« 吹田散策 | トップページ | 阪急電車に乗って »

「アサヒビール吹田工場」の工場見学

111104_07

「アサヒビール吹田工場」へやってきた。
1889年に鳥井駒吉が「有限責任大阪麦酒会社」を設立したのがはじまり。
そして1891年に吹田村醸造所が完成した。

111104_08

ぐるりと工場を一周して北側の玄関口へ。
JRより阪急のほうが最寄り駅。

111104_09

4連休のなかの平日でもラインは動いてるかなぁ。それだけが心配。
守衛で受付をして場内へ。

111104_10

大型トラックが次々と現れる工場内を散策されてはたまらないから?見学者専用通路ができてた。

111104_11

駐車場はあるけど、観光バスが停車するためのもの。
ビール工場へ自家用車で来る人はあまりいない。

111104_12

大きな発酵・熟成タンクがそびえる。
東日本大震災では、津波でこのタンクが倒れるビール工場を見た。

111104_13

場内にある通称「カブト」は排気筒の役目。

111104_14

綺麗に手入れされた芝生。まるでゴルフ場。
11月なのに26℃を超える夏日となった。

111104_15

1891年当時の赤レンガが残されてる。
ここで記念撮影。

111104_16

受付で簡単なアンケートに答える。
以前訪れた時は、案内はがきが2年間毎月送られてきた。
それほど何度も見学に訪れるものではないと思う。

111104_17

売店にはアサヒビールの他、アサヒ飲料などグループ会社の商品が並ぶ。

111104_18

フリーズドライ食品やおつまみが並ぶ。
クッキーやチョコレートなど意外な商品もたくさんある。

でも、かなり価格設定が高めなのは気になる。

111104_19

現在販売中のラインナップ。見たことのある商品が多いなか、知らない商品もある。

111104_20

いただいたパンフレットを読んで予習。
おいしいビールができるまでの工程がわかりやすく説明されてる。

111104_21

13時に工場見学開始。大学のゼミ集団を除くと15名ほど。

111104_22

アサヒビールの歴史が紹介してあるホール。ここはいつでも出入り自由。

111104_23

鳥井駒吉が作った当時の吹田村醸造所の写真。

111104_24

当時は宮内庁御用達のビールだったという。

111104_25

ビールができるまでの工程を眺めた後、3,700本におよぶ世界のビールギャラリーを見て、瓶ビールと缶ビールの製造ラインを見学。
ラインが動いててよかった~。初めて見る動いてるライン。1秒間に10本のタクトで流れていく。
瓶詰め、缶詰め、ラベリング、梱包とどれを見ても目に止まらぬ早さ。
1時間に24本ケースに換算して62ケース製造されるという。

撮影禁止なのが残念なところ。

111104_26

40分間の見学の後、一番の目的である試飲会。

111104_27

全員20歳になってるのかなぁ。ほとんどの学生がビールを飲んでた。

111104_28

ビールサーバーから注がれる「アサヒスーパードライ」と「アサヒプレミアム生ビール熟撰」。
できたてのビールがいちばん美味いね。

111104_29

まずは「アサヒスーパードライ」。ビールの中で一番好きなビール。
きりりと辛口の味が喉にしみわたる。
発泡酒では「麒麟淡麗」がよく似た味。

111104_30

缶ビールからグラスに注ぐ際のワンポイント講座。
いかにビールの酸化を防ぐ泡をうまく作るかがポイント。

111104_31

2杯目は「アサヒプレミアム生ビール熟撰」。スーパードライよりもまろやか。
でも、2杯飲み比べてみても違いはわからない…。
まだ酔ってませんけど。

3杯目はスーパードライにした。

111104_32

そして4杯目、ノンアルコールの「アサヒダブルゼロ」を飲む。
ビールは3杯までだけど、ノンアルコールはカウント外。
ソフトドリンクは、ノンアルコールカクテルやコーヒーの「ワンダ」がある。

111104_33

ホップのいい香りがしてとてもおいしいビール。ノンアルコールとは思えないなぁ。
でも、原材料名のトップは砂糖。だまされた感じ…。

20分間の試飲はあっという間に終了した。

111104_34

ここ、吹田工場でしか販売していないという「アサヒスタウト」。
日本では唯一の上面発酵ビールでアルコール度数は8%と高め。
しかも、生ビールではなく昔ながらの加熱殺菌してるというこだわりよう。
製造数が少ないため、一般には出回ってないという。
これは買っておかないと。小瓶334mlで\260-。

案内してくれたガイドさんはとても親切丁寧だった。
また定期的に来よう。

来月12月はベルギービールの真髄、「ベル・ビュークリーク」を試飲できる。
これは発泡酒の扱いらしい。

アサヒビール 吹田工場
大阪府吹田市西の庄町1-45
06-6388-1943
9:30-15:00(年末・年始休み)
http://www.asahibeer.co.jp/

« 吹田散策 | トップページ | 阪急電車に乗って »