« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

『APFELBAUM』

111031_10

さっそく『APFELBAUM』をいただいた。真ん中に柔らかく焼き上げられたりんごが鎮座してる。
見た目以上においしいと思えるのが不思議。大きなりんごとバウムクーヘンがよく合う。

引き出物

111031_02

開けるのが楽しみな披露宴の引き出物。
ひとつめは『ユーハイム』の「APFELBAUM(アッフェルバウム)」。

111031_03

丸ごとりんごのバウムクーヘン。
きちんと緑の葉っぱが付いてるのが面白い。

111031_04

2011年DLG金賞受賞した商品という。
ドイツが認めたバウムクーヘン。
「アッフェルバウム」は寿商品らしい。

111031_05

りんごの形そのままのバウムクーヘン。
これはどうやって作るのだろう。

111031_06

もうひとつは「栗原はるみ」のギフトらしい。

111031_07

身体に優しい食をプロデュースしてるだけではなくて、食器もデザインしてるのか~。

111031_08

おっと、これは揚げ物でつかうバットかなぁ。
心から欲しかったキッチン用品。まさかこんな形で手に入れることになるとは思いもしなかった。
ありがとう~。

111031_09

お鍋の形をしたデザインがかわいらしい。

カタログギフトばかりで嫌気がさしていた引き出物。
記憶に残る品物はいただいた方も嬉しい。

黒こげ

111031_01

ジャガイモを茹でたまま寝てしまって、朝起きたらまっ黒の鍋とジャガイモがあった。
自動消火システム搭載で鍋に穴が開くところまでいかなかったのは不幸中の幸い。
冷たくなったジャガイモはほくほくで意外に美味しかった。

幸せのおすそ分け

111030_46

最後の挨拶でいただいたプチギフト。
綺麗なバラだと思ってた。

この中にお菓子が入ってるなんて何人気づいただろう。

『ヴュルツブルク』

111030_35

ドイツ料理のお店、『ヴュルツブルク』へやってきた。
全くお料理に手を付けられなかったという新郎新婦は空腹このうえないはず。

111030_36

店長さんは15年来のお付き合い。
おひさしぶりです。

111030_37

日本ではここでしか飲めないという白ビール、「ヴュルツブルガー ヴァイツェン」をオーダー。
ほんまにここだけ?

111030_38

1杯\1,000-の白ビール。500mlあったら大ジョッキだからそんなものかなぁ。
お薦めだけあって、すっきりしていてフルーティーな味わいだった。ドイツビールのイメージとは全然違う。

111030_39

イベリコ豚ロース肉のグリル サラダ仕立て 温度玉子添え \1,400-

がっつりと大きなイベリコ豚のロース肉が盛られてる。
サラダの中では高めの価格設定だけど納得できるおいしさ。

111030_40

グリルソーセージの盛り合わせ フライドポテト添え \1,950-

ドイツといえばソーセージ。本場のソーセージは違う?

111030_41

ブレッツェル \390-

そしてドイツといえばブレッツェル。ドイツパンは酸っぱくて固く、おいしくないというのが一般的なイメージ。

111030_42

これは何かなぁ。お料理名が思い出せない…。もちろん味も思い出せない。

111030_43

ケストリッツ 黒ビール \850-

そしておかわりは黒ビール。これぞドイツビール。

111030_44

琵琶マスオーブン焼き フランケン地方風 \1,700-

味は全然覚えてない。
そしてワインをボトルで入れても覚えてない…。

111030_45

本日おめでたい席だというとサプライズのデザートを出してくれた。
しかもこれはサービスという。
なんて太っ腹~。

それでもがっつり、なかなか高級なドイツ料理を堪能。

長い時間お疲れさまでした。
末永くお幸せに。

ヴュルツブルク
滋賀県大津市由美浜5
077-526-3500
11:00-22:00(月曜休み)
http://www.biwa.ne.jp/~wurzburg/

客室からの眺め

111030_34

大津プリンスのスイートルームからの眺め。
天気が良かったらどんなに綺麗な景色だっただろう。

結婚式 in 大津プリンスホテル

111030_08

『大津プリンスホテル』へやってきた。
本日10月30日は、めでたいハレの日。
あいにくの雨だけど…。

雨男パワー全開。

111030_09

10月の週末は結婚披露宴でいっぱい。駅でもドレスアップされた女性をたくさん見かけた。

111030_10

綺麗な見晴らしの喫煙コーナー。
この景色を見て、大学時代に来たことがあることを思いだした。

111030_11

通路が広々としてて開放的。いいね。

111030_12

外は本降りの大雨。せっかくのプールも利用価値なし。

111030_13

大津プリンス自慢の「レイクサイドチャペル」。
カーテンが一斉に開いたら、その向こうは遙かに続く琵琶湖がたたずむ。

111030_33

あいにくの雨。これで天気が良かったらいうことない。
最近流行の人前挙式。おめでとうございます。

111030_14

1階エントランスに降りて全体集合写真をパチリ。

111030_47

ふたりの特徴を見事に表してるウェルカムボード。
これが素人さんの作品だなんて誰が信じるだろう。

111030_15

披露宴の始まり。なかなか多い席数に圧倒された。

111030_16

洋食のカトラリーが並べられてるけど、基本のお料理は和食。嬉しいおもてなし。

111030_17

蟹砧巻、細魚昆布締め、花丸胡瓜、真丈、黄味酢、笹唐墨、慈姑唐揚げ、穴子月冠、紅白斗梅。
何が何だかわからないけど、全ておいしい。

111030_18

新郎新婦の入場に沸く。和装がいいね。

111030_19

蛤、お豆腐、大根のお吸い物。ダシがよく利いててとってもおいしい。和食万歳。

111030_20

鮪、剣先烏賊、いくら、数の子、鯛、甘海老、鮑。なんて豪華なお造り。
お料理に力が入ってるのは嬉しいこと。

111030_21

茶蕎麦、甘鯛、小松菜、白ネギの温物。吸い物に続いたけど、これもダシがよく利いててとってもおいしい。幸せ。

111030_22

ケーキ入刀。初めての共同作業に拍手喝采。

111030_23

真鯛と海老のソテー。ここで洋ときましたか。
お箸では食べにくいなぁ。でもおいしい。特に鯛が絶品。

111030_24

ハード系のフランスパン、ソフトなシンプルなパン、どちらもおいしくておかわり。

111030_25

みかんのジュレ、でお口直し。
そしてお色直し。

111030_26

キャンドルサービスは定番の意地悪で。

111030_27_2

斬新なキャンドル。撮影に必死でよく見えず…。
記録に残っても記憶に残らない典型的なパターン。
よく見ておくべきだったなぁ。

111030_28_2

バルーンアートで場を盛り上げる。
「てんとう虫のサンバ」に合わせて。

111030_29_2

壇上へのプレゼント。女性は華があっていいね。


111030_30

本物のウェディングケーキがそのままデザートに。
甘すぎずなかなかおいしいケーキ。

あれれ、メインのフィレ肉の写真がない…。
なんという失態…。

111030_31

涙とともに退場。とってもいい披露宴でした。

111030_32

嵐の後の静けさ。

おめでとうございました。

大津プリンスホテル
滋賀県大津市におの浜4-7-7
077-521-1111
http://www.princehotels.co.jp/otsu/

「大津地区労福協結成40周年大感謝まつり」

111030_04

浜大津港にある「なぎさ公園」へやってきた。
本日、「大津地区労福協結成40周年大感謝まつり」が開催されてる。

111030_05

寒風吹きすさぶほどのしらけぶり。人の姿はかなり少ない。ゆるキャラが2人。
川端達夫議員がちょうど挨拶してた。

「47都道府県のうち46都道府県が参加して、唯一滋賀県だけが参加してない…」

興味深い話だったけど聞き逃した…。

111030_06

B級グルメのお店もお客さんがいなかったら寂しいもの。
行列が行列を呼ぶんだろうなぁ。
近江牛の肉巻きおにぎりはおいしそうだった。

111030_07

石炭臭さがただよってると思ったらミニSLが走ってた。1回\100-。
ミニSLはわかるけど、500系のぞみが石炭で白煙を吐きながら走るのはどうかと思う。

フリマも寂しかったなぁ…。

滋賀県労働者福祉協議会
http://www.s-rofuku.com/

『ツナマフィン』

111030_01

「マクドナルド石山駅前店」へやってきた。
3日連続マクド通い。

111030_02

朝マックメニューは、『ツナマフィン』と『プレミアムローストホットコーヒー S』をオーダー。
「JAF MATE」の12月号に付いてたコーヒーSサイズ無料券を活用。

関西は「マクド」だけど、さすがに「朝マクド」とは呼ばないなぁ。

111030_03

トーストのように堅いマフィン生地にふわふわのレタス、ソースたっぷりのツナが美味しい。
マクドのメニューで久しぶりの当たり。また食べよう。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

『Carlo Rossi Red Muscat』

111029_19

『Carlo Rossi Red Muscat』を飲んだ。

初めてのアメリカワイン。
「京都:コロン」のワイン特集に洗脳されたのかもしれない。

111029_20

赤ワインにしては色が薄い。まるでロゼみたい。
しかも、まるでぶどうジュースのような甘さ。これでもワイン?アルコール度数は低めの9.5%とある。
ドイツワインの甘さとは少し違った感じ。本当にジュース。これは料理には合わないなぁ。
栓がコルクではなくて金属キャップだし、亜硫酸塩(酸化防止剤)、ソルビン酸K(保存料)、酸味料、炭酸ガスが含まれてる。
炭酸ガス?何か別の飲み物のような気がする。飲み直したい気分。

Carlo Rossi Red Muscat(カルロロッシ レッドマスカット)
サントリーワインインターナショナル
http://www.suntory.co.jp/wine/

おばんざい

111029_18

冷蔵庫にあまってたひじきを炊いた。
お弁当を持って行かなくなって早いもので半年。
キッチンを使う回数が減って、キッチンが汚れなくなったのは嬉しいこと。

ダブルKBQバーガー その2

111029_14

献血帰り、『マクドナルド 京都駅前店』へやってきた。
長い行列を見てやめようと思ったけど、しばしの我慢と思って並ぶ。
同時にお店に入ったサラリーマンに譲ってもらった。今時珍しい謙虚な姿勢に拍手。

111029_15

2回もテイクアウトと答えたのに伝わらず。マクドのスタッフはあまりにひどすぎる。いつからだろう。
昨日に引き続き「ダブルKBQバーガー」を堪能。お店の違いはあるのかな。

111029_16

あれれ、包み紙を開けてもプルコギのコチュジャンソースがあふれてきませんよ。
これぞお店による商品の違い。

111029_17

なるほど。石山駅前店と較べてソースの量が圧倒的に少ない。
石山駅前店はソースの量が多いからおいしく感じるのか~。姫路駅店も同じ。
ということは、他の店舗は利益を上げるためにケチってるってことになる。
でも、これくらいのソースの量が合ってるように思える。
昨日食べたものよりおいしく感じた。

やっぱりマクドは店舗によって味が全然違う。

マクドナルド 京都駅前店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町720 駿河屋ビル1階
075-353-5391
7:00-21:30(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

マタニティ・ヌード

111029_11

『an an』12月号は、「はじめての妊娠・出産」がテーマ。
「イクメン」な男性にも勉強になる?

111029_12

神田うののマタニティ・ヌードが披露されてた。
この美しさは男性にはわからない。

111029_13

an an
http://magazineworld.jp/anan/

「ワインについて知りたい10のこと。」

111029_10

今、いちばんお気に入りのフリーペーパー、『京都:コロン』は早くも3号目の11月号が発刊された。
テーマは「ワインについて知りたい10のこと。」、和食派としてワインにはめっきり弱いけど、これ一冊でかなり勉強になった。
早速、ワインのおいしいイタリアンのお店へ行ってみようかな。

20~30代の女性をターゲットにしたフリーペーパーというのは知らなかったなぁ。
男性厳禁?

京都:コロン
http://www.kyoto-colon.com/

「ニュースなパン屋さん」

111029_09

『Leaf』12月号は「ニュースなパン屋さん」がテーマ。
有名店から新店までたくさんのパン屋さんが紹介されてる。
また新たなお気に入りのパン屋さんを発掘しに行かないと。

忘年会特集に読みふけってて2時間も過ごしてしまった…。

Leaf
http://www.leafkyoto.net/

献血日和

111029_01

『献血ルーム 京都駅前』へやってきた。

暖かい朝、掃除して一汗流してから。

111029_02

これだけガラガラだと気持ちいい。
「国民文化祭 京都2011」が開催されて人が流れてるのかなぁ。

111029_03

献血してたら昼休みに突入。わざとこの時間帯を狙ってるという噂もある。

111029_04

『インセプション』を観てたら、31分経過時点でブロックノイズが現れて停止、しばらく待ってたら40分までワープした…。
途中がわかりません…。

お昼休みを利用して献血が終わってもDVDを鑑賞。
看護師さんからのお薦めで快諾してくれるのが嬉しい。

111029_05

数年前に献血手帳から献血カードに変わったものの、そのデザインは古くささを否めない。

111029_06

「献血 Friends」に登録してる特典として、けんけつちゃんのカードに切り替えてもらった。
なかなかかわいらしいデザイン。

111029_07

お決まりの体組成計に乗る。本日2人目。全然人気がないらしい。

111029_08

朝夕とジャガイモ3個ずつ食べて、かなり体重が増えてると思ったら、意外に3kgも減ってた。
もしかしてジャガイモダイエット?聞いたことないなぁ…。
体重は減ったけど、体脂肪率は1%以上増えて8.5%になってた。それに伴って体内年齢も17歳に上がった。
再来週はまた16歳を狙おう。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6F
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

『烈風 小説通商産業省』

111028_10

『烈風 小説通商産業省』を読んだ。

高級官僚の権力闘争をネタにした作品。
こんなに理解しにくく、面白くなかった本は久しぶり。
霞ヶ関と永田町で起きていた争いは面白くはあるけど、現実味を感じられないほど異質な世界が広がってる。
たくさんの企業名が少しもじっただけで出てくるのは面白い。

「経済産業省」ではなくて「通商産業省」となってるところが古さを感じさせる。

烈風 小説通商産業省
高杉 良
文春文庫

『ダブル KBQ バーガー』

111028_01

「マクドナルド 石山駅前店」へやってきた。
デジカメの調子が悪くてレリーズラグが長い。ブレてしまった…。
これはこれで味があるね。

111028_02

キッチンは明るいけど、お客さんのスペースは穴蔵のように暗い。
節電の影響かもしれないけど、この差別は理解できない。

111028_03

韓流ブームにのって?本日10/28(金)から発売開始の『KBQバーガー』。
「コリアンバーベキュー」の略でKBQという。

111028_04

かなり長く待たされた。忘れられてるかと思ったくらい。
『KBQバーガー』をオーダーしてる人はたくさんいたけど、『ダブルKBQバーガー』はほとんどでてなかった。
わずか\60-のプラスでも初めは様子見の人が多いのかなぁ。

111028_05

紙で包まれてるけど箱の感触。しかも、かなりしっかり包まれてる。

111028_06

はは~ん、こうなってるわけね。
バンズにもこだわりがありそう。

111028_07

包みを開けると、甘辛のコチュジャンソースにからんだプルコギがだらだらと漏れた…。
これは作りにくいだろうなぁ。しかもかなり食べにくそう。

111028_08

この食べにくさは尋常じゃない。自宅ならまだしも、外で食べられるものではないなぁ。「メガマック」を思い出す。
かなり期待してたけど、このソースとこの組み合わせはあまりお口に合わなかった…。まだDQPのほうがはるかに美味い。
パティ2枚入ってるのかなぁ、薄すぎてわからない。忘れられてるのかと思ったほど。

111028_09

マクドに寄る最大の目的は読書タイム。
終電までわずかしかないけど、コーヒー片手にくつろげるひととき。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

お寿司

111027_03

たまにはお寿司もいいね。
さすがに \1,980-には手が出ないけど、タイムセールで半額ならアリ。
高いだけあってかなりネタがいい。こんなにおいしいお寿司がスーパーに並んでるなんて驚き。

赤飯

111027_02

自宅で赤飯。こんな綺麗な赤飯が炊けるだけで幸せ。

快晴

111027_01

抜けるような青空が心地よい。
きのう木枯らし一番が吹いたとは思えない暖かな気候。

『吉四六本舗 カリー』

111026_03

「吉四六せんべい」シリーズのカレー味をいただいた。
吉四六さんの顔に癒される。

111026_04

カレー味らしいけど…。かなり微妙なお味。
これならオーソドックスな「吉四六せんべい」のほうがはるかに美味い。

菊家
http://www.kikuya-oita.net/

ダイヤ改正

111026_02

JRが10月15日にダイヤ改正してた。全然知らなかったな~。
毎年3月とは限らないらしい。

生活リズム

111026_01

終電に乗って24時30分に帰宅、3時就寝、5時起床。
今月は規則正しい生活リズム。

DQPランチ

111025_06

「マクドナルド石山駅前店」へやってきた。
お昼時なのに珍しくガラガラ。
まだ節電してて店内はかなり暗い…。

111025_07

10月に入って初めてのDQP。9月は少し通いすぎた。
「ブラックでいい」って言ってもミルクと砂糖が付いてくる。
マニュアル通りのマクドスタッフはほとんど話を聞いてない。8割は付いてくるかなぁ。

111025_08

肉汁滴るDQP。石山駅前店は客層がかなり悪いけど、ジューシーなDQPを求めてつい足を運んでしまう。

111025_09

今週末の10/28(金)から全国発売開始される「KBQバーガー」の割引券をゲット。
石山駅前店でも先行発売してるのかと思った…。
この辺りでは「イオンモール草津」のみ先行発売。今週末でもう3周年。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

のぞき見防止

111025_01

のぞき対策のフィルターを購入。

111025_02

入ってるのはフィルター1枚のみ。
これでも\10,000-近くする。

111025_03

透けてます…。

111025_04

さっそくX40へフィルター装着。かなり暗くなって見づらくなった。
正面からののぞき見も防止?

111025_05

横からもある程度は見える…。
肉眼では見えなくても、デジカメでは見える…。

コクヨ株式会社
http://www.kokuyo.co.jp/

ゴールドキウイ

111024_01

ゼスプリ・ゴールドキウイを食べた。
日本人の味覚に合わせて糖度を高めたゴールドキウイ。
なるほど確かに甘くて美味しいなぁ。

「キウイ」というと、村上春樹の「ノルウェイの森」を思い出す。
緑の父が食べたがったもの…、それは「キウリ」か。
映画にはないけど、印象に残るシーン。

ゼスプリ
http://www.zespri-jp.com/

『香港茶龍 四条河原町』

111023_18

阪急の跡地にできた「京都マルイ」の7、8階、「モザイクダイニング四条河原町」にある『香港茶龍 四条河原町』へやってきた。
中華料理食べ放題の「飲茶ダイニング」で、120分食べ放題がランチ\1,468-、ディナー \1,993-とリーズナブルに楽しめる。
店頭にあるメニューは種類が多くておいしそうだけど、実際はかなり料理が少なくてイマイチ。
入口から見えるところに並んでるお料理がせいぜい20種類程度。
それでもお腹いっぱい食べてしまった…。
時間帯によって出てくるお料理が違うからペース配分に注意が必要。
おそらくリピーターはほとんどいないと思う。

ソフトドリンク飲み放題 \103-、アルコール飲み放題 \1,000-。

香港茶龍 四条河原町
京都市下京区四条河原町東入真町68
京都住友ビル8階モザイクダイニング四条河原町内
075-229-6050
11:00-22:00(年中無休)
http://www.mosaicdining.jp/

『DRAGON BEARD』

111023_17

新京極三条下ル西側、「MOVIX京都」向かいにある「DRAGON HEAD 京都」へやってきた。
何度も通っている『DRAGON BEARD』を扱う靴屋さん。ここの靴はデザインセンスが良くて手頃な価格なのが嬉しい。
OFFICIAL SHOPは、ここ「DRAGON HEAD 京都」と「DRAGON HEAD 神戸」の2店のみ。
イケメンのスタッフに勧められるがまま、ついに購入してしまった…。
予想外の出費。今時ネット以外で買物するなんて思いもしなかった。でもいい買物ができたと思う。

新京極四条東入ル北側の四条通にも『DRAGON BEARD』を扱うお店「TOP to TOP 京都寺町」を見つけた。
今年の4月にできたところという。こちらの方が靴のラインナップはかなり多かった。早まったな~。

『DRAGON BEARD』の紙袋を見てがっかりしてたスタッフにごめんなさい。今度はここで買いますよってに。

DRAGON HEAD 京都
京都市中京区新京極通三条下ル桜之町402
075-213-9211
http://www.dragonbeard.net/

『八天堂』

111023_15

『八天堂』にやってきた。
くりーむパンで話題のお店。

新京極にあるのは、「八天堂KANSAI」の店舗。
直営店舗は、三原港町本店、品川店、神戸元町店の3店のみ。

111023_16

もちろん「くりーむパン」は完売。本当に美味しいのかなぁ。
イリエのクリームパンを超えるとは思えない。価格設定も1個\200-と高め。
疑惑を明らかにするために朝から並んでみよう。

八天堂
京都市中京区新京極蛸薬師下ル東側町500-9
075-222-0810
11:00-完売次第終了
http://www.hattendo.jp/

『ごはんカフェ BOND』

111023_05

『ごはんカフェ BOND』へやってきた。
新京極四条を北へ上がって一筋目の東側、ケンタッキーの向かいにある。

111023_06

嬉しいことにランチタイムは16時30分まで。

111023_07

階段を降りて地下へ。

111023_08

明るい店内にソファ席が2つ。
ゆっくりできる落ち着いた雰囲気でついつい長居してしまいそう。

111023_09

2人掛けのテーブル席が6つ。
食事を終えてもゆっくり会話を楽しんでる人ばかり。
ゆっくり落ち着けるから常に満席なのかな。

111023_10

中川店長も食べたいという「サバ煮定食」が絶品という。
その他、ハンバーグにからあげ定食など。黒板に本日のメニューが掲げられてる。
栄養バランスに気をつかったメニューが並ぶ。

111023_11

週替わりの「今週の定食」は、鶏モモ肉のソテートマトバジル風味。

111023_12

身体によさそうな食事。サラダも味噌汁もおいしい。ごはんは白米と雑穀米を選べる。

111023_13

柔らかく煮込まれた鶏肉ふわふわでとろけるように柔らかい。
なかなかいい味付け。

111023_14

雑穀米はおかわりしたくなるなぁ。
ドリンクはプラス\200-、紅茶と有機栽培コーヒーはプラス\250-。

「カフェのような空間で定食を楽しむ」というコンセプト通りのお店。
また来たい。

ごはんカフェ BOND
京都市中京区新京極通錦小路下る中之町542 B1F
075-221-5080
11:30-21:30(水曜休み)

『ポパイ食堂』

111023_04

「花遊小路」に比較的新しくできた『ポパイ食堂』。
ガラス張りの店頭から店内をのぞくととてもいい雰囲気。

いまや「花遊小路」はグルメストリート。

花遊小路

111023_03

花遊小路には、鰻の「江戸川」や「よーじや」、最中の「仙太郎」がある。
こういう路地が好き。

裏寺町

111023_02

裏寺町通りを散策。あれれ、なんだか綺麗になった通り。
この辺りは粋な隠れ家が多い。

森の香り

111023_01

雨上がりはいい香りがする。

『月曜日のフォーク』

111022_03

『月曜日のフォーク』へやってきた。
呉服問屋さんとして使われていた町家をそのまま生かした昭和初期の建物。この雰囲気が好き。

111022_04

お店の目印は1本のフォークのみ。こんなところも素敵。

111022_05

引き戸を開けると、そこは町家そのもの。

111022_06

障子の前に並んだワインボトルがイタリアンの雰囲気を醸し出す。

111022_07

町家そのままのため天井がかなり低い。

111022_08

坪庭もしっかりある。町家は落ち着くなぁ。

111022_09

キャラメリゼしたサツマイモとフォアグラのテリーヌ

前菜1品目はテリーヌ。「テリーヌ」が何を意味するか、もちろん知らない。
サツマイモの甘みとフォアグラの風味がよく合ってて美味しかった。
1品目からレベルが高い。

111022_10

色々キノコのソテー サラダ仕立て

マイタケやしめじのソテーにスクランブルエッグやトマト、水菜が添えられてる。
これもなかなか美味しい。そして、1人前の分量としては十分すぎるほど。

111022_11

自家製朝引き地鶏のモルタデッラ

モルタデッラ…、何ですか。ソースがまたおいしかった。
和食派だけど、ここのイタリアンはイケる。

111022_12

自家製フォカッチャ

アツアツの自家製フォカッチャは食べ放題。
これもなかなか美味しかった。いくらでも食べられそう。

111022_13

名残り鱧とイタリア産ポルチーニ茸のパスタ バヴェッティーネ

このパスタは絶品。こんなにおいしいパスタを食べたのは初めて。「バヴェッティーネ」って何だろう…。
舌を噛みそうなメニュー。

111022_14

インド洋沖で捕れた鮪の香草パン粉揚げ

さらに鮪の香草パン粉揚げも美味しい。
レンコンと酢の酸味のバランスが素晴らしい。

111022_15

牛ホホ肉と白インゲン豆のトマト煮込み

たっぷりのインゲン豆がトマトソースで煮込んである。
ここですでにお腹いっぱい。かなり満足度の高いメニューばかり。

111022_16

チーズ盛り合わせ

デザートはケーキかチーズ盛り合わせを選べる。
チーズは、ランゴ・ダルジャンダル、ゴルゴンゾーラ・ピカンテ、トム・ド・モンターニュの3種類。
どれもおいしかったなぁ。評判高い「万寿寺ロール」も一度味わってみたい。

最後はコーヒーで締め。これで\5,250-というのはかなりコストパフォーマンスが高い。
しかも、ランチは\2,000-という。次はランチに訪れたい。

111022_17

鰻の寝床のように長い通路の途中にトイレがある。
スタッフに聞かないと絶対にわからないと思う。床のマットが目印かな。
扉の鍵はかなり甘い。

月曜日のフォーク
京都市下京区万寿寺通高倉西入ル万寿寺中之町88
070-6681-7796
12:00-14:30、18:00-22:30(火・水ランチ休み)
http://www.getsuyoubinofork.com/

『神様のカルテ』

111022_02

『神様のカルテ』を読んだ。

何の変哲もない、松本にある「本庄病院」に勤める忙しい内科医、栗原一止の物語。
このまま最後までいくのかな、と思ってたら後半はかなり面白くなった。
この作品が、現役医師のデビュー作とはとても思えない。
2010年の「本屋大賞」で2位になった作品。

今さらだけど、櫻井翔と宮崎あおい主演で公開されてる映画、『神様のカルテ』を観たくなった。
レイトショーは…、もうやってないみたい。公開は来週までのところが多い。女装してレディースデーを狙おうかな。

神様のカルテ
夏川草介
小学館文庫

ど近眼

111022_01

なくなったはずの左目コンタクトレンズが出てきた。
目覚めたら左目だけ視力回復、目の奥から出てきたらしい。

こんなこともあるんだな~。
コンタクト生活長いけど初めての経験。

南北自由通路

111021_11

西大路から京都駅まで徒歩40分、5,000歩の距離。
京都駅南北自由通路はホームレスに開放された場所。
まだ数人しか姿がないのは暖かいからかなぁ。

冬はえらいことになる。

『錦わらい 吉祥院店』

111021_01

『錦わらい 吉祥院店』へやってきた。
時々無性にお好み焼きが食べたくなるのは関西人だから?

111021_02

さすがに24時にもなると店内はがらがら。

111021_03

アサヒスーパードライ \500-

スーパードライと一番搾りがあるという。もちろんスーパードライ。
酔客がうるさいなぁ…。

111021_04

4種ホルモン焼き \480-

秋のお薦メニュー、「4種ホルモン焼き」。
赤センマイ、ハツモト、小腸、コブクロの4種が玉ねぎ、もやしとともに添えられてる。
いまいちだなぁ…。ビールのアテになると思ったのに。

『錦わらい』は南草津店でがっかりした記憶がある。
チェーン店だけにどこのお店でも変わらないらしい。

111021_05

冷やしトマト \300-

大ぶりなトマトだけど、色が悪い。これってトマト半分だね。
1個出てこないのは『錦わらい』くらい。

111021_06

京水菜と新鮮キャベツのサラダ \480-

千切りされたニンジンとキャベツが意外に美味しかった。
水菜のサラダなのに水菜はほとんど入ってない…。
ポテトサラダも意外にイケる。

111021_07

わらい焼き \780-

定番の「わらい焼き」。これがなかったらこのお店がないというくらいの代物。
さすがにこれは美味い。ふわふわの生地はとろけそう。
お好み焼きを食べられてよかった。しあわせ。

111021_08

わらい特製の「激辛ソース」をお願いする。
全然辛くありませんけど…。
逆に甘く感じるくらい。

111021_09

たくさんの調味料が準備されてるのは味に自信がないためと考えられる。
混雑してると2時間で強制退去させられるというのはいただけない。
混雑することはないと思うけど…。

111021_10

豚焼きそば \630-

店員さんお薦めだけど、焼きそばは全然おいしくないな~。
許せるのは「わらい焼き」くらい。もう来ることはないと思うけど、「京天焼き」も一度食べてみたい。

少し食べ過ぎたかな。

錦わらい 吉祥院店
京都市南区吉祥院御池町20
075-692-3824
11:30-25:00(年中無休)
http://www.nishikiwarai.com/

きのことなすのとろ~りオムライスセット

111020_02

『シダックス 大津石山クラブ』へやってきた。
まさかの2日連続。

111020_03

夏休みが終わってからというもの、学生たちの姿は消え去った。
代わりに爺さん、婆さんの集まりがたくさん。70、80代のご老人がこんなハイカラな場所で何をするのだろう。

111020_04

今日は歌よりランチメイン。メドレーがずっと流れてる。

111020_05

きのことなすのとろ~りオムライスセット \680-

念願のオムライスにありつけた。写真では一番美味しそうなメニュー。
実は昨日、ポケットの奥に\100-隠れてた…。

111020_06

ふわふわの玉子に濃厚なデミグラスソース、豊富に盛られたキノコたち。
異常に期待してたということもあって?ソースの味がいまいちで裏切られた…。
こんなに味がしないなんて…。しかもソースはくどすぎる。

シダックスはソースが苦手なのかなぁ。
これで全種類制覇。あとはデザートくらいかなぁ。

111020_07

「ドコモマイショップ会員」が最も特典が多い。総額\30%OFFは魅力的。
ハッシュドビーフで口直ししたい。

レストランカラオケ シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-29:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/

健康診断

111020_01

本日、健康診断。

視力検査で顕著な視力低下を認める。2日前に紛失したコンタクトのせい。コンタクトレンズでの矯正視力は両眼2.0。眼鏡だと両眼1.2まで落ちる。健康診断前にレンズが行方不明になるなんてなんという奇遇。再検査かな。

30品目野菜

111019_06

濃縮にんじん、トマト、アスパラガス、赤ピーマン、ほうれん草、有色甘藷、モロヘイヤ、グリーンピース、インゲン豆、ブロッコリー、レタス、ゴーヤ、ヤーコン、ジャガイモ、メキャベツの葉、水菜、緑豆スプラウト、アルファルファスプラウト、ケール、セロリ、かぼちゃ、ピーマン、白菜、小松菜、あしたば、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、三つ葉、レモン。
以上31品目の濃縮果汁が入った「にんじんミックスジュース」。還元せずに濃縮されたまま飲んでみたい。

彩り野菜かき揚げうどんとおこわおにぎりセット

111019_02

『シダックス 大津石山クラブ』へやってきた。
飽きないなぁ…。

111019_03

彩り野菜かき揚げうどんとおこわおにぎりセット \580-

意に反して、うどんセットにした。9月までは冷たいぶっかけと温かいうどんが選べて、10月以降は温かいうどんになる。

111019_04

こしのある麺、薄味スープとなかなかイケる味。でも、やっぱり後悔は残る…。

111019_05

「きのことなすのとろ~りオムライスセット」を食べにきたのに、\100-足りなくて渋々うどんセットへ。
次回リベンジ。

\1-を笑う奴は\100-で100倍笑える。

レストランカラオケ シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-29:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/

1ヶ月

111019_01

本日10月19日で定期が切れた。当然継続、1ヶ月。
何を血迷って1ヶ月間の継続にしてしまったのか…。

じゃがいも10kg

111018_02

京都中央郵便局へやってきた。
不在連絡票が入ってたから。

111018_03

「少し思いですよ~」と荷物を見てびっくり。北海道産のじゃがいも詰め合わせ。
誰がこんなの贈ってきたんだろう。品物を書いといてくれたら再配達してもらったのになぁ。
えっちらおっちら担いで帰宅。

111018_04

北海道産のジャガイモ、メークイン、男爵、北あかりのセット。
味の違いがわかるかなぁ。

眼鏡生活

111018_01

朝起きたら泣いていた…。

いや、朝起きたらぼけていた。

左目のコンタクトレンズが行方不明。
カーペットの上にないということは、無意識のうちに食べてしまったのかもしれない。
それはないかな~。一度かみ砕いたことはあるけど。
左目の奥に微かな異物感を感じるも、気のせいかもしれない。

コンタクトが出てくるまで当分眼鏡生活かな。
この機会に使い捨てのソフトレンズを練習しようかなぁ。

『熟ミックス100』

111017_01

「伊藤園」の『熟ミックス100』を飲んだ。
りんご、白ぶどう、グレープフルーツ、オレンジをブレンドした100%ミックスジュース。
後味がさっぱりしてるのがいいね。

伊藤園
http://www.itoen.co.jp/

ハルミちゃん

111016_07

毎月16日はハルミちゃんの月命日。
天国で幸せに生きてるかなぁ。

もう一度遊んで欲しい…。

『CHATEAU LAUZANET BORDEAUX』

111016_05

無性にワインを飲みたくなる時がある。
ごまを食べ過ぎて喉が渇いたことも理由のひとつ。

111016_06

どちらかというと赤ワインが好き。
カマンベールチーズと生ハムを添えて。

ハルミちゃんに。

マツヤスーパー

111016_04

仕事の帰りに「マツヤスーパー」でお買い物。美崎町店は23時まで開いてるのが嬉しい。
山科三条店は21時45分閉店。

山科のビア店は学生時代からの行きつけ。買物は「マツヤスーパー」以外考えられない。

マツヤスーパー
http://www.matsuyasuper.co.jp/

散歩好き

111016_03_2

平日1万4,000歩。休日2万5,000歩がこの2ヶ月の傾向。
週末は4万歩が当たり前だった以前と比べるとめっきり少なくなったなぁ。

今日は真夏日を記録したほど暖かかったけど、これから涼しくなってくると散歩の季節。京都は散歩にもってこいの街。

夕暮れ

111016_02

夕暮れ時、「INFOBAR A01」の壁紙はいい感じに暗くなってきてる。
これに天気も加われば言うことないのになぁ。

17時30分、『あ、安部礼司』オンエア中。

雨上がり

111016_01

雨上がりの快晴のお天気、今日も汗ばむ陽気でテニス日和。

昨日10/15(土)からレストランがリニューアルオープンして、\880-のランチが\500-ぽっきりで提供中。
これまでのレストランは食べれたものじゃなかったけど、シェフが変わってホテルの食事並みにおいしくなったという。
本当かなぁ…。

京都東山テニスクラブ
京都市山科区西野山岩ヶ谷27
075-594-3260
http://www.higashiyama-tc.com/

ボウリング

111015_16

食事会の後はボウリング。食後は身体を動かさないとね。

111015_17

ボウリングが流行った時代に生きた世代は誰もが上手。
レッドピン倒して1ゲーム無料。

大津ボウル
滋賀県大津市浜町2-1 浜大津アーカス4F
077-522-5000
10:00-24:00(年中無休)
http://www.a-qus.com/

『京都ホテルオークラ』

111015_13

『京都ホテルオークラ』へやってきた。
Beni Zamzaさんの生演奏に聴き入る。拍手喝采。

111015_14

ロビーで聞き入ること45分、いつの間にか終わってた…。
生演奏してた場所よりロビーを望む。緊張するだろうなぁ。

111015_15

2階の『ベルカント』でお食事会。17階のレストランと違ってドレスコードはない。
楽しい食事を堪能。

スタッフの対応はいまいちだけど、お料理はそこそこ美味しかった。
パンはもちろん、コーヒーもおかわり自由。リッツカールトンホテルのサービスを見てみたい。

京都ホテルオークラ
京都市中京区河原町御池
075-211-5111(年中無休)
http://okura.kyotohotel.co.jp/

若返り

111015_12

お決まりの体組成計で健康チェック。今回は体脂肪率7.6%、体内年齢16歳の結果。
2週間毎に1歳ずつ若返ってる。これを信用してもいいものか…。

千年温泉

111015_09

『旅の手帖』、11月号は「千年温泉」がテーマ。
最近温泉に行ってないなぁ。

111015_10

全国の千年温泉マップが掲載されてる。
関東甲信越から東北方面に多い。

111015_11

全国に116ヶ所あるという。京都、滋賀、奈良には存在しない。さらに、意外と九州は少ない。
温泉に行きたくなってきたなぁ。

旅の手帖
交通新聞社
http://www.kotsu.co.jp/magazine/tabi/

「大人恋愛のルール」

111015_05

『anan』の1778号は木村拓哉が表紙。
テーマは「大人恋愛のルール」。

111015_06

愛読ページの「村上ラヂオ」のテーマは「秋をけりけり」。
木山捷平さんの「秋」という詩。

新しい下駄を買つたからと
ひよつこり友達が訪ねてきた。
私は丁度ひげを剃り終へたところであった。
二人は郊外へ
秋をけりけり歩いていつた。

村上春樹絶賛の詩は、確かに短いけれどその時の状況がよく伝わってくる内容。
かつんかつんという下駄の音まで聞こえてきそうな感じ。
ずっと記憶に残りそうな詩。

111015_07

次のページには鹿児島名物の「ふくれ菓子」がモダンにアレンジされた商品が紹介されてた。
「ふくれ菓子」と「蒸しパン」は別物だけど、見分けがつかないのはなぜだろう。

111015_08

「レタスクラブ」をちらっと見たら、SNOOPYのA4サイズオリジナルトートバッグが付いてるという。
それだけで「レタスクラブ」を買おうと思った。かわいらしい。

HPではキムタクの画像が黒塗りになってる。
肖像権の問題で載せられないのかな。ややこしい世の中になったもんだ。

anan
マガジンハウス
http://magazineworld.jp/anan/

秋の献血

111015_01

『献血ルーム京都駅前』へやってきた。

前回平日に来たおかげで20日ぶり。空いてると快適でいいね。

111015_02

久しぶりに洋画の新作が入荷されて『インセプション』を観る。
血漿を2サイクル採決、その間で観られる時間はおよそ30分。短すぎる…。

〝あれっ、久しぶりに映画ですか~?〟

- ようやく新作を見つけました。

〝今日はガラガラで暇ですからずっと観てていいですよ~、お飲み物持って来ますね~。〟

- ありがとうございます。

なんて優しいお言葉。お言葉に甘えて12時からのお昼休みを利用して60分間も観てしまった。

前日にがっつり焼肉を食べたのに綺麗に透き通った血漿だった。意外だなぁ。

111015_03

休憩エリアに設置された新型の60inchテレビ。下にある32inch液晶テレビがかなり小さく見える。

111015_04

昨晩の大雨の影響なのか、今日は半袖でも暑いと思うくらいの蒸し暑さ。
まだアイスクリームのサービスが続いてたのは嬉しかった。モナカ大好き。

秋をけりけり…。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6F
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

近江牛食べ放題 at MAWARI

111014_02

『焼肉 囘-MAWARI- 野洲本店』へやってきた。
大雨の中、9月9日のリベンジ。

111014_03

JRが遮断棒切断事故で15分の遅れ。17時前には到着するように慌てて出てきたのに出鼻をくじかれた…。
お店に電話してみたら、本日は1時間遅れの18時開店という。不幸中の幸い。

食べ放題の8席のうち2組待ちという。念願の近江牛食べ放題。

111014_04

「近江牛食べ放題」は10月末で終了するという。赤字なのかなぁ。

111014_05

こちらは予約席。「近江牛食べ放題」は予約できない。

111014_06

入口すぐ横に解放されたエリアが食べ放題専用エリア。8テーブル用意されてるという。
9テーブルあるように見えるけど…。

この他にカウンターが2席ある。なかなか雰囲気よさげ。

111014_07

準備万端。

111014_08

『MAWARI』は炭火焼肉みたい。全然知らなかった。期待大。

111014_09

ほぼ全メニューの68品目食べ放題。

111014_10

今回は近江牛の刺身は68品目食べ放題の対象外。前回はあったのに残念。

111014_11

近江牛サーロイン、ヘレ、大判ロースも対象外。\1,000-超えるお肉は対象外らしい。

111014_12

90分ドリンク飲み放題は \1,000-。食べ放題の基本は飲み物なし。
お水を中ジョッキでいただく。

111014_13

上カルビから。本当に近江牛かどうかわからないけど、柔らかいお肉。感動するほどではない。

このお肉の中に、金属の切り粉のようなものが入ってた…。何これ?
よく見てみると、おそらく網を洗うための金属タワシの一部みたい。
さっそく店長を呼んでもらう。激しく抗議したら、何度も謝罪があって、網の交換を何度も勧めてきた。

クレームの対処は網の交換で済ますらしい。営業停止もの?

111014_14

続いて上ロース。これは柔らかい。でもそんなにおいしいものではない。
上タンはUS牛だったかなぁ。全然おいしくなかった。

切り粉は入ってないみたい。

111014_15

本日の特選部位は、「かいのみカルビ」と「ササ肉」。
この「ササ肉」の霜降り具合はすばらしいの一言。これは当たり。幸せな気分に浸る。
合計12人前オーダーした。もちろん完食。まだまだ食べれたなぁ。

切り粉に注意。

111014_16

そして「かいのみカルビ」。特選部位らしいけど、いまいちだった。

切り粉に注意。

111014_17

きのこの盛り合わせは前回同様びっくりするくらいのエリンギ、しいたけ、しめじ、まいたけ。
これはオーダーするべきメニュー。こんなにおいしいきのこ類はなかなか食べられない。

111014_18

まるで火事のようにもうもうと上がる煙。目は痛いし、前の人が見えないくらい。

111014_19

排気システムに異常があるとのことで食事中なのに交換作業。
食事中にすることなのかなぁ。ただの嫌がらせにも思える。

111014_20

隣のお客さんのそばに置かれた熱々のコンロ。
こんなところに置いていいのかなぁ。隣のお客さんはもちろん迷惑がってた。
謝っておいたけど、悪いのは誰?

111014_21

なかなかおいしかった「ムンチュ塩サラダ(MAWARIサラダ)」。
2回おかわり。「トマト&チーズ」もおいしかったなぁ。

111014_22

3月の石山店では食べれたものではないほどまずかった「韓国冷麺」をリベンジ。
あれ、意外に美味い。

111014_23

今頃、コリコリとウルテがやってきた。石山店ほど待たされることはなかったけど、コンロの交換でペースが落ちたことは否めない。
してやられた気分。

111014_24

デザートは4種類全制覇。まずは「杏仁豆腐」から。これもなかなか美味かった。
初めて杏仁豆腐をおいしいと思えた。

111014_25

続いて「ゆずシャーベット」。これも美味。お肉に染まった口の中がすっきりとする。

111014_26

なかなか固い「黒餡蜜のわらび餅」。これはいただけなかったなぁ。

111014_27

そして最後に「バニラアイス」。アーモンドチップが添えられてる。
上赤身肉はイマイチだったけど、「大山都鶏のモモ肉」、「石焼きピビンパ」、「玉子雑炊」とあたりばっかりだった。
『MAWARI』は高くて美味いのはわかってたけど、これが\3,000-なら文句ない。

111014_28

「チェキポン提示で\3,500-が\3,000-」とチェキポンに書いてあったのに、税込み\3,675-から\500-引きの\3,175-。
さらにチェキポンの一部を切り取られた…。これはチェキポンに抗議しないとなぁ。
しかも、切り粉が入っていたことによるサービスは何もなし。謝罪のみ。
もちろんここで文句を言うつもりはないけど、この程度の対応しかできないお店は後々廃れてしまうだろうなぁ。

近江牛はおいしかったけど、店員の対応はいまいちだった野洲本店。今月もう一度来てもいいくらい。
店員の対応には目をつぶる覚悟で。

近江牛一頭買い焼肉 囘-MAWARI- 野洲本店
滋賀県野洲市北野1-22-17
077-587-6128
17:00-24:00(年中無休)
http://yakiniku-mawari.com/

工事中

111014_01

近所のコンビニ、「セブンイレブン」の看板取り替え工事中。
高いところにある看板の取り替えは大変な作業だなぁ。
そんなに頻繁に取り替えるものではないね。

一人鍋

111013_07

野菜がたくさん残ってて、残り物で一人鍋。
鍋は野菜がたくさん摂れるからいいね。そして、つい食べ過ぎてしまう。

これから鍋の季節。身体も温まる。

寒さで目覚めた。窓を開けたままいつの間にか寝てた…。

「熟成ロースカツ御膳」

111013_01

『シダックス 大津石山クラブ』へやってきた。
雨がパラパラ…。雨の予報じゃなかったけど。

111013_02

ついに念願のランチ。今回は歌よりランチ。

111013_03

熟成ロースカツ御膳 \780-

他のランチメニューが \580- なのに、\200- 高い \780- の価格設定に期待高まる。

111013_04

さくさくのカツに柔らかく揚がったとんかつ。これは文句なく美味い。まるで「かつくら」のとんかつのよう。
冷凍食品を加熱するだけでこんなとんかつが食べられるなんて驚き。ブラボー。

ただ、ソースがいけない。普通のとんかつソースが全然合ってない。ソースにつけるととんかつの味が落ちてしまう…。
ソースにもこだわりが欲しいなぁ。残念。

111013_05

さて、これを無料で食べることができるのか。

111013_06

満点になったポイントカードを提出するとランチ 1食サービスになる。
そのまま帰ろうとしたら、

〝申し訳ありません~〟

- 差額でしょうか?

〝\200- お願いします〟

ランチが無料になるわけではなくて、\580- のサービスらしい。
こんな小さなところでお客様の受け取り方はガラッと変わる。
残念なところ。

レストランカラオケ シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-29:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/

おから

111012_02

おからが好き。

豆腐を作った時に出る産業廃棄物とされてるけど、これを捨てるなんてもったいない。
以前はスーパーで無償提供されてることもあったけど最近は見かけなくなった。
お豆腐屋さんでは \10- や \20- で販売されてることもある。

お弁当のおかずにもいいね。

節電終了

111012_01

東日本大震災の発生以来いつも真っ暗だったネオンサインが煌々と点灯してた。
この冬も節電のお願いがあったはずだけど、もう節電対策は終わりなのかな。

『来来亭 久御山店』

111011_01

『来来亭 久御山店』へやってきた。
野洲のパチンコ店駐車場に本店を置くラーメン屋さんは、関東から福岡まで手を伸ばしてもはや全国区。
あまり知られてないけど、発祥は伏見の深草。ただしこの1号店はすでに残ってない。

111011_02

挨拶、笑顔、キビキビとした行動、をモットーにしてるだけあって、対応は申し分ない。
これだけ愛想のいいスタッフがいるラーメン屋さんは『来来亭』くらい。

111011_03

麺固め、ネギ多め、スープ薄め、チャーシューは背脂。いつものこだわり。
久しぶりの『来来亭』、味を忘れてたけど、あっさりしててなかなか美味しかった。

111011_04

餃子定食と単品で餃子をオーダー。

111011_05

手前が餃子定食の餃子、5個で1人前。
奥が単品の餃子、6個で1人前。

この差別化は何を意味してるのだろう。

来来亭 久御山店
京都府久世郡久御山町下津屋川原107-1
0774-45-3439
11:00-24:00(年中無休)
http://www.rairaitei.co.jp/

バタール

111010_01

夜食に「マリーフランス」のバタールを食べる。
おいしいパンは止まらない…。

バゲット、バタール、ブール、パン・ド・カンパーニュ、シャンピニオン、エピ、クッペ。
これらフランスパンの名称の違いは、単純に長さや形の違い。

北山

111009_22

北山はお洒落な建物やお店が多い。
異国情緒あふれるお洒落な建物には「ミズノ」という看板が付いてた。オフィスビルなのかな。

『cafe barbatica』

111009_07

『cafe barbatica(カフェ バーバチカ)』へやってきた。

111009_08

散髪屋さんの地下にあるから「バーバチカ」ではないけど、同じフロアのロシア好きサロン経営者が開いてるお店。

111009_09

ロシア料理といえば「ボルシチ」でしょ。本場のボルシチを食べてみたい。

111009_10

店内はまるでアクセサリーショップのように、ロシア雑貨であふれてる。

111009_11

見たことないようなかわいいアクセサリーや雑貨が所狭しと並ぶ。

111009_12

ロシアのお酒といえば「ウォッカ」。ウォッカのボトルが勢揃い。

111009_13

不思議と男性のおひとりさまが多い。
もちろん、ロシア人も訪れる。

111009_14

メニューは決して安くはない。でも、ランチはかなりお得。
食べてみたいロシア料理がたくさん並んでる。

111009_15

ロシアンセット \1,050-

お得な「ロシアンセット」をオーダー。ボルシチ、ピロシキ 2個、ロシアンティーのセット。

111009_16

真っ赤な色のボルシチ。これはかなりおいしそう。
ピロシキは揚げパンのような固さが意外。

111009_17

ぬるっ…。

これが本場のボルシチかぁ。
それほどおいしいものではない。

111009_18

固いパンの中にぎっしりと具が詰まってる。
551の豚まんのような味。

111009_19

最後にロシアンティーでお口直し。

111009_20

イチゴとラズベリー、ブルーベリーのジャムを添えて。
紅茶の中に入れるのではなくて、直接スプーンですくって食べるとのこと。
ちょっとだけ紅茶の中に入れてみたけど、味も香りもしなかった…。

111009_21

年配の方のおひとりさまも来店。
静かな雰囲気がいいのかな。

テラス席は風が気持ちいい。

cafe barbatica(カフェ バーバチカ)
京都市北区上賀茂今井河原町66 Tree's Bldg. 2F
075-722-8087
11:00-21:00(月曜休み)
http://www.trunk-barbatica.com/barbatica/

『蕎麦屋 じん六』

111009_06

『蕎麦屋 じん六』へやってきた。

本当の蕎麦の味と香りを味わってほしくてお店を開いたという。
名産地からの玄蕎麦の仕入れ、石臼ひきの自家製粉、手打ち、というこだわり。

次の機会に。

蕎麦屋 じん六
京都市北区上賀茂桜井町67
075-711-6494
11:45-17:00(月曜、第4火曜休み)
http://www.eonet.ne.jp/~jinroku/

『BISTORO BOULANGERIE Briant』

111009_02

『BISTORO BOULANGERIE Briant(ビストロブランジェリー ブリアン) 北山店』へやってきた。
「マール・ブランシュ」の東隣、もともと「進々堂」があった跡地にできたベーカリーカフェレストラン。本店は平野神社前にある。

111009_03

2階がビストロになってて、パン食べ放題のお得なモーニングやランチが楽しめる。

111009_04

ランチタイムは 11時から 15時まで。

Aランチ \1,320- は、ミニサラダ、メインディッシュ、パン、食後のドリンク、デザート盛合せ。
Bランチ \1,600- は、オードブル 3種盛り、メインディッシュ、パン、食後のドリンク、デザート盛合せ。
Cランチ \1,320- は、ミニサラダ、本日のパスタ、パン、食後のドリンク、デザート盛合せ。

モーニングは、ドリンクもおかわり自由になる。

111009_05

1階はパンを購入するお客さんであふれる。凝ったパンが多くて価格設定は高め。
ここに並んでるパンが食べ放題なら嬉しいのになぁ。

BISTORO BOULANGERIE Briant 北山店
京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町33-39
075-724-2339
7:30-22:30(月曜休み)

夏の日射し

111009_01

3連休の中日、まるで真夏のような日射しのもと、テニスでハッスル。
いい汗かいたなぁ。外で身体を動かすことがいちばん気持ちいい。

『辻利』のアイスクリーム

111008_03

半額セールで『辻利』のアイスクリームを購入した。
濃厚な抹茶は深い味わいで美味しい。

辻利ではなくて明治の商品。

株式会社明治
http://www.meiji.co.jp/

『ハナミズキ』

111008_02

『ハナミズキ』を観た。

大学受験を前に、英語の勉強をしたいと願う平沢紗枝(新垣結衣)は、試験の日に別の高校に通う木内康平(生田斗真)と偶然出会う。東京への進学を夢見る紗枝と、北海道で家業を継いで漁師を目指す康平。出会ってから 10年間、続く熱い想いに 2人の運命は…。

一青窈の「ハナミズキ」がもとになった作品。
「いま、会いにゆきます」、「涙そうそう」を撮った土井監督らしさが出てるかな。

ハナミズキ
監督 土井裕泰
出演 新垣結衣、生田斗真、蓮佛美沙子、ARATA、木村祐一、松重豊、向井理、薬師丸ひろ子、他
2010年日本、128分

自宅日和

111008_01

毎年10月10日の「体育の日」は晴の特異日。
今年も 3連休は晴予報。
自宅日和、仕事日和…。

『プラチナタウン』

111007_03

『プラチナタウン』を読んだ。

現代の時事ネタを元にした楡周平氏の作品。深刻な問題となりつつある高齢化社会と老人介護、地方の過疎化。
国が放置している問題の解決に真っ向から挑む作品。今後の高齢化社会に向けての理想の姿がここにある。

「ゼフィラム」に続いてかなり面白い作品。お薦め。

プラチナタウン
楡周平
祥伝社文庫

「IXY 910IS」の液晶

111007_02

愛機の「Canon IXY910IS」は、いつからか液晶に大きなダークスポットができてた。
いびつな形状だったのが次第に丸くなって、しかも左上に移動。

偶然同じカメラを持ってる人に出会って、ほとんど同じ所に同じ大きさのダークスポットができてた。
自分のカメラだけじゃなかったのか~。Canon のデジカメは新しくなる度に質が落ちるような気がする。

Canon
http://canon.jp/

「HOT PEPPER」 10月号

111007_01

「HOT PEPPER」 10月号をゲットした。
今月から表紙が変わった…。
SNOOPY から相武紗季へ。

確かにかわいいけど、集め続けた「HOT PEPPER」にさようなら。

HOT PEPPER
http://www.hotpepper.jp/

「とんこつ醤油ラーメンセット」

111006_01

『シダックス 大津石山クラブ』へやってきた。
今週 2回目。

111006_02

歌ってないときに食事を運んできてくれるのは嬉しいこと。熱唱中だった…。

111006_03

とんこつ醤油ラーメンセット \580-

期待が一番低い「とんこつ醤油ラーメンセット」をオーダー。
ミニライス付き。

111006_04

期待通り、インスタントラーメンそのままの味。麺は平麺だけどのびてる。
そしてスープは粉末そのままの味。うどんとそばはおいしいのに残念。
シダックスでは食べてはいけないメニュー。

111006_05

デザートのマンゴープリンはてんこ盛り。
人によって盛り方が明らかに違う。火曜日はこの半分くらいだった。

111006_06

ついに 5ポイント達成。これでランチ 1食無料。
次は \780- のとんかつと決めてる。
まさか差額が発生することはないと思って。

レストランカラオケ シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-29:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/

WOWOW

111005_02

10月から 3チャンネル全てでフルハイビジョン放送が始まった WOWOW。
番組表がどこぞの有料放送と同じように見にくくなった。
以前の方がかなり見やすかった。
改善の余地あり。

WOWOW
http://www.wowow.co.jp/

秋の味覚

111005_01

果物のなかでいちばん好きな梨のおいしい季節。
自分で焼いた信楽焼の器で。

『Chekipon』 10月号

111004_08

『Chekipon (チェキポン)』 10 月号をゲットした。
最近、かなり分厚くなってきたなぁ。載ってるお店はほとんど毎月同じだけど。

111004_09

「焼肉 囘-MAWARI- 野洲店」の近江牛食べ放題はまだ続いてて、しかもチェキポン持参で \3,500- が \3,000- に \500- の割引き。
すっかり内容が薄くなった「GOGUY」よりサービスがよくなって、形勢逆転してきたように思える。

Chekipon
http://www.cheki-pon.com/

「ハッシュドビーフプレート」

111004_01

『シダックス 大津石山クラブ』へやってきた。
最近はマクド通いばかりで久しぶり。

111004_02

玄関の写真を撮ってたらカウンター内の店員さんと目が合った…。どきっ。
カウンターに近づくなり、声をかけられてビックリ。

〝いらっしゃいませ~。おひとりさま、1時間ですね~、ドリンクはアイスでしたね~、機種のご希望はありますか~、ランチお決まりでしたらお伺いします~。〟

完全に覚えられてる…。何も言わずに会員カード提出だけで受付終了。これだけ迅速に対応してもらえたら嬉しい。お互い幸せ。

111004_03

いつもの部屋に案内してもらった。特等席の部屋番号指定。
この秋いちばんの冷え込みとあって、ドリンクはホットをお願いした。
キャラメルマキアートに始まり、ココア、ポタージュスープ、そして仕上げにエスプレッソ。
お決まりのパターン。

111004_04

秋メニューはまだまだ制覇できてない。
いちばん気になるのは「熟成ロースカツ御膳」だけど、\780- と \200- も高くてオーダーできない…。

111004_05

もともとランチが目的だったけど、最近はカラオケが目的。
来店前から歌う曲を考えてたほど。いや、朝起きた時からかな。

111004_06

ハッシュドビーフプレート \580-

いちばん興味のなかった「ハッシュドビーフプレート」をオーダー。
バーニャ・カウダも付いてる。

111004_07

期待してなかったハッシュドビーフだけど、これが美味しい。さすが『レストランカラオケ シダックス』。温めただけだと思うけど、ファミレスで食べるよりはるかに美味しい。また食べたいね~。野菜スティックも新鮮でおいしかった。

60分、あっという間に過ぎ去った…。

レストランカラオケ シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-29:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/

キンモクセイのかほり

111003_01

ふと金木犀(キンモクセイ)のいい香りに立ち止まる。
かわいらしい橙色の花から素敵な香りが立ちのぼる。
柔らかな香りにほっこり。

『MOSDO』

111002_30

2011年 9月 7日に河原町三条下ル西側にオープンした『MOSDO』へやってきた。
モスバーガーとミスタードーナツがコラボ。京都店は広島店に続いて 2店舗め。
1階がキッチンスペースで、地下に喫煙スペースを含めて 100席の客席スペースがある。

ぜひ開いてる時間に来てみたい。

MOSDO
京都市中京区河原町三条下ル山崎町235
075-253-6262
9:00-22:00(年中無休)
http://mosdo.jp/

『アイリッシュパブ & レストラン ダブリン』

111002_19

『アイリッシュパブ & レストラン ダブリン』へやってきた。
おいしそうなギネスビールの看板につられて。

111002_20

「アイリッシュパブ」という名のとおり、日本の雰囲気とはちょっと違う。

111002_21

ギネスビール 1/2 PINT \600-

緻密な泡に包まれてる「ギネスビール」とご対面。
この濃厚な味は、同じ黒ビールでも日本製のものとは全然違う。

111002_22

スモークサーモン \800-

マリネしたノルウェー産サーモンをお店で燻製してるという。
仄かに香るスモークの香りがとてもよくて、一切れが大きな柔らかサーモンはビールによく合う。

111002_23

バッファローチキンウィング(3本) \450-

定番の「バッファローチキンウィング」は身がたっぷりとついてて美味しい。
冷めても美味しいと感じるのは何か秘訣があるのかなぁ。

111002_24

ガーリックトースト \400-

この「ガーリックトースト」はかなり物足りない。たったこれだけ?
ハズレメニューに当たってしまった…。不覚。

111002_25

キルケニー 1/2 PINT \600-

ギネスよりすっきりとした味わいの「キルケニー」は店員さんのお薦め。
きめ細かい泡がビールの美味しさをひきたてる。

111002_26

アサヒスーパードライ エクストラゴールド \500-

キンキンに冷えたスーパードライの「エクストラゴールド」。ビールは4℃くらいがおいしいといわれてるけど、氷点下2℃まで冷やされたスーパードライはすっきり感が増してさらに飲みやすくなってた。何杯でも飲めそうな勢い。

111002_27

ピッツァゴルゴンゾーラ 小 \900-

ゴルゴンゾーラチーズがふんだんに使われてる。
ビール飲みすぎで味をほとんど覚えてないのが残念。

111002_28

アイリッシュコーヒー \800-

締めに「アイリッシュコーヒー」をオーダー。食後のコーヒーという気分でオーダーしてしまったけど、扱いとしてはウィスキーベースのカクテルらしい。なかなか美味しい新鮮な味。冷えた身体が温まる。

111002_29

1Fの雰囲気もいいけど 2Fも素敵。トイレが 1F にしかないのに注意。
ソムリエはいないけど、ワインも豊富に揃えられてる。
ぜひまた来たい。

アイリッシュパブ & レストラン ダブリン
京都市中京区御池通河原町東入ル ミレニアム御池ビル1, 2F
075-241-9155
17:00-26:00(年中無休)

『京都ホテルオークラ』

111002_18

『京都ホテルオークラ』は 123年の歴史を誇る。
1,888年創業を記念した \1,888-ランチ開催中。
\3,000- の「秋の特別コース」も見逃せない。

京都ホテルオークラ
京都市中京区河原町御池東北角
075-211-5111
http://okura.kyotohotel.co.jp/

ピンクに染まる京都市役所

111002_17

ピンクリボン運動の一環として京都市役所がピンク色に染まる。
この怪しげな色はちょっと恐くもある。

市役所前広場で踊るいつものグループ。
ばらばらに踊っているようでまとまりがあるのが面白い。

『旅手帖 beppu』

111002_15

『旅手帖 beppu』をゲットした。
まさか京都で別府のフリーペーパーを見かけるなんて思いもしなかった。

111002_16

もちろん、餃子の「湖月」や和風ちゃんぽんの「うた乃」が紹介されてる。
そして、お気に入りの韓国風ろばた「高麗房」が載ってるのは嬉しい。
地元の人間であふれるお店。お薦めのお店。
久しぶりに行きたくなったなぁ。

京都の配布場所は 25店舗と日本一を誇る。東京さえも上回ってるのがすごい。
3 ヶ月おきに年 4 回発行。次は12月 26日(月)。

旅手帖 beppu
http://beppu.asia/

『京都便利堂』

111002_13

『京都便利堂』へやってきた。
お洒落な雑貨が揃う「京都デザインハウス」の向かい。

111002_14

壁面いっぱいに並んだ 1,000 種類の美術はがきに圧倒される。
日本全国の美術館、博物館に並ぶはがきが置いてある。

それ以上に、別府のフリーペーパー「旅手帖 beppu」が置いてあったのに驚いた。

京都便利堂
京都市中京区三条富小路上ル西側
075-253-0625
10:30-19:30(第1、3水曜休み)
http://www.benrido.co.jp/

『品 -SHINA-』

111002_08

『品 -SHINA-』へやってきた。
「京都の蔵」から発信する、高級雑貨を取り扱うお店。

111002_09

269 年の歴史がある「帯匠 誉田屋」の奥にお店はある。
鰻の寝床でなかなかたどり着けない。
その道中がとても楽しい。

111002_10

こだわりの暖簾もてともお洒落。

111002_11

蔵を生かしたギャラリーはお洒落の一言に尽きる。

111002_12

なかなかお目にかかれない逸品が揃う店内。
ぜひ 2 階の奥から蔵の様子を眺めたい。
2 階では様々なギャラリーが開催されてる。
まもなく能面のギャラリーが開かれるという。

最近できたお店と思ってたけど、2007年 5月 24日にオープンしてすでに4年が経過してるという。
いいものを見つけたからまた買いに来よう。

品 -SHINA-
京都市中京区室町三条下ル西側 誉田屋奥
075-257-5567
10:00-19:00(水曜休み)
http://www.shinanet.jp/

京都芸術センター

111002_06

『京都芸術センターへ』へやってきた。お洒落な建物は、明倫小学校跡。
ここで京都の総合的な芸術振興を目指した活動を支援してる。

111002_07

芸術展覧会や茶会、伝統芸能、音楽、演劇、ダンスなどの舞台公演やワークショップが開催されてる。
ちょうど催しが終わったところなのか、1階フロアは学生であふれてた。
4階建てのお洒落な建物は見学してるだけでも楽しい。

京都芸術センター
京都市中京区室町通蛸薬師下ル山伏山町546-2
075-213-1000
10:00-22:00(年中無休)
http://www.kac.or.jp/

『Krispy Kreme Doughnuts(クリスピー・クリーム・ドーナツ)』

111002_01

地下鉄四条駅構内の「コトチカ四条」にある『Krispy Kreme Doughnuts(クリスピー・クリーム・ドーナツ) 四条烏丸店』へやってきた。
いつも長い行列ができてるドーナツの人気店。関西はまだまだ店舗が少ないだけにどうしても行列が長くなる。

111002_02

まずは席をゲット。テイクアウトする人が多くて店内で食べる人はかなり少ないみたい。

111002_03

ドーナツのラインナップを見てると、ミスドによく似てると思うのは気のせいか…。
店内には甘い匂いが漂ってる。

111002_04

オリジナル・グレーズド \160-

定番の「オリジナル・グレーズド」を購入。「コトチカ四条」 1周年記念で、ドーナツを 1個購入すると「オリジナル・グレーズド」を 1個プレゼントしてくれる。えっ、買う前に言ってくれたら他のにしたのに…。

111002_05

温かい「オリジナル・グレーズド」はふわふわでおいしい。そしてかなり甘い…。
普通に購入した「オリジナル・グレーズド」は冷たくてまた違った味。
温かいのがおいしくて、お願いして温めてもらった。

なるほど、並んでる時にこれを配ってくれたら買わなくて帰りそうな気分になる。

Krispy Kreme Doughnuts
http://krispykreme.jp/

『Cafe Du Monde』

111001_21

京都駅ビルの2階、ミスドの隣にある『Cafe Du Monde』へやってきた。

111001_22

ここでコーヒーを飲んで反省会。コーヒー1杯\360-もするんだなぁ。安いほうか…。
本日の歩数は24,800歩。少ないほうかなぁ。

あっという間の1日だった。

Cafe Du Monde(カフェ デュ モンド) 京都駅ビル店
京都市下京区東塩小路町901 京都駅ビル内
075-365-3326
7:30-22:30(年中無休)
http://www.cafedumonde.jp/

ピンク色の京都タワー

111001_20

京都駅へ戻ってきたら、京都タワーがピンク色にライトアップされてた。
「ピンクリボン活動」の一環らしい。知らなかったなぁ。

携帯電話やデジカメを向けてる人で大混雑の京都駅前。
毎年開催してるイベントだけど、やっぱり珍しい。
22時に消灯。

『ジャンボ』

111001_14

『お好み焼き ジャンボ』へやってきた。
京都でお好み焼きを食べるなら外せないお店。
地元で知らない人はいないほどの人気店。
行列が絶えることはない。
学生時代からの行きつけ。

111001_15

お店の外まで行列ができてても心配はない。
回転がいいので待っても20分以内。
スタッフは変わらないけど、35年変えていないという値段は一気に上がった。

焼きそばジャンボ \650-、お好み焼きミックスジャンボ \700-だったのが、それぞれ\750-ずつに値上げされてる。
何年前だったかなぁ。これはいただけない。

111001_16

まずは焼きそば。「そばジャンボ」で通る。
3玉で1人前の焼きそばは太麺で、どちらかというとお好み焼きより好き。

111001_17

スタッフがあっという間に焼き上げる。その手際よさは見てても楽しい。

111001_18

さらに「お好み焼き ミックスジャンボ」が運ばれてきた。1枚の鉄板に3枚載るとは思わなかったなぁ。

111001_19

マヨネーズにからしを混ぜてもらう。この味付けがクセになる。
大きさだけではなくてその柔らかさとおいしさに感動する。
値段は上がってしまったけど、嬉しいことに味は変わってない。

最後のほうになったら食べてる最中でも鉄板を掃除されるので注意が必要。
追加オーダーは無理。

汚れてもいい服装で訪れる必要あり。

ジャンボ
京都市北区等持院南町35
075-462-2934
11:00-14:00、16:30-23:00(月・火・第4日曜休み)

鴨川散策

111001_12

鴨川へ出る。散歩にはもってこいの季節。
ゆっくり座って過ごすのもいいね。

111001_13

ここで『月餅家直正』のわらび餅をいただく。
こんなわらび餅があっていいのだろうかっ。

初めてだと誰もがびっくりするほどの美味しさ。
手土産にもってこい。

『月餅家直正』

111001_09

木屋町三条上ル東側、『月餅家直正』へやってきた。
知る人ぞ知る老舗の和菓子屋さん。

「モリタ屋」の北隣り。

111001_10

店内には絶えずお客さんがいる。
クチコミで広まってるのかなぁ。

111001_11

綺麗な和菓子に圧倒される。
ここの「わらび餅」が大好物。\190-/個といい値段するけど、それ以上の感動がある。
あまりに柔らかいので長時間のお持ち帰りは避けたい。

百聞は一食にしかず。

月餅家直正
京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町530
075-231-0175
9:40-19:00(木曜・第3水曜休み)

『汎洛』

111001_06

寺町御幸町東南角にある『汎洛(パンラク)』へやってきた。
以前から気になってたパン屋さん。辺りには心地よい香りが漂う。

111001_07

これを「パンラク」とどうして読めようか。
石窯パンのお店。

111001_08

おいしそうなパンが並ぶ。少し価格設定は高めだけど、それ以上の魅力がありそう。買わないけど…。
スイーツもあり。

汎洛
京都市下京区高辻通御幸町南東角桝屋町458-2
075-344-2378
7:00-19:00(日曜・祝日休み)

『raisin(レザン)』

111001_05

母の親友がお薦めするフレンチレストラン、『raisin(レザン)』へやってきた。
シェフが年上の奥様、パティシエが年下の旦那様という変わったお店。
予約なしでは入れないほど地元民に愛されるお店。
ランチは平日\1,000-、休日\1,200-から。
お薦め。

raisin(レザン)
京都市下京区仏光院通柳馬場西入ル東前町405 ウーデベル1F
075-351-3778
12:00-16:00-、18:00-23:00(木曜休み)

『コトチカ四条』、一周年

111001_04

コトチカ四条一周年を記念して、無償提供されるハーブティーに群がる人たち。
時間帯によって、ワイン、ドーナツ、ハーブティと無償提供商品が変わるらしい。
ワイン目的に寄ったのに残念。失礼しました…。

13時、ラフィネのハーブティー
14時、志津屋の京都ラスク(10/1)、成城石井のビスケット(10/2)
15時、クリスピー・クリーム・ドーナツの新商品
16時、カフェ スタツィオーネのイタリアンワイン

なくなり次第終了。

『シトロン・サレ』のデリ

111001_03

『シトロン・サレ』へやってきた。
2008年2月22日にオープンしたブラッスリーカフェ。
「シトロン・シュクレ」に続く2号店。

ここのテイクアウトデリがお薦めと『Leaf』に載ってたから。
デリはもちろん、ゆっくりランチもお薦め。
おいしそうな食材が並んでるけど、そのままスルー。失礼しました。

シトロン・サレ (Citron Sale)
京都市下京区室町仏光寺上ル白楽天町529
075-351-1311
11:30-23:30(不定休)
http://www.citron-kyoto.com/sale/

WAXがけ

111001_02_2

1ヶ月に 1回はかけたい WAX、かなり久しぶり。
綺麗に WAX をかけるのは難しい。

始発待ち

111001_01

始発で帰る朝、最近外食率が高くなったなぁ。
今月は少し控えよう。

『餃子の王将 瀬田店』

110930_13

『餃子の王将 瀬田店』へやってきた。
ここにきてがっつりいく?

110930_14

翌朝 9時まで営業してるのが嬉しい。

110930_15

さすがに深夜まで営業してると客層はかなり落ちる。
意外に回転が速いのは驚き。
どこに消えるのかなぁ。

110930_16_01

生ビールで飲み直し。いったい今夜は何杯飲むんだろう。
結局最後まで残ったのはいつもの飲み仲間。
送別会という雰囲気はない。

110930_17

天津飯、焼飯、餃子、もやし炒め、とがっつり。
誰が処分するんですか…。

餃子の王将 瀬田店
滋賀県大津市大萱1-18-34
中川ビル 1F
077-544-1847
11:00-33:00(年中無休)
http://www.ohsho.co.jp/

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »