだまだ勝ててない。

3週間

110624_01

PT001の初めての満充電から3週間、正確には23日間でようやく電池切れ。
ほどほどに通話して3週間持ったら十分。余分な機能が付いてないだけに電池の持ちがいい。
今、一番お気に入りの携帯電話。

『紅ほっぺ クリーム大福』

110623_01

『紅ほっぺ クリーム大福』をお土産に購入した。
静岡産のイチゴ、「紅ほっぺ」を使用しているという。

110623_02

小さいサイズは小腹が空いた時のお供に。

110623_03

お餅の中にはイチゴ餡とクリームが入ってる。
イチゴの香りが強く香るのはとても嬉しい。
甘すぎる感じがするけど、これはこれでいいのかな。

紅ほっぺ クリーム大福
敷島屋
静岡県浜松市西区舘山寺町2792-1
053-487-5500
http://www.shikishimaya.com/

『焼肉屋さかい』

110622_01

『焼肉屋さかい』へやってきた。
このお店ができて10年以上経つけど、今回初めて訪れる。

なぜか家を出たら雨が降る。そしてお店に着くと雨が上がる。
雨男パワー全開。

110622_02

店内がらがらでお客さんは3組ほど。これだけ空いてる焼肉店も珍しい。

110622_03

空いてるということは静かであるということ。
これは嬉しい限り。

110622_04

お疲れさまの一杯。
あれれ、飲酒運転?

110622_05

座るなりドリンクのオーダー。そしてすぐにお肉のオーダーを急かす。
まだメニューも開いてない。どうなってるのこのお店のスタッフ?
下がってもらったと思ったらすぐに「おまたせしました」と別のスタッフがやってきた。
おかしすぎる…。まさかノルマ制?そんなわけないか。

来てくれなくてもタッチパネルからオーダーする。

110622_06

厚切り牛タン \830-
肉厚なのになかなかの柔らかさ。でも \830-でこの味かぁ…。

110622_07

上カルビ \830-
お肉の色が鮮やか。1枚ずつ自分のペースで焼けるのが一人焼肉のいいところ。

110622_08

食べ放題ばかり通ってると、かなり控えめの量に感じる。
大根サラダも \410-取る割には簡素なもの。

110622_09

『焼肉屋さかい』では毎月29日の「肉の日」には支払額の半額相当分をチケットで払い戻すという。
驚くことに、明日23日(木)から28日(火)まで「半額キャッシュバックキャンペーン」を実施するという。
してやられた…。雨の中無理に来るんじゃなかったなぁ。

110622_10

ホルモン盛り合わせ \620-
牛レバーとてっちゃん、あとは何かなぁ。
高い割にあまり新鮮ではなさそう。

110622_11

ラー油をかけて食べる坦々冷麺 \620-
早々と担々麺で締め。これまたイマイチな味。中途半端すぎるなぁ。

110622_12

お茶で一服。無料サービスのお茶と水はやたらと出てくるのが遅い。もうからないから?

110622_13

金券で支払い。こんなんでもなかったらわざわざ来るほどでもない焼肉屋さん。
あっても次はないだろうな。『でん』のほうが安くてはるかに旨い。

110622_14

一切お金を払ってないけど、\1,000-割引券をいただいた。
かなりぼってる証拠やな。

110622_15

腹六分目のいまいちな味でも \5,000-コース。
二度と来ることはない。

焼肉屋さかい 伏見横大路店
京都市伏見区横大路芝生33-1
075-605-8929
11:30-15:00、17:00-25:00
http://www.yakiniku.jp/

京都

110621_17

京都のシンボル、京都タワー。
このろうそくを見ると帰ってきたと安心する。

各駅停車

110621_14

帰りのひかりは各駅停車。自由席は1-5号車、そしてガラガラ。

110621_15

新幹線での過ごし方は、読書と音楽。そしていつの間にか爆睡。

110621_16

三河安城、名古屋、岐阜羽島、米原、と各駅停車。見慣れない駅に新鮮味を感じる。

YAMAHA

110621_13

浜松駅コンコースには、YAMAHAのバイク、ピアノ、SUZUKIの車が飾られてる。
そういえば、HONDAも静岡発祥だったなぁ。

『メイワン EKIMACHI WEST』

110621_12

浜松駅コンコースにある『メイワン EKIMACHI WEST』でお土産を物色。
『まるたや』の「抹茶スフレ」を買おうと決めてたけど、製造中止になったらしい。期間限定だったのかなぁ…。
さて何を買おうか…。「うなぎパイ」はありきたりすぎて面白みがない。

メイワン
http://www.may-one.co.jp/

『高砂亭』

110621_08

夜、「サゴーターミナルホテル」へ。お決まり。

110621_09

2階、フロント前にある『高砂亭』へ。

110621_10

新鮮なお造りは、マグロ、イカ、ハマチ、サーモン、貝が2種類。
どれも身が厚くて新鮮。浜松は鰻だけでなく魚もおいしい。

110621_11

浜松といえば、浜松餃子。日本一餃子の消費量が多いのは宇都宮ではなくて浜松というのは意外と知られてない。
地元の方も知らなかったほど。有名店はそこら中にある。鉄鍋餃子で、真ん中にもやしが隠れてるのが特徴かな。

締めの茶そばがまた旨い。写真ないのが残念。

高砂亭
静岡県浜松市中区砂山町322-7 浜松サゴーターミナルホテル 2F
053-453-8686
6:30-22:30(年中無休)
http://www.3535.co.jp/

『うなぎ 八百徳』

110621_04

浜松駅前にある『うなぎ 八百徳』へ。浜松といえば鰻。
真っ先にこのお店を見つけたのはお目が高い。

110621_05

「お櫃うなぎ茶漬け \2,565-」がおいしそう。
ひつまぶしは食べたことがない。

110621_06

満員御礼の大繁盛。おいしいお店の証拠かな。
今回で2回目の来店。

110621_07

「鰻定食【松】 \3,930-」をオーダー。大きな鰻にお造り、酢の物付き。
お昼から豪勢な食事となった。浜松の鰻は最高に旨い。
でも、最低でも\2,460-というのはなかなか高い。
高くておいしいのは当たり前。

うなぎ 八百徳 駅前店
静岡県浜松市中区砂山町325-7
053-452-5755
11:00-20:15(月曜休み)
http://www.tokai.or.jp/yaotoku/

700系ひかり

110621_01

JR京都駅へやってきた。12番ホームに滑り込んできた「ひかり468号」に乗る。新幹線に乗るのは久しぶり。
「ひかり468号」は、名古屋、浜松、静岡、熱海、新横浜、品川、と静岡の3駅に停車する。
まるで静岡のためにある新幹線。車両はひかりでも700系。

110621_02

乗車率は70%くらい。雄叫びを上げる黒人集団とオバタリアンで騒がしい。
新幹線はいつもついてない…。乗る車両が悪いのかなぁ。

110621_03

わずか 68分で浜松駅到着。京都から新快速で三ノ宮までの距離。近いな~。
蒸し暑い京都と違って浜松は涼しい。雨が少し残ってた。

A101K と PT001

110620_01

ずっと欲しかった、京セラの「A101K」を持ってる人がいた。
並べてみる。PANTECHの「PT001」とはよく似てるけど少し違う。

110620_02

違うといってもボタンの形くらいかなぁ。

au
http://www.au.kddi.com/

『LAQUE 四条烏丸』

110619_05

『LAQUE 四条烏丸』へやってきた。
30代からの働く女性のための、日常をエレガントにするための寄り道スポット。

110619_06

京都の町家を意識したお洒落なつくり。
女性向けのショップばかりで男性にとっては寄るところが全くない…。

110619_07

お決まりになってるけど、チェックするのはトレイくらい。

110619_08

さすがにできたての施設だけあって、トイレも最新の設備となってる。
こんなお洒落なトイレを自宅につくりたい。

LAQUE 四条烏丸
京都市下京区四条通室町東入ル函谷鉾町101
11:00-21:00(年中無休)
http://laque.jp/

904SH分解

110619_02

Vodafone、現SoftBankの 904SHをバラしてみた。
突然電源が落ちたりフリーズしたりとあまりのトラブルの多さに悩んでた。
そしてちょうど1年前に全く電源が入らなくなった。
同様の不具合を抱えてる人が多く、基板に不具合がありメーカーでの有償交換対応と騒がれてた。

ただ、メーカーは不具合を認めていない。こんな完成度の低い電話を発売するなんてSHARPも落ちたなぁ。
「HP2133 Mini Note PC」と全く同様のケース。
開発期間が短くて十分な評価ができてないのかな。

110619_03

基板のどこが剥離してるのか全く分からず。

110619_04

バラすのは、電池の蓋を開けてトルクス3本の他に、隠しネジがここに4本ある。
樹脂カバーでうまく隠されてるから見つけにくいけど、臭う場所にある。
上側の液晶部は両面テープで無理矢理剥がすと分解できる。

結局直らず…。
不良品つかまされたなぁ。
VGA液晶が綺麗で光学3倍ズームとお気に入りだったのに残念。

SHARP 904SH
SoftBank
http://mb.softbank.jp/

もっちりソフト

110619_01

マツヤスーパーで必ず購入する食パン、『もっちりソフト』。
「ダブルソフト」を超えるふわふわ感で、焼かずに食べるとおいしい。
\98-、たまに\89-というのが嬉しい。

5枚または4枚切りを好んで食べる。理想は4枚。

関西では4枚切りから6枚切りがスーパーに並ぶことが多いけど、関東では6枚切りから10枚切りまであるという。
関西は厚切り、関東では薄切りが好まれるらしい。食文化の違いに意外な一面をみた。

もっちりソフト
岡野食品産業株式会社
http://www.okano.co.jp/

雨の献血

110618_04

雨の日は献血ルームが賑わうのが定説。
ベッドが空いてないとのことで待ち。
『an an』を読みながら時間つぶし。
村上春樹の「村上ラジヲ」はチップについて。
チップはむずかしい。

110618_05

ベッドは端っこで見晴らしのいい場所。
霧のような細かい雨が降り続く。

110618_06

ついにアイスクリームの提供が始まった。
まだ少し早い気もする。

110618_07

愛読書の『旅の手帖』を開く。もう「青春18きっぷ」の季節。
利用可能期間は、7月20日から9月10日まで。
今年はどこへ行こうかな。

がんばろう東北

110618_01

JR京都駅へやってきた。
雨なのに中央改札前は待ち合わせの人で大混雑。
どこかへお出かけですか。

110618_02

「ホテルグランヴィア京都」前の駅前広場では、「がんばろう東北」と題したフェアが開催されてた。
6/18(土)、19(日)の2日間開催中。

110618_03

東北各県から地元の物産品を出張販売。

110618_08

福島産のキャベツが\100-と安かったので1個だけ貢献した。
明日ものぞいてみよう。

グレープシードオイル

110617_01

グレープシードオイルを購入した。イタリアンだけでなく、何の料理でもよく合う。
コレステロール 0%の食用油として最近注目されており、ぶどうから作られることからワインと同様にポリフェノールを多く含み、悪玉コレステロールの減少に効果があるという。オリーブオイルの2倍のポリフェノールを含む。
加熱してもなかなか白煙が出ないのに少し違和感があったけど慣れ次第。オリーブオイルのようにサラダにかけると美味。揚げ物もカラッと揚がり、油臭さもないという。試してみよう。

『幻香』

110616_01

『幻香』を読んだ。

浅見光彦の元に届いた女性からの手紙からは芳香が立ちのぼっていた。そして、そのメッセージには死を予感する内容が含まれていた。興味をくすぐられる光彦が調査を開始すると、若く美しい女性3人が現れる。香水の効果とその裏側に潜む営利企業の壮絶な争いに巻き込まれた若き3人の女性調香師の運命は…。

12年という長い歳月をかけて完成した異色の小説、つじつまがきちんとあっていることに驚きを隠せない。

幻香
内田康夫
角川文庫

歌謡グランプリ 2011

110615_01

今年も「歌謡グランプリ 2011」の季節がやってきた。
職場から厳選された歌い手が得意の声を披露する。
ZTVの中継も入る本格的な催し。

110615_02

女装の男性が3名もいたのは驚き。
流行なのかもしれない…。

『ALWAYS 三丁目の夕日』

110614_03

『ALWAYS 三丁目の夕日』を観た。

昭和33年の東京の下町を舞台とした日常を綴る物語。堤真一の経営する「鈴木オート」へ青森から就職へやってきた堀北真希が自動車修理工として働くところから物語は始まる。
日本アカデミー賞全13部門受賞の名高い作品でも、特に面白みのない作品。期待して観るとがっかりする典型的な作品。

ALWAYS 三丁目の夕日
監督 山崎貴
出演 吉岡秀隆、堤真一、小雪、薬師丸ひろ子、堀北真希、もたいまさこ、三浦友和、他
2005年日本、134分

『フランス料理店 ア・プ・プレ』

110614_02

『フランス料理店 ア・プ・プレ』へやってきた。京都の雰囲気を伝統の町家で感じながらリーズナブルにおいしいフランス料理を楽しめるお店。一度訪れてみたかったお店。烏丸通から「スーパーホテル」の南側の筋をひたすら西へ。南北の通りを3本超えると南側に現れる。とても雰囲気のよさそうなお店。スタッフの対応も柔らかい。
ぜひランチで訪れてみたいお店。

フランス料理店 ア・プ・プレ
京都市下京区的場通新町東入ル銭屋町249
075-361-3231
11:00-14:30、18:30-21:00(月曜休み)
http://emeca.jp/apeupres/

『ホテル カンラ京都』

110614_01

『ホテル カンラ京都』へやってきた。烏丸通を東本願寺を越えて代々木ゼミナールの北隣にある、少し前から気になってたホテル。
京都らしい町家の雰囲気がとってもお洒落。地下ではディナーを堪能してるお客さんがいた。
身体に優しい食材を使ってるレストランはとても興味深い。ぜひランチに訪れてみたい。

ホテル カンラ京都
京都市下京区烏丸通六条下る北町185
075-344-3815
http://www.hotelkanra.jp/

京都災害ボランティア支援センター

110613_01

「メルパルク京都」の1階にある、『京都災害ボランティア支援センター』へやってきた。
20時に業務を終えて無人。解放された事務エリアは無防備すぎる。

110613_02

G.W.にボランティアバスを派遣した時の記事がカウンター下に貼られてた。
4月、5月に続いて3回目のバスは7/1(金)出発予定で募集人員は未定。
夏を迎え、悪臭漂う町での作業は想像以上に大変。

京都災害ボランティア支援センター
京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676-13
メルパルク京都 1階
075-741-6001
11:00-20:00(水曜休み)
http://www.saigai-v.com/

『告白』

110612_90

『告白』を観た。

湊かなえの衝撃的な作品は、2008年度のミステリーベスト10で1位になったのをはじめ、2009年の本屋大賞を受賞。
2010年に映画化された作品。そして翌年の2011年2月に日本アカデミー賞を受賞した。

1年B組の3学期の終業式後のホームルームで松たか子演じる担任教師が、教師を辞めることと、クラスの男子生徒2人に愛娘を殺されたことを告白。彼ら2人に復讐を仕掛けたことを告白する。

松たか子の長い語りに始まり、語りに終わる静かな作品。それでも最後まで息をつかせぬストーリー展開で楽しめる作品。
好きな邦画の上位に占める作品となった。やっぱり最近の邦画は侮れない。

告白
監督 中島哲也
出演 松たか子、木村佳乃、岡田将生、西井幸人、他
2010年日本、107分

こころの店

110612_31

河原町七条交差点東北角にあるお店、「こころの店」はお金がなくても食べさせてくれる。
閉店してるみたいだけど、まだ営業してるのかなぁ。入るのには勇気がいる。

京都タワー

110612_30

七条通に出ると京都タワーが見える。
梅雨らしい曇り空。これでも強力な殺人光線の紫外線は強く降り注ぐ。

高瀬川

110612_26

高瀬川沿いを散策。昔は蛍を見かけたけど、今でも見れるのかなぁ。

110612_27

今年初めての紫陽花鑑賞。
少し黒ずんでてもう散り際。

110612_28

まだ咲き始めの鮮やかな紫陽花もある。
雨の季節に紫陽花がよく似合う。

110612_29

二条にある鴨川からの取水口が詰まって一時期枯れたこともあった高瀬川。
水がなく異臭を放った高瀬川に蛍は戻ってくるのだろうか…。

『任天堂旧本社』

110612_24

正面橋の西詰には任天堂の旧本社が残る。
まるで文化財のような建物。
このままずっと保存してほしい。
明治22年創業。

110612_25

「トランプ・たるか」の製造元、『山内任天堂』。
ここから東山区福稲に移り、さらに南区上鳥羽に本社が移転した。
京都を代表する企業のひとつ。

任天堂
http://www.nintendo.co.jp/

『正面橋』

110612_22

正面通を西進すると川端通りを渡る橋が『正面橋』。
ここを頻繁に通る黒塗りの車に注意。

110612_23

正面橋から鴨川を北に臨む。川床さらいで中州がなくなり、鴨や野鳥のくつろぐ場がなくなったけど、治水工事としては成功。
ただ、ひとたび雨が降ると増水して今にもあふれそうになる。100年に1度の大洪水がそろそろやってきそうな気配。

『京料理 道楽』

110612_21

『京料理 道楽』も正面通にあるお店のひとつ。
たまに雑誌に載ったりもするけど、敷居が高そうなお店。

正面通

110612_20

正面通沿いにはいくつかのお店が並ぶ。「大力食堂」は、決して甲子園にあるカツ丼デカ盛りのお店ではない。

『耳塚』

110612_18

大和大路通り正面西南角にある「耳塚公園」前は、タクシードライバーのたまり場。

110612_19

その西隣りに『耳塚』がある。
豊臣秀吉が「文禄慶長の役」の際に朝鮮人たちを老若男女問わず虐殺。戦功の証に首級を持ち帰る代わりに被害者達の鼻や耳をそぎ落とし、塩漬けにして持ち帰ってこの地に埋め、供養の儀が行われたところである。どこぞの大学の教授が学生を連れてきたり、『豊国神社』の帰りに立ち寄ったりする、知る人ぞ知る人気スポットでもある。

『めん処 山城』

110612_17

大和大路通正面西北角に『めん処 山城』がある。
フジテレビで紹介されたとたくさんパネルを店頭に並べてたけど、なかなか入る勇気がいるお店。
そして閉店。テレビの効果虚しく淘汰された。

『洛庵』

110612_16

渋谷街道を東大路通から西へ入って1本南の筋に中国茶と手づくりケーキのお店、『洛庵』がある。
一度訪れてみたいと思うものの、日曜日は休みのことが多い。

お豆腐屋さんの「洛庵」とは違う。

東大路渋谷

110612_15

東大路通まで下ってきた。渋谷街道は東大路通まで女性の仄かな香りが漂う通り。
もちろん、それは京女、京都女子大学があるから。

東大路通は五条通を北行きで右折できるようになってからババ混みエリアになった。
交差点内での停車もおかまいなし。狭い京都の街では交通ルールの乱れが目立つ。

清涼山光明真言院正林寺

110612_14

渋谷通をどんどん降りていくと、幼稚園の庭になっている「清涼山光明真言院正林寺」の山門が現れる。
奥には幼稚園の駐車場があるだけと思ってたら、園内に本堂があるという。
幼稚園だけに無断立ち入り禁止。もちろん入ったことはない。

速度取り締まり

110612_13

渋谷街道を西に下がると、京阪バス「清閑寺池田町」のバス停がある。
ここのすぐ後ろ、白い壁の家の脇に警察官が隠れて座ってることがよくある。
この下りは最高速度が 40km/hに規制されてる。
60-70km/hで降りる何も知らないドライバーはいいカモになってる場所。

京都一周トレイル

110612_12

東山区から左京区にかけて「京都一周トレイル」の案内をたくさん見かける。
最近、軽装の素人リタイア集団が山で遭難する事故が多いという。
少なくとも街中とは状況が違うことを意識すべき。

途切れない車

110612_11

五条トンネルに吸い込まれていく車は途切れない。
そのまま未知の世界に繋がってたら恐いだろうな。

魔のトンネル

110612_09

五条トンネルの歩行者用通路は有名な心霊スポット。
霊感の強い人は入れないという。

110612_10

以前に比べると明るくなったトンネル。ひんやりとした冷気が漂う。
午前3時に歩いていて、肝試しの大学生集団から幽霊と間違われた経験がある。
夜中に通ることが多いけど、人間以外に出会ったことはない。

怪しげな雰囲気

110612_07

歩行者用通路はひんやりじめじめ。
異様な雰囲気を醸し出してる。

110612_08

どぶにたまった落ち葉が拾い上げられてる。
こんな所でも定期的に清掃されてるらしい。

五条トンネル

110612_06

五条トンネルを京都方面から山科方面を進むと軽い下り坂になってる。
トンネルを出てすぐにブレーキを踏む人の多いこと。
速度注意。

野良ちゃん

110612_03

国道1号の歩行者用道路を歩いてると野良猫3匹発見。
5月から6月にかけてベビーラッシュの時期。

110612_04

顔色を伺うその表情は警戒心120%。
目をつぶって警戒をそらす。

110612_05

昔一緒に住んでたミューちゃんにそっくりな猫。
いくら好きでも野良猫は触れない。

カーブ注意

110612_02

こんなにデカデカと標識を立てるということは事故でもあったのかなぁ。

五条坂

110612_01

五条坂を徒歩で散策。国道1号線は完全に車優先で歩道はおまけ程度。
ちょっとでもハンドル操作を誤られたら即死だろうなぁ…。

タムキチ

110611_23

『食彩 ごえん』に置いてあった、敦賀と若狭のフリーペーパー、「タムキチ」。
「なたんしょ」と呼ぶ名田庄村の「野鹿の滝」や道の駅、流星館などおなじみの場所も載ってた。
若狭エリアはおしいそうなお店がたくさん。グルメツアーを計画しよう。

タムキチ
http://www.tamukichi.jp/

『食彩 ごえん』

110611_11

小浜市内に入って、ふと地元民で賑わうお店が気になった。
外から見ると満席状態。海岸沿いの僻地なのに?
思わず入ってみた。駐車場は満車。
田舎は車で飲みに行くのが常識。

110611_12

店内にはおいしそうなお酒が並ぶ。
誘惑には負けず。

110611_13

カウンターへ。気さくな女将さんがの対応がとても素敵。

110611_14

つきだしはホタテのえんがわ。
わさびがピリリと効いてて旨い。
さすが海の町、小浜。

110611_15

地蛸の唐揚げはふわふわで大量。これだけでお腹いっぱいになりそう。
ボリュームあってリーズナブルなのが嬉しい。

110611_16

本日はイカとカンパチのお造りがお薦めという。
このお店ではまず女将さんにお薦めを聞きたい。
メニューはあってないようなもの。ほとんどが時価。

マグロ、カンパチ、ぼたん海老、ホタテ、サーモン、イカ、アジ、タコ、イクラ、9種類。
メニューには\1,500-ってあったけど、これで \1,500-だったら驚く。

110611_17

新鮮なお造りは身が大きくて締まってる。こんなにおいしいお造りを食べたのは久しぶり。
サーモンもとろけるような柔らかさ。そしてイクラは生臭くなくて最高。イクラを好きになりそう。

110611_18

鯖の塩焼きは脂がのってて最高の味わい。これまたこんなに旨い鯖の塩焼きを食べたのは初めて。
身も大きくて、この味で \800- というのはかなり嬉しい。

110611_19

お箸休めに山芋短冊。うずらの卵がしっかり入ってる。これは普通。

110611_20

どのテーブルでも並んでたカマ焼き。鯛のカマ焼き \1,000- をオーダーしたけど、今日は特別大きな桜鯛が入ったとのこと。
この大きさだけに \2,000-。食べれるかどうか出すのを迷ったという。

110611_21

このサイズは驚愕的。顔の大きさは負けそうなくらい。正直、食べれるかな…。

110611_22

バラバラ殺人の遺体のようにすべて食べ尽くした。
こんなに満足した魚料理はかなり久しぶり。
小浜に寄ったらぜひまた来たいお店。

ごちそうさまでした~。

食彩 ごえん
福井県小浜市日吉57-2
0770-53-0770
11:30-14:00、17:00-23:00(水曜休み)

最新のLED信号機

110611_09

見かけない信号機があるな~、と思ってた。

110611_10

横からみたらえらい薄い信号機。LEDの信号機だとこうなるのか~。
電球の交換サイクルも延びて維持費削減。でも予算は削減されないと思われる。

田園風景が好き

110611_08

田園風景が広がる景色。この景色がかなり落ち着く。
雨が降りそうな気配。

メタセコイヤ並木

110611_07

メタセコイヤ並木にやってきた。国道161号バイパスから「マキノ高原」を目指すと必然的に訪れることになる。
あれっ、マキノ高原は20年近く前に来たことある。と言うことは、この並木を見てることになる。記憶にないだけ?

藤樹の里あどがわ

110611_06

国道161号バイパス沿い、安曇川にある道の駅『藤樹の里あどがわ』へやってきた。
名産の「アドベリー」を使ったスイーツと焼き鯖寿司、鮒寿司など地元滋賀県の特産品が並ぶ。
道の駅は野菜市場と化してた。大根 \100-に惹かれたなぁ…。

藤樹の里あどがわ
滋賀県高島市安曇川町青柳1162-1
0740-32-8460
9:00-18:00(水曜休み)

琵琶湖

110611_05

目的のカフェを見つけられず、琵琶湖と戯れる。
たまには息抜きも必要。

湖西散策

110611_04

とあるカフェを目指して湖西エリアまであしを伸ばす。
湖西道路が無料開放されたおかげで山科から40分とかなり近くなった。

湖西線にも貨物列車が走るのは知らなかったなぁ。

広々

110611_03

梅雨の合間の曇り空。久々にガレージへ。
新品のバッテリーも乗ってないと3ヶ月後にはバッテリーあがり。
BOSCHのバッテリーは3年持ったのに、格安バッテリーはやっぱり性能が劣るらしい。
典型的な「安物買いの銭失い」の例。

長寿命バッテリーの開発に期待を託す。

塗装工事 2日目

110611_01

鉄部塗装工事 2日目は 2度の本塗り。

110611_02

マスキングもせずに綺麗に塗るのはさすが職人技。
扉開放して完全乾燥まで3時間待ち。

55分遅れ

110610_16

23時まわっても19時35分頃に山科駅で発生した人身事故の影響は残ってる。まだ55分遅れの運行状況。
振替輸送を実施してるのか、地下鉄からのお客さんが多い。
山科駅付近の線路上を歩いていたという60代男性は自殺願望?
他人を巻き込んではいけない。大人なのに…。

はねてしまったということは直前に気づいたってことか…。
電車の最高速130km/hは、非常ブレーキをかけて600m以内に止まれることから決まってる。
京都山科間は110km/h巡行のはずだし、夜で視界が悪かったのかなぁ。

京都駅アスティロード

110610_15

さすがに23時まわると人はまばらのシャッター街。
新幹線はすでに営業終了。

『グリル & ビア 八条ダイナー』

110610_04

『グリル & ビア 八条ダイナー』へやってきた。
おいしいビールを飲みたくて。

110610_05

店内大混雑。金曜の夜だから?新幹線待ちのお客さんばかりではなさそう。
でもいい時間つぶしの場所。

110610_06

自慢の5連ドラフトタワー。これを操るのは選任の女性スタッフ1人。
おいしいプレミアムモルツひとつお願い。

110610_07

ホールのスタッフが全く相手してくれないのをよそに、まずはプレミアムモルツをいただく。
「サントリーグルメガイド」のクーポンで1杯無料。

110610_08

自慢の「丸ごとトマトサラダ」はいまいち。
これなら『東洋亭』のトマトサラダのほうがはるかに旨い。

110610_09

これも自慢の「八条風牛すじ煮込み」。パンがついてるのはどうして?
ビールにも合うのが不思議。何が八条風?

110610_10

1番人気の「八条ビール」。少し甘めで琥珀色のワインのような外観。
すっきり飲めるその味わいに感激。ビールが進む。
ダイナーサイズは500cc、中ジョッキは 390cc。

110610_11

これまた名物の「八条バーガー」。
13cmのふわふわバンズにジューシーな肉厚のパティ、ピクルスに玉ねぎ、チーズと具だくさん。

110610_12

ピクルス、玉ねぎの量、チーズの有無などオーダーを聞いてくれるのが嬉しい。
ポテトが付いて単品価格 \680-、ドリンク付きで \780-。
これはマクドより遙かに旨いしコストパフォーマンスも高い。
もう一度食べたいハンバーガー。

110610_13

名物の「八条フライドポテト」、黒七味。これはマクドの勝ち。
少し柔らかめで細身のポテトはいまいちだった。黒七味がかかってるのは上だけ。

110610_14

23時の閉店前になるとさすがにガラガラ。
女性でもひとりで気にせず寄れるお店。
また「八条ビール」と「八条バーガー」を堪能しに来たい。

グリル & ビア 八条ダイナー
京都市下京区東塩小路高倉町8-3 JR京都駅アスティロード
075-661-8548
10:00-23:00(年中無休)

JRびわこ線で人身事故

110610_03

19時43分、JRびわこ線京都~山科間で人身事故が発生して、全面運行停止のアナウンスが入った。
券売機による切符の発売も停止とのこと。なんでこんな時に…。
金曜の夜、何時間電車が止まるのか…。JRは復旧が遅い。

鉄部塗装 1回目

110610_01

大規模修繕工事に先駆けて、鉄部の塗装工事が始まった。
玄関扉枠の塗装を含むため、扉を開放して下塗り。
乾燥のため3時間は扉を開放する必要があるという。

110610_02

「ペンキぬりたて」

マンガのような注意書きに少し笑えた。

半月庵

110609_01

『半月庵』のおせんべいを購入。姫路の名産というわけではない。
でも、気になったお菓子。

110609_02

ゆずの風味がたっぷりでおいしかった。『書写 千年杉』のゆず味とかぶったなぁ。

110609_03

ブルーベリーも旨い。試食の手が止まらず食べ続けてしまったほど。
試食だけでお腹いっぱい。次は何を買おうかな。

半月庵
合名会社アリモト
兵庫県加西市常吉町字東畑647-9
0790-47-2220
http://ippuku.com/

LEAF

110608_01

駐車場に日産の電気自動車、LEAF(リーフ) があった。
初めて見る。

110608_02

プリウスが登場した時はそのスタイルに斬新さを感じたけど、LEAF は普通の車に見える。

110608_03

「Zero Emission」の字が光る。
原発ゼロが叫ばれてる今、電気自動車が普及すると火力発電所がフル稼働。
CO2の排出量が増加する気がする。太陽光発電のようなクリーンな発電が必須。

日産自動車
http://www.nissan.co.jp/

クリニケア

110607_01

パンテーンのサンプル、「クリニケア」が届いた。\99-、有料。

110607_02

初めて P & G のパンテーンを使った時、あまりのしっとり感に感動したのを覚えてる。
あれから何年…、パンテーンはいまだに No.1 と思う。髪質にあってるのかなぁ。
エクストラ・ダメージ・ケアの香りとは少し違う。でもいい香り。

プロクター・アンド・ギャンブル・ファー・イースト・インク
http://jp.pg.com/

クロネコ

110606_01

かわいい封筒で荷物が届いた。よく見たらクロネコヤマトの封筒みたい。
こんなかわいらしい封筒使うなんて反則やね。
クロネコといえば「ジジ」のイメージ。

クロネコヤマト
http://www.kuronekoyamato.co.jp/

ナダル、フェデラー下す

110605_41

全仏オープンテニス男子シングルス決勝戦、ナダル vs フェデラー戦は、7-5、7-6、5-7、6-1 の 3-1でナダルが優勝っ。
調子のよかったフェデラーに対して、流れはフェデラーにあると感じたもののミスが多くナダルがNo.1の地位を譲らず。
王者フェデラー復活ならず。クレー王者ナダル、ボルグの記録に並ぶ2年連続6回目の全仏優勝。
途中、雨天中断があったものの、最後は太陽が降り注いでナダルを祝福した。

ナダル vs フェデラー

110605_40

全仏オープンテニス2011男子シングルス決勝戦は、ナダル vs フェデラー。
これまで何度も勝利を分かち合った 2人。
王者フェデラー復活なるか、それともナダルは1位をキープできるか。
どちらも頑張れ。

ニューエビスノ

110605_18

居酒屋『ニューエビスノ』へやってきた。
ビニールシートが目印。

110605_19

浜の漁師屋さんのイメージ。
『ニューシンマチ』の姉妹店。

110605_20

スタッフとの会話を楽しめるカウンターが好き。

110605_21

手書きのメニューが美味しさを感じさせる。

110605_22

お造り盛り合わせは、カンパチ、サーモン、シメサバ。
シメサバって…。新鮮ではないのね。

110605_23

名物の「ポテトサラダ」。スタッフは「スカイツリー出ました~」と言ってた。
ジャガイモの香りを強く感じるプレーンなポテトサラダ。
ソースがかかっているのがいい感じ。

110605_24

カラッと揚がったカキフライは生臭みもなく美味。
今年初の牡蛎。

110605_25

サービスのまぐろカツ。
こんなサービスが嬉しい。
スタッフの話も面白いお店。

110605_26

アサリの浜焼き。
ちょっと焦げ気味だけど、塩味が旨い。

110605_27

にんにく焼き、にんにく大好き。
たっぷりのごま油で焼いたもの。
自宅でも作れるね。

110605_28

ピーマンと昆布炒め。
これもサービス。
昆布の味が効いてて旨い。

110605_29

最後にどて飯。ピリ辛のこんにゃく山盛りで肉は2切れほど。
これはだまされた気分。ごはん多めでお腹いっぱい。

110605_30

アラ汁は魚の味がよく出てておいしかった。
気軽にスタッフとの会話を楽しむために訪れたいお店。
入りにくい外観だけど、常に満席の大人気店。
京都のど真ん中で新鮮な魚を安く食べれるからかな。

居酒屋ニューエビスノ
京都市下京区夷之町720-2
075-351-6636
17:30-25:00(年中無休)

社交ダンス

110605_17

ダンスウェアがショーウィンドウに並ぶ「ダンスファッション 16」。
店舗が改装されて、以前と比べるとドレスの展示が減ったように思える。

社交ダンスを習ってみたい。

京都駅ビル

110605_16

京都駅ビルを見渡せる穴場。
ずっと閉鎖されてたすぐ下の広場は久しぶりにビアガーデンになってた。
キンキンの 0℃に冷えたハイネケンを味わってみたい。

石川遼

110605_15

スタッフに石川遼のそっくりさんを発見。
そっくりさん発見の名人。

不審者

110605_10

京都駅ビル大階段でいつも見かける不審者。
今日もやっぱりおいでなさった。

110605_11

何度も階段を上下、左右に往復する。その姿は不審そのもの。視線が常に階段側の斜め下に向いてるのがわかる。
視線の先はスカートの中。そうとしか考えられない。

110605_12

怪しすぎる視線。でも、盗撮してるわけでもないので犯罪ではない。のぞきは犯罪?
警察官もガードマンも見て見ぬふり。私服警官は当然目を付けてるはず。
その動きから目が離せない。

110605_13

最後は府立桃山高校の「森のくまさん」。現代風のアレンジが効いた楽曲。

110605_14

しばらく姿を見ないと思ってた不審者、階段の下の方から上を目指してた。
自分では目立つと思ってないに違いない。

春の高校バンドフェスティバル

110605_04

昨日の中学生に引き続き、本日は「春の高校バンドフェスティバル」が京都駅ビル室町小路広場で開催された。
最上段まで埋まってる観客の多さは CHAGE & ASKA の無料ライブを凌ぐほど。

110605_05

黒Tシャツにデニムなど、多彩な衣装の高校生。
高校生はやっぱり制服が一番よく似合う。

110605_06

50人近いメンバーの高校もあれば25人程度の高校もある。
メンバーが多いからいいということでもない。

110605_07

セーラームーンを熱唱する歌唱力はかなりひどいもの。
その意外性に会場、いや階段は沸いた。

110605_08

何やら白い仮面を被った人も現れた。
これがサプライズ?

110605_09

パフォーマンスよりも演奏に力を入れてほしい。

インドアスクール

110605_03

新しく屋根のついた No.1-3 コートはインドア専用スクールとなるらしい。コーチも完全に別れるとか。
インドアは屋根が低いうえにボールが見にくくて、しかも風が通らなくて暑い。
割高になるインドアスクールに何人が登録するのだろう。
日焼けしないことだけがメリットかな。

東山テニスクラブ
京都市山科区西野山岩ヶ谷27
075-594-3260
http://www.higashiyama-tc.com/

新緑

110605_02

朝日に映える新緑のカエデ。
初夏の汗ばむ陽気。

祇園祭山鉾巡行曳き手ボランティア

110605_01

応募してた祇園祭の山鉾巡行曳き手ボランティア落選のメールが届いた。
東日本大震災や東京マラソン、ファッションカンタータなど一度も当選したことがないほどくじ運が悪い。
それでいて誰もが嫌がる理事長には当選。いったいどうなってるんだろう…。

山鉾巡行の7月17日(日)に合わせて、日曜日の7時17分にメール着信。
細かいところに気を配ってるセンスはポイント高い。
でも、ほとんどの人は気づいてないと思う。

京都・祇園祭ボランティア21
http://www.gionmatsuri.jp/volunteer/

PT001初着信

110604_11

いきなり電話が鳴る。PT001の着信音後に聞こえてくる声を思い出すのに一瞬とまどった。
番号通知が当たり前になった今、電話で名乗らないのも当たり前になった。
音が割れるほど大きくて音量調整できないのはいかがなものか。

女子シングルスファイナル

110604_10

全仏オープンテニス2011女子シングルス決勝戦、F・スキアボーネ vs リー・ナ戦は第1セットを 4-6 でリー・ナが取ったものの、第2セットは一気に崩れてスキアボーネが巻き返しをはかるも 6-6 でタイブレークへ。そして、7-0でリー・ナがスキアボーネをストレートで下して中国、アジア初の優勝。スキアボーネは2年連続優勝ならず。

ロッククリア

110604_06

『au ショップ 烏丸七条』へやってきた。珍しく混雑。
スタッフさんと顔なじみで行きつけのショップだったけど、いつの間にかスタッフ総入れ替え。

110604_07

2011夏モデルはまだディスプレイされてない。
「INFOBAR A01」の発売も7月上旬としかわかってないという。

110604_08

PT001のロッククリア完了。PINロックをしてると解除できないので au ICカード入れ替えのたびに予めロック解除しておかないといけないのが不便。しかも、手数料\2,100-はポイントを使えないとのこと。何から何まで au は対応がまずいなぁ。DoCoMo と Softbank に大きく離されてきてるのは仕方ないとさえ思える。頭の固い役員が揃ってるとしか考えられない。

110604_09

ちなみに、ロック状態を確認できる裏技がある。
au IC カードを抜いて電源 ON。自分の番号を出す手順で「メニュー + 0」と押して、エラーが出たのを無視して「*6#27」と押すとこの画面が現れる。「回線登録確認」が「1」でロック中。「0」だとロッククリア状態。

10月に電話がつぶれて8ヶ月ぶりに繋がった電話。さっそくイタ電がかかってきた。
液晶画面がないだけに番号不明。イタ電はもともと非通知だったか…。

au ショップ烏丸七条
京都市下京区七条通烏丸東入真苧屋町205
075-353-3535
10:00-20:00(年中無休)
http://www.au.kddi.com/

ペンキ塗り立て

110604_05

消火設備の扉の色に違和感を感じた。
ついに鉄部塗装工事が始まったのか。
ペンキの臭いに酔いそう。

フェデラー、ジョコビッチを下す

110604_04

全仏オープンテニス2011男子シングルス準決勝、ジョコビッチ vs フェデラー戦は第4セットをタイブレークでフェデラーがジョコビッチを 3-1 で下して年ぶり5度目の決勝進出を決めた。決勝戦は宿命のナダルと対決。王者復活なるか?

ジョコビッチはフェデラーを下して以来の公式戦41連勝、あと1勝でマッケンローの記録を越えるところだった。
それをフェデラーが阻止。フェデラーに始まり、フェデラーに終わった記録。フェデラーの及ぼす影響は大きい。

フェデラー、第1セット先取

110604_03

第1セットを6-6で迎えたタイブレーク。ジョコビッチのミスでフェデラーが第1セットを先取。
一瞬たりとも目が離せない好ゲーム。実質の決勝戦。

ジョコビッチ vs フェデラー

110604_02

全仏オープンテニス2011男子シングルスで一番のゲーム、ジョコビッチ vs フェデラー戦が始まる。
絶好調のジョコビッチに対してフェデラーも珍しく調子がいい。王者復活なるかっ。

ナダル、2年連続決勝へ

110604_01

全仏オープンテニス2011男子シングルスはセミファイナルまで進んで、No.1シードからNo.4シードまで勢揃い。ナダル、ジョコビッチ、フェデラー、マレー。まずはナダルがマレーを3-0のストレートで下して2年連続でファイナルへ。対戦するのはジョコビッチかフェデラーか。

『書写 千年杉』 ゆず

110603_08

姫路のお土産、『書写 千年杉』のゆずを購入。

110603_09

「生地が命」と職人がうたってるそうだけど、「しっとりふわふわの食感」、「ほどよいボリューム」というのは感じられない。
普通の締まった生地と、細身のバウムクーヘン。外側にチョコレートとナッツが巻いてあるのは特徴的。

110603_10

今回の「ゆず」は、バウムクーヘンなのに和菓子を彷彿とさせる。でもそのバランスはどうなんだろう。
これなら売れてるという「小倉クリーム」のほうがまだ食べれる。
トム・クルーズが50本持って帰ったということに疑問を感じ始めた。
もう買うことはないだろう。

書写 千年杉
杵屋
兵庫県姫路市二階町95
079-285-3509
http://www.kineya.net/

いつもの電車

110603_07_2

最近は毎日同じ帰りの電車。金曜日の終電は酒臭い…。

アイコンチキン イタリアンハーブ

110603_01

本日6/3(金)発売の「アイコンチキン イタリアンハーブ」に出会う。

110603_02

珍しく専用デザインの箱。ハーブを意識した色合いは美味しさを際立たせる。

110603_03

チキン系のハンバーガー、いやサンドウィッチは写真と同じ見た目。マクドにしてはかなり珍しいこと。
チキンはもちろん、バンズにもこだわりが伺える。

110603_04

なみなみと注がれたポテト。こんなに多かったのは初めて。しかも生ぬるくて油の量が半端じゃない。
作り置き最後の残飯処理か…。石山駅前店も落ちたなぁ。スタッフさんは久しぶりのお気に入りの方。
マクドでNo.1と思える接客態度に感動すら覚える。まだまだ若いのに感心。スマイル \0-。

110603_05

チキンはスパイスがよく効いてて、濃い味付けのベーコンとチーズのハーモニーはいまいち。ソルト&レモンのほうが遙かにおいしいと思える。ちょっと期待しすぎたかなぁ…。

110603_06

食後のコーヒーを4杯お代わりしながら読書に耽る。内田康夫作品は読み始めたら止まらない。
いつの間にか終電の時刻。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

中央郵便局受取窓口

110602_21

荷物の受け取りのために京都中央郵便局へやってきた。
少し暗いと感じるのは節電してるから?

110602_22

受け取り窓口横には私書箱がずらっと並ぶ。
どうしたら使えるのだろう。
使うほどの郵便が来るわけではないけど。

110602_23

これまでの「エクスパック 500」に変わって「レターパック 500」、そして新たに「レターパック 350」というのが仲間入り。
厚さを3cmまでに制限することでコストダウンを狙った商品。今は亡き「定形外郵便」 \290-に迫る勢いで使えそう。

新型225系

110602_20

久しぶりの新型225系に乗車。網棚が低くなってていつも頭を打つ。
黄色の大きな吊り手とテレビモニターが新型の証。
座り心地もいいらしいけど未だに座ったことがない。
立ってても寝てしまう。

終電を待ちながら

110602_19

17時前に加古川で発生した車両トラブルの影響は終電の時刻になっても続いてた。
車両を使い回してるダイヤが影響してると思われる。
慌てて福知山線のようになりませんように。

車両トラブル発生

110602_18

直前に出発した新快速が異音を感じる車両トラブル発生。
発車見合わせで関西圏のJRアーバンネットワークは大混乱。
読書しながらゆっくり待ちますか。

ゆずとブルーベリー

110602_16

姫路駅構内にあるお土産屋さんを物色。
前回目を付けてたおかき屋さん。
ゆずやブルーベリー、イチゴ、黒胡椒など変わったおかきがたくさん並ぶ。
試食し放題でお腹いっぱい。

110602_17

1袋10枚入りで \250-となかなかいい値段。
\150-だったら売れるだろうなぁ。
姫路のお店は売り方がへたくそ。

商店街散策

110602_13

姫路駅から姫路城に向かって目抜き通りを進む。
京都は朝から雨で涼しかったのに汗ばむ初夏の陽気。

110602_14

二階町商店街は平日昼間ということもあって閑散。
姫路の老舗和菓子店の『伊勢屋本店』がこんなところにあったなんて。
「玉椿」のひとつでも買って帰ろうかなぁ。

110602_15

みゆき通り商店街はさすがに人がたくさんあふれてる。見えない?
大分でいうところの、竹町商店街と中央町商店街によく似てる。

マクド姫路駅店でDQP

110602_06

JR姫路駅東口を出てまっすぐ東に進むと「マクド姫路駅店」がある。
前回来てからというもの、お気に入りのお店になってしまった。

110602_07

少しぎこちないスタッフは教育訓練中のバイトさん?
スタッフの対応も満足なお店。

110602_08

これまでのマクドらしくないお洒落なつくり。
昼下がりということもあって店内ガラガラ。
これだけ空いてると快適。

ガラの悪い高校生さえいなかったら…。
日本全国、最もマナーの悪いのは高校生かもしれない。

110602_09

コーヒーのみ受け取って後はお待たせ。
ハンバーガーもポテトもできたてが出てくることの証。
おいしいハンバーガーとポテトが食べれるならいくらでも待てる。

110602_10

5分経過。コーヒーがなくなりかけた頃に商品提供。
できたてのDQPとポテトの香りが食欲をそそる。

110602_11

アツアツでカリカリに揚げられたポテトは絶品。
こんなにおいしいと思えるマックフライポテトを食べたのは初めて、いや2回目だね。

110602_12

肉汁滴るDQPは見るからにおいしそう。姫路駅店はかなりレベルが高い。
同じマクドでもどうしてこんなに違うのだろう。
京都においしいお店はない。
マクドNo.1、姫路駅店。
また来よう。

マクドナルド JR姫路駅店
兵庫県姫路市豆腐町222 プリエごちそう館内
079-226-2884
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

姫路駅東口

110602_05

中央口から反対側の東口を抜ける。
東口の改札前にはスーパーと飲食店、お土産屋さんが並ぶ。
ここに来る目的はただひとつ。

姫路駅

110602_04

姫路駅へやってきた。駅の高架化で見違えるように綺麗になった姫路駅。
綺麗すぎるお店に人はまばら。このギャップがおもしろい。

田園風景

110602_03

田園の景色が続く田舎道。落ち着くなぁ。

旅のお供に

110602_02

旅のお供に iPod nano。ラジオは必需品。バッテリー持続時間24時間とうたってるのに、日経TRENDYでは実質17時間とあった。
でも、実際にラジオを聴いてると持続時間は6時間持てばいい方。まさか Apple にだまされた?
こんなに持続時間短かったら使えない。

京都中央郵便局へ

110602_01

平日に金融機関へ行く時間がなかなか取れないのはサラリーマンの悲しさ。

お気に入り PT001

110601_03

念願の「かんたんケータイS PT001」を手に入れた。

110601_04

意外な人気商品で店頭で買えないことも多い。
実際、『ビックカメラ京都駅店』では「在庫なし」って言われた。

110601_05

同梱商品は普通の携帯電話とほぼ同じ。
特筆すべきは取扱説明書が簡単でかみ切れ2枚ということ。
全ての機能を理解するのに2,3日かかるということもない。
そして驚くのは、今では別売りになってるACアダプターが入ってること。
初めて携帯電話を持つ人のことを考えてるのかな。
やるな「PANTECH」。

110601_06

ずっと欲しかったシンプルな電話。
防水特性 IPX7 というのも嬉しい。
トイレに落としても安心。
思ったより大きいのが意外。
重量100gというのもずっしり。

110601_07

電源を入れると鮮やかな照明が輝く。
これは意外。さらにお気に入り度上昇。
さっそく auショップに行ってロッククリアしてもらおう。

au by KDDI
http://www.au.kddi.com/

荒ぶる波濤

110601_02

攘夷論が吹き荒れる中世界を広く展望し、新しい日本の進路を模索していた龍馬に、想像を絶する逆境の波が押し寄せていた。
そんな龍馬の片腕として明晰な頭脳をふるった、「嘘つき小次郎」こと陸奥陽之助の活躍ぶりを描く。
「アイーダ」の物語で出てくるメレブによく似てる?

少し龍馬のことが好きになった1冊。

荒ぶる波濤
津本陽、PHP研究所

ウィンナーコーヒー

110601_01

濃いめに煎れたコーヒーに生クリームを浮かべて夜明けのウィンナーコーヒーをいただく。
ウィーンでよくみられる飲み方だから「ウィンナーコーヒー」。

タモリが喫茶店でバイトしていた時にウィンナーコーヒーとしてウィンナーソーセージを入れて出したことがあるというのは有名な話。
ウィンナーソーセージが入ったコーヒーはどんな味がするのだろう。

次第に空が明るくなってきた。6月の始まりは曇り空。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »