« 2011年11月 | トップページ

2011年12月

大晦日

111231_03

早いもので1年、今年は色々なことがあったなぁ。
一番大きな出来事といえば、ハルミちゃん、フーちゃんが永眠したこと。
これ以上の悲しみは当分訪れそうにない。

来年は毎日笑顔で過ごせますように。
1年、お疲れさまでした。

『マイレージ、マイライフ』

111231_02

『マイレージ、マイライフ』を観た。

従業員の解雇通告のために、1年間に322日も出張で全米を飛び回るライアンの目標は、航空会社のマイレージを1,000万マイル貯めること。ライアンの人生哲学は、バックパックに入らない荷物は一切背負わないこと。ある日、ライアンは同じように出張で各地を飛び回るアレックスに出会い意気投合。お互い気軽な関係と割り切っていたものの、少しずつその関係が崩れていく…。

想像していたストーリーとは全然違って恋愛ものだった。
結局ライアンは1,000万マイルを貯めることができたのか…。

最近、飛行機に乗ってないなぁ。

マイレージ、マイライフ
監督 ジェイソン・ライトマン
出演 ジョージ・クルーニー、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック、ジェイソン・ベイトマン、エイミー・モートン、他
2009年アメリカ、109分

『償い』

111231_01

『償い』を読んだ。

子どもの病死と妻の自殺に絶望した36歳の脳外科医、日高は生きる希望を失ってホームレスとなった。
流れ着いた埼玉の町で社会的弱者を狙った連続殺人事件に首を突っ込む日高。
調べるうちに、原因は日高の過去に問題があるのではないかと疑うようになる…。

少し荒削りで無理矢理なところがあるけど、ストーリーとしては面白い。
最後に急展開するのは集中力が切れたからかなぁ。

償い
矢口敦子
幻冬舎文庫

京都駅

111230_21

慌ただしい京都駅。
日本全国国民大移動中。

元旦到着希望

111230_20

なんとか年賀状を書き終えて投函。
こんなにギリギリに投函しても元旦に届くのかなぁ。

今年も残り1日。早すぎた1年。

年賀はがきを求めて

111230_19

京都中央郵便局に寄って年賀はがきを購入。
そしてこれから年賀状作成。

今から…。

業務スーパー

111230_17

大混雑の業務スーパーで購入してきた黒ごま。1kg \498-。
1kgでも1週間持たないことが多い。

111230_18

いつも大きく「200g \78-」と書かれてるけど、内容量は160gらしい。
やっぱりね~。少ないと思った。
包装だけで40gもあるのかなぁ…。

「コークグラス」

111230_16

いただいたマクドの「コークグラス」は6色のうちでいちばん濃いダークブルー。
この形状は飲みやすいのかなぁ…。

『ORANGE LIGHT UP』

111230_15

京都タワーがオレンジ色にライトアップされてた。
12/30(金)、31(土)の2日間、震災や台風で被災された方々の復興を願って鎮魂を意味するライトアップを実施するという。

毎月1回は色々な色にライトアップされてる。
もう何色でも驚かない。

1/1(日)、元旦の「初のぼり」イベント \1,000-。

京都タワー
http://www.kyoto-tower.co.jp/kyototower/

最後のマクド

111230_06

「マクドナルド 石山駅前店」へやってきた。
今年最後になるかなぁ。

111230_07

笑顔で受付してくれた新米とおぼしき高校生のバイトさん。
DQP、ポテト L、キャラメルラテ M、とオーダーしてもきょとんとしてた。
しばしの沈黙の後、ベテランバイト登場。
レジの使い方からオーダーの通し方まで一から指導してた。
いきなり現場に立たせてOJTとはなかなか過酷なやり方だなぁ。
それくらいしないと年末年始を乗り越えられないのかもしれない。

ここ最近、1回でオーダーが通ることは皆無。
苦笑いしながら2回、多くて3回繰り返すことばかり。

誰にでも初めてのことはある。

111230_08

なんだかひとつ多いような気がする。

111230_09

今年最後もDQP。石山駅前店のDQPは文句なしの満点。
本当は先行発売されてる「グランドキャニオンバーガー」を食べたかった。
1/4(水)までおあずけ。

111230_10

敢えておかわりできない「キャラメルラテ」をオーダー。
ホットはアイスほど甘くない。

111230_11

もりもり盛られたポテト。熱々は本当に美味しい。
冷めるまでが勝負。

111230_12

12/26(月)から始まったビックマックとポテトL限定の「福めくり」。のべ1,000万人に当たるという。

111230_13

「ポテト S」が\100-になるクーポンをゲット。実質ハズレでそのままごみ箱へ…。
ビッグアメリカシリーズ無料券、ハンバーガー無料券、ジューシーチキンセレクト1本無料、ポテトS \100-クーポン、プレミアムローストコーヒー S \50-クーポン。この中で当たりと思えるのは前半3つまでかな。

111230_14

LLセットでもれなく付いてくるコークグラスがトレイに載ってた。
優待券なのにもらってもいいの?
「なくなり次第終了」だけどなくならないからおまけしてくれたのかなぁ。
6種類の箱を揃えるとビックマックが登場する。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

三菱様

111230_05

三菱様々…。

心地よい寒さ

111230_04

JR石山駅へやってきた。
冷たい風が身にしみる。
冬は冬で心地よい。

『ホンコンやきそば』

111230_02

小学生の頃からのソウルフード、「エスビー食品」の『ホンコンやきそば』。
200ccの水を沸騰させて、そこに味付きの麺をほぐしながら水分がなくなるまで加熱して、ふりかけをかけてできあがり。
ベビースターラーメンをお湯で戻すような感じ。チキンラーメンにも似てるかな。

111230_03

もちもちとした食感と素朴な味が好き。

全国どこでも販売されてると思ってたら、なんと北海道、仙台市、大分県でしか販売されていないという。
こんなにおいしい焼きそばが3地域限定だなんて驚き。
B級グルメとして流行らないかなぁ。

ホンコンやきそば
エスビー食品
http://www.sbfoods.co.jp/

『ベルト伝動・精密搬送の実用設計』

111230_01

『ベルト伝動・精密搬送の実用設計』を片手に、この年末・年始を乗り越えよう。
高速でのベルト搬送は難しい…。

ベルト伝動・精密搬送の実用設計
ベルト伝動技術懇話会編
養賢堂
\4,620-

『ネスカフェ イタリアンロースト』

111229_08

インスタントコーヒーといえば「ゴールドブレンド」がお気に入り。
「イタリアンロースト」もいい香り。落花生のお供に。

ネスカフェ イタリアンロースト
http://nestle.jp/brand/nescafe/

落花生が好物

111229_07

久しぶりに「マツヤスーパー」の落花生を購入。
230g \198-は高すぎる。

お向かいの「業務スーパー」では200g \78-。
1時間営業時間が延びても21時閉店では寄れないなぁ…。

全品10%引きセール

111229_06

ネットの広告で、本日12/29(木)は今年最後の全品10%引きセールと知って『マツヤスーパー 大津美崎店』へ寄る。
キャベツ \198-、レタス \258-と、あり得ないくらいに高い値札。10%OFFにするからには、表示価格をそれ以上につり上げる戦略。
相変わらず売り方がお上手なこと。

マツヤスーパー 大津美崎店
滋賀県大津市美崎町5-1
077-531-0006
9:30-23:00(年中無休)
http://www.matsuyasuper.co.jp/

冷たい雨

111229_05

外は雨。いつの間に降りはじめたんだろう…。
傘がない…。

♪都会では、自殺する、若者が、増えている~

「近江七福神を訪ねて」

111229_03

チェキポン 1月号は「近江七福神を求めて」がテーマ。
大黒天、恵比寿神、毘沙門天、弁財天、福禄寿、寿老人、布袋和尚の七柱の神。

111229_04

瀬田駅前のポトスビル4階にある「SIDE 3」では、6男1女で七福神のコスプレをして訪れたら7人全員の飲食料金が無料になる。
こんな面白いネタをもってくるところが「SIDE 3」らしい。ガンダムとは全然関係ないのも面白い。

この指止まれ。

チェキポン
http://www.cheki-pon.com/

冬の陽気

111229_02

最高気温が10℃を超える暖かい1日。
散歩日和。

仕事日和…。

冬支度

111229_01

テーブルの蓋を開けて囲炉裏を出す。
今年は暖かい日が続いて、開けるタイミングを見失ってた。

ようやく冬が来た。

『yamato japan W CUBE(ダストボックス)』

111229_09

2011年12月度の「粋なアイテム」が届いた。

111229_10

yamato japan W CUBE(ダストボックス) ブラウン \4,500-

お気に入りの「yamato japan」のダストボックス。
この大きさがなかなかなくて入荷待ちだった。

111229_11

ちょうど4年前に購入した「yamato japan HANGER DUST W」と並べてみる。お揃いだね~。
プラスチック製に見えるけど、正真正銘の木製でMDFとシナ合板を合わせたもの。
ようやくお気に入りのごみ箱を手に入れた。置く場所はすでに決まってる。

次は何を買おうかなぁ。

木製雑貨のお店 ヤマト工芸
福井県鯖江市莇生田町19-40
0778-65-1158
http://www.yamatokougei.com/

目頭が痛い…

111228_05

眼鏡の鼻にあたるパッドのあたりがズキズキ痛むと思ってたら、パッドがなくなってた。
あれれ、どこへ行ったのやら…。

購入して4年、そろそろ買い替え時かなぁ。

『STICK SWEETS FACTORY』

111228_02

『STICK SWEETS FACTORY』の焼き菓子をいただいた。
「京都駅前地下街ポルタ」にも入ってるお店。
ここのスティックケーキがおいしい。

111228_03

バトン 5本セット

フィナンシェをバトン状に焼き上げたもの。
バリエーションは5種類、プレーン、オレンジ、チョコレート、抹茶、黒ごま。
焼き菓子もあったんだね~。

111228_04

しっとり焼き上がったバトンはなかなか旨い。
あっという間に5本食べてしまった…。

目の前にあるものは全て食べてしまう習性はいかがなものか…。

STICK SWEETS FACTORY(スティック スイーツ ファクトリー)
http://sticksweets.jp/

クイックチャージ

111228_01

改札を抜けたらICOCAの残高が \165- しかなかった…。
12/20(火)に期限が切れたICOCA定期券。こんなに乗るんだったらさらに1ヶ月継続しておけばよかったなぁ。
もう更新することはないと思ってたけどずるずるしそうな感じ。

\5,000-分クイックチャージ。
電子マネーは金銭感覚が鈍るから怖い。

最終電車が遅延

111227_07

JR石山駅へ急ぐと最終電車が4分遅延。そして1本前の電車が30分遅延。
最終電車に遅れがあるとその後の乗り継ぎがたいへんなことになる。

小説立ち読みしながら爆睡…。

『デミグラスエッグハンバーグ』

111227_04

「ステーキ&ハンバーグ ひろ 大津店」へやってきた。
今年最後かな。

111227_05

メインがあまりに遅くてがっつりサラダバーを3回お代わり。
大盛りカレーを添えて。

ここでばったり馴染みの営業マンに遭遇。

〝「カレーセット \650-」が安くてお気に入りです~。よく使わせてもらってます~。〟

いつもテンション高いね。

111227_06

デミグラスエッグハンバーグ \1,080-

なかなか出てこなかったハンバーグ。温めるだけではないのかなぁ。
デミグラスソースは可もなく不可もなくといったところ。半熟卵はいい感じ。
お代わり自由だからいいけど、いつもライスがあまりに少ないのはどうしてだろう。

いい食事でした。
ごちそうさまです。

ステーキ&ハンバーグ ひろ 大津店
滋賀県大津市別保3丁目11-26
077-533-3480
11:00-22:00(年中無休)

『AYAM KAMPUNG』

111227_01

マレーシアのお土産をいただいた。
お土産?コンビニで購入したカップラーメン。

111227_02

封を開けると、麺と薬味、そして伸縮式のフォークが入ってた。
あとはお湯だけあれば食べることができる。
日本にはない粋な計らい。

111227_03

フォークをカップラーメンの中に入れるという発想は日本にはない。
世界は広いなぁ。

10円玉

111226_06

エレベーターの中で10円玉を見つけた。
届ける義務はない。

「ゆったりランチ」終了

111226_04

「シダックス大津石山クラブ」へやってきた。
なんだか嫌な予感…。

111226_05

「ゆったりランチ」の看板がないと思ったら店内にも一切案内がなくなってた。
学生が冬休みに入って一旦終了したとのこと。そして再開は来年1/9(月)くらいからという。
それで店内がらがらなのかなぁ。スタッフの姿さえなかった。

そこまで恐縮していただかなくてもいい。
顔なじみのスタッフができると少なからずメリットがある。

ただ単にHPから抹消するのではなくてきちんと説明すべき。
リンク切れを起こしてるのは情けない。

歌い納めのつもりが肩透かしを喰らった感じ。

レストランカラオケ シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-29:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/

積もらない雪

111226_03

朝から断続的に舞う雪。
積もりそうにはない雪。

雪解け

111226_02

暖かい日射しで積もった雪もすっかり溶けた。
湖西線の電車の屋根上には20cm近いまっ白な雪が積もってた。
そして東海道新幹線は雪による倒木の影響で運転見合わせ中。

ホワイトクリスマス

111226_01

朝から雪が舞う。
ホワイトクリスマスにはならなかったね。

クリスマスホームパーティ

111225_24

クリスマスパーティーにお呼ばれ。
お招きありがとうございます。

111225_25

前菜を楽しんだ後、メインはキムチ鍋。
締めはトッポギ、ラーメン、おじやと盛りだくさん。

111225_26

ハイボールといえば角瓶でしょ。

うちのハイボールは角だから。

ソーダ水とセットで販売されてるらしい。

111225_27

クリスマスケーキ登場。
かぶらなくてよかった~。
デキは足元にも及ばないけど…。

111225_28

プレゼント交換でテンションあげあげ。
何が出るかなっ。

111225_29

お土産にみかんをいただいた。
甘いみかんにほっこり。

ホームパーティ、特にクリスマスパーティはテンション上がるなぁ。
ちょっと準備不足だっただけにぜひまたやりたい。

阪急電車に乗って

111225_23

阪急電車に乗って小旅行。
今回は間違いなく淡路で乗り換え。
乗り慣れてない阪急は苦手。

レアチーズケーキ試食

111225_21

冷蔵庫で適度に冷えたレアチーズケーキ。
いい感じに固まってるね。少し柔らかい気もするけど。

111225_22

クリームチーズが少しくどい…。
そしてベースのクッキーが油でじゅるっ。
バター加えすぎたかなぁ。

とても人様に食べていただける代物ではない完成度。

終いテニス

111225_20

本日12/25(日)でテニス納め。
1年経つのがあっという間。
年々加速する。

111225_19

霜がおりてた。まるでツブリナのような美しさ。

冬の立役者

111225_18

幸い雪は積もらなかったけど風はかなり冷たい。
塩化カルシウムの出番はすぐそこかな。
湿気厳禁。

光の魔術師

111225_17

山科区内に差し込む鋭い光。
自然の美しさにひたる。

ウィンナーコーヒー

111225_16

残った、いや残しておいたホイップに砂糖を加えて生クリーム完成。
美味しいコーヒーに載せてウィンナーコーヒーに。
コーヒーの酸味にほどよい甘さがいいアクセント。
後味は悪い。

レアチーズケーキ

111225_01

Merry Christmas !!

クリスマスケーキを作ろうとして、あまりにイチゴが高価だったため断念。
そこで簡単なレアチーズケーキに路線変更。

材料は、

クッキー 100g
バター 50g
クリームチーズ 200g
ヨーグルト 200g
砂糖 50g
レモン 0.5個
ゼラチン 5g
生クリーム 200g

以上 8点。ベイクドと違ってレアチーズケーキは混ぜるだけで簡単にできる。

111225_02

まずはベースづくり。今回は安売りしてた「RITZ」を使う。
本当はプレーンなクッキーのほうがいいと思う。
フリーズパックにいれてすりこぎで砕き、室温で戻したバター50gを混ぜる。
フードプロセッサーを使うと簡単にできる。

111225_03

小さな容器に小分けに敷き詰める。この方が食べやすいから。

111225_04

まず生クリームを6分立てにホイップ。

111225_05

室温に戻しておいたクリームチーズを混ぜる。

111225_06

固すぎるなら電子レンジで温めてもいい。
こだわりのナチュラルクリームチーズを使用。

111225_07

砂糖 50gを加えると混ぜやすくなる。
しっかり混ぜた方がよい。

111225_08

ある程度混ざったらヨーグルト 200gを加える。
ここからはかなり楽になる。
ヨーグルトの量は適度でよい。しっかり計ることはしない。

111225_09

酸味を加えるためにレモン汁を絞って濾す。

111225_10

さらに少量レモンの皮をすって加える。

111225_11

ここにふやかしておいた粉ゼラチンを加える。
ゼラチンの力で固めるのがレアチーズケーキ。

111225_12

最後にホイップしておいた生クリームを加えてよく混ぜる。

111225_13

まるでなめらかプリンのような感じ。これで完成。
所要時間はおよそ30分。簡単。

111225_14

クッキーを敷き詰めておいた容器に分ける。
ぴったり。

111225_15

甘酸っぱさがたまらないレアチーズケーキ完成。
これを冷蔵庫に入れて3時間ほど寝かせる。
ピスタチオなどを載せたらいいんだろうけど残念ながらない…。

朝が来るのが楽しみ。
いいクリスマスプレゼントになるといいね。

『アイコンチキン ソルト&レモン』

111224_05

「マクドナルド 石山駅前店」へやってきた。
買い物袋を提げて店内に入るのは少し気がひける。

111224_06

意外に人が多いのは、「アイコンボックス」のテイクアウトが目的らしい。
その中でも、おひとりさまの姿がちらほら。

111224_07

クリスマス・イヴの定番、チキンを求めて『アイコンチキン ソルト&レモン』をオーダー。
かなり久しぶり。

今日のスタッフは新人?顔を見たことがなかった。
しかも、『アイコンチキン ソルト&レモン』って言ってるのになぜか「ビッグマック」とレジに表示されてた。
さらに意味の分からない発言が続く。

〝アイコンボックスにアイコンチキンを追加ですね…〟

全く日本語が通じず要領を得ない…。あなたは日本語わかりますか?
他のスタッフに助けを求めてオーダーを1からやり直し。
ここまでオーダーが通じないマクドのスタッフは珍しい。
今思えばビッグマックでもよかったなぁ。

111224_08

できたてホヤホヤ、焼きたての少し焦げ目がついたバンズがなかなかイケる。
ジューシーなチキンも美味しい。

ちょうど1年前も同じ席で『アイコンチキン ソルト&レモン』を食べてた。
1年が経過するのは本当に早い。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

2日続けて『マツヤスーパー』

111224_04

昨日に続いて『マツヤスーパー 大津美崎店』へやってきた。
本日12/24(土)は、玉子1パック \99-。
セール品を除くと「山科三条店」に較べて高い物が多い。
輸送費が入ってるのかなぁ。

定期が切れてるから山科で途中下車するのは憚れる。
閉店が21時50分と早いのもあるけど。

クリスマス・イヴだけにケーキが目立ってた。

マツヤスーパー 大津美崎店
滋賀県大津市美崎町5-1
077-531-0006
9:30-23:00(年中無休)
http://www.matsuyasuper.co.jp/

室内で7℃

111224_03

室内なのに温度計が7℃を示す。
この底冷えは身が引き締まる思い。

オール電化マンション

111224_02

ついにベールを脱いだ石山駅前のオール電化マンション。
ガスと較べると災害時に復旧が早いかもしれないけど、電気よりガスの方が何かと便利がよいと感じる。
電気とガスを併用するより深夜電力を有効利用したほうがお得なのはわかるけど…。

ホットココア

111224_01

寒い夜にホットココアでほっこり。
ココアといえばバンホーテン。
世界のココア。

バンホーテン
http://www.vanhouten.jp/

閉店間際の『マツヤスーパー』

111223_02

帰りに『マツヤスーパー 大津美崎店』へ寄る。
金曜日に買物することはめったにない。
並んでる食材が土・日と違うようにみえるのは気のせいかなぁ。

マツヤスーパー 大津美崎店
滋賀県大津市美崎町5-1
077-531-0006
9:30-23:00(年中無休)
http://www.matsuyasuper.co.jp/

冬晴れ

111223_01

雪の予報は見事に外れて気持ちいい冬晴れ。
そして肌に刺さるような冷たい風。

『木々の露』

111222_02

年の瀬の挨拶に手土産をいただいた。
冬至の今日にふさわしいものかなぁ。

111222_03

「鶴屋吉信」の『木々の露』。
紺色の箱に鶴の絵が描かれてる。さすが鶴屋。

111222_04

みつ豆くず湯
風流しるこ「花吹雪」
挽茶あられ

とても上品なくず湯の詰め合わせ。

111222_05

まるで片栗粉のようにまっ白な葛粉。

本来はクズの根から得られるデンプンを精製して作られる最高級の食用の粉。
でも、本葛粉は生産量が極端に少なく非常に高価であるため、「本葛粉」として市販されているものですらジャガイモやサツマイモ、トウモロコシなどから作られてるものが多いという。100%の本葛粉を使用している和菓子屋さんの友人によると、本葛粉のコストは10倍以上という。「鶴屋吉信」でも「本葛粉」としながら本葛粉は使ってないと激怒してた。ただ、本葛粉でも、混ざり物ばかりの葛粉でも味の違いはほとんどわからないらしい。なるほど。

111222_06

ポットではなくチンチンに沸かした100℃のお湯を注いでどろどろになったくず湯。
これでも温度が下がって少し不透明にくすんでしまってる。この場合は鍋に移してもういちど加熱すればいいという。

上品な和菓子にほっこり。しびれた脳味噌に栄養が行き渡る感じがする。
ごちそうさまでした。

鶴屋吉信
京都市上京区今出川通堀川西入ル
075-441-0105
9:00-18:00(元旦休み)
http://www.turuya.co.jp/

使い捨て

111222_01

あんじの玄関を出たら、店員さんが追いかけてきた。

〝冷えますのでこれを持っていってください〟

ポカポカに温まった使い捨てカイロを渡してくれた。
本当に素敵なおもてなしばかりのお店。
こういうお店は客足が途絶えることはないだろうなぁ。
その人気ぶりで週末はいつも満席で入れない。

期限切れ

111221_21

定期もトラフィカ京カードもきっちり使い切った。
少し気が早いかなぁ…。

『あんじ 烏丸六角店』

111221_03

日付が変わる少し前、『あんじ 烏丸六角店』へやってきた。
「あんじグループ」はどのお店もお気に入り。

111221_04

活き活きとして元気なのは魚だけでなくスタッフも。
スタッフと会話を楽しむことがあんじに足を運ぶ理由でもある。

111221_05

今日も1日お疲れさま。何もいわず生ビールをぐいっと2杯。
五臓六腑にしみわたる。

111221_06

本日のお薦めメニューは、定番の「本まぐろのお造り」にのどぐろ、黒ムツ、くもこポン酢など。
いつも同じメニューのような気がするなぁ。本マグロは毎週水曜日に入荷することのことでピチピチという。

111221_07

ええとこ盛 \1,200-

舟盛りをお願いしようとしたら、本マグロを入れた「ええとこ盛」をアレンジしてくれるという。
こういう粋な計らいがとても嬉しい。

本マグロ、ブリ、鯛、剣先イカの4種盛り。
どれも新鮮で身が締まってて、さらに厚切りなのがおいしく感じられる。
あんじのお魚は本当に新鮮で美味しい。

111221_08

京都サラダ \780-

しゃきしゃきの食感が素敵な水菜をメインに、お揚げを焦がして服部食品のお豆腐と焼いた湯葉を添える。
ポン酢ベースのドレッシングがあっさりしててよくあう。
冷蔵庫に作り置きしてあっただけに器までよく冷えてて美味しかった。
尾道から直送される水耕栽培の野菜たち。

111221_09

ホタテの磯焼き \970-

北海道産のホタテに大分産のしらす、ウニをのせていただく。

111221_10

磯のいい香りと歯ごたえがしっかりしたホタテはそこそこ旨い。
でも、絶品というほどではないね。あまり好きではないのも評価が低い理由かなぁ。

111221_11

そい 塩焼き \580-

さらにおすすめの「そい」というお魚。塩焼き、煮付け、唐揚げと万能のお魚という。
初めて聞く名前のお魚で、シンプルに塩焼きをお願いした。
のどぐろのほうが遙かにおいしいなぁ。

111221_12

城陽 \600-

日本酒に「城陽」の文字を見つけて迷わずお願いした。
奈島にある「城陽酒造」はご近所さん。でも、ここのお酒をいただくのは初めて。

111221_13

すっきりとした味わい。
お魚とよくあうね。

111221_14

店長の実家で漬けている大根を握りで出してくれた。しかもサービス品。
これが想像以上においしかった。

111221_15

- くもこが大好物なんです~。

なんて会話してたら、これまたサービスで「くもこポン酢」を出してくれた。
しかもかなりの盛り具合。通常 \780-。太っ腹

111221_16

笑顔と
感謝と
感動が
志事です

まさに笑顔と感謝と感動に浸ったいい時間。
直前まで迷ってたけど来てよかったと心から思う。
これで府庁前店、麩屋町綾小路店とあんじを制覇。北浜は許してね。
同グループの「おばんざいバル Tarow」もお気に入り。

111221_17

海鮮丼 \950-

締めに海鮮丼をてんこ盛りでいただく。
この盛り具合は府庁前店の「田中丼」に迫る勢い。

好き嫌いを聞いていただいて、オリジナルよりたくさんのお魚を盛っていただいた。
しかも、赤出汁をサービス。ここまでサービスされたら感謝を越えて恐縮するばかり。

111221_18

新鮮なお造りが山盛りでごはんが見えない。
おいしいものをいただくと自然と笑顔がこぼれてしまう。

111221_19

60名まで宴会もできるという。
ブレてるのは決して酔っ払ってるわけではない。

111221_20

福澤諭吉、樋口一葉、守礼門、野口英世が勢揃い。
メニューを見てると六角店は同じ食材でも価格設定が高め。
それでもサービスが多くて請求額はかなり安かった。

22時以降限定の夜定食 \1,200-はかなりお得という。
おやじ会員にもなったことだし、頻繁に通いたいと思う。
いいスタッフにお会いできてよかった。

あんじ 烏丸六角店
京都市中京区六角通烏丸東入堂之前町231 星の子六角ビル2F
075-231-5375
17:00-26:00(年中無休)
http://www.anji-gr.com/

ヨーグルトの願い

111221_01

しばらくご無沙汰してた「ヨーグルトの願い」に再びチャレンジ。

111221_02

牛乳と混ぜて25℃から30℃で24時間以上置いておくと自然にヨーグルトができる。
冬には厳しい条件。ホットカーペットの上がいいというけどそんなものはない。床暖房で代用できるかな。

初めが肝心なヨーグルト、無駄にしたくない。
うまく固まりますように。
ヨーグルトへの願い。

「EXCEL HUMAN」ビルのライトアップ

111220_10

毎年中途半端なライトアップを見せる「京都エクセルヒューマンビル」。
ここの1階に入った「和風カフェ 江久庵」の金箔入りカステラ「黄金の哲学」が美味しいらしい。

カステラなんて大した差はないと思うけどなぁ。

『Caramel Mama.』

111220_09

落花生を求めて『Caramel Mama.』へやってきた。
飲んだ後の締めはここ。

Caramel Mama.
京都市中京区三条通河原町上ル二筋目東入ル エリゼビル3F
075-213-0959
18:00-28:00(年中無休)
http://caramelmama.com/

『いふじ』

111220_07

円山公園内にある『いふじ』へやってきた。
忘年会シーズン真っ只中の大宴会。

111220_08

あまりの大集団に落ち着けなかったなぁ。
そして幹事の段取り悪すぎて引き際を誤った。
半分は帰ってしまったけど、余った雑炊の処理はどうするの?

いふじ
京都市東山区八坂鳥居前東入円山町官有地
075-525-0124
11:00-21:00(不定休)
http://www.kyoto-ifuji.jp/

祇園の人

111220_06

平日の四条通、祇園町北側界隈はほとんど人の姿がない。
いつからこんなに閑散とするようになったのだろう。

おけいはん

111220_05

京阪のる人、おけいはん。
男でもおけいはん。

「GAUGE」と「GAGE」

111220_04

プッシュプルゲージの箱に「GAGE」と書かれている文字を見て目を疑った。
「GAUGE」の間違いでは?

慣例的に、英では「GAUGE」、米では「GAGE」と綴るらしい。
初めて知った…。

111220_03

突然細かい雪が降ってきた。
今年初めての雪。

ようやく冬がやってきた。

始発待ち

111220_01

京都方面への琵琶湖線石山駅の始発は5時3分。
朝の駅の雰囲気が好き。
暗くて深夜みたいだけど。

111220_02

始発でも乗車率は40%程度ある。
こんなに早くからどこへ行くのだろう。

深夜のDQP

111219_02

深夜のオアシス、「マクドナルド 石山駅前店」へやってきた。
店内には誰もいない様子。

111219_03

お客さんが極端に少なくなる深夜はスタッフの対応がかなり怠慢になる。
待てど暮らせどカウンターに誰1人やってこない。
キッチンのスタッフとは目が合ってるのに。

111219_04

DQP、ポテト L、ホットコーヒー Sを無料クーポンでゲット。
ポテト全サイズ \150-セールをしてるから?いつも以上に山盛りのポテト。
マクドのポテトは一番。

111219_05

そして石山駅前店のDQPも一番。
このジューシーさは他のお店では味わえない。

111219_06

始発までコーヒーをお代わりしながら読書して時間をつぶす。
ガラの悪い兄ちゃん4人が叫び回るのに苦痛を覚えた…。
スタッフも何も言わないのが不思議。

しばらくしてパトカーが現れたのは偶然?

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

丑三つ時

111219_01

深夜の1号線はまるで高速道路。
風が冷たい。

『炉ばた焼き 大蔵屋』

111218_24

石山駅前のマクド向かいに『炉ばた焼き 大蔵屋』ができてた。
ガード下にある「創作居酒屋 大蔵」の支店なのかな。
元のところにあったのは…、不動産屋?
いい場所にお店を構えたね。
今度行ってみよう。

『そして彼が死んだ』

111218_23

『そして彼が死んだ』を読んだ。

自動車修理工場を営む小川のもとに大破した新車のポルシェを持ち込んだ矢部、新車同様に起こしをした腕が見込まれ、闇ルートのブローカーたちに目を付けられた。脅しに対して一歩も引かない小川、これまで順調だった事業に大きな転機がやってきた…。

北方謙三氏の本は初めてで、これほどまでに先を読みたいと思った本は久しぶり。途中、無理矢理な展開はいくつかみられたけど、ストーリーとしては面白い作品だった。他の作品も読んでみたいと思ういいきっかけになったね。

そして彼が死んだ
北方謙三
講談社文庫

『ベジップス 玉ねぎ かぼちゃ じゃがいも』

111218_21

献血の粗品でカルビーの『ベジップス 玉ねぎ かぼちゃ じゃがいも』をいただいた。

111218_22

玉ねぎ、かぼちゃ、じゃがいもがチップスに仕上げられてる。
じゃがいもの味は薄かったけど、甘い玉ねぎ、かぼちゃの風味がそのままでおいしかった。
こういう粗品は嬉しい。

販売地域は、東京都、富山県、石川県、福井県、岐阜県、愛知県、三重県、静岡県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、の1都2府20県に限られてるという。製造工場との兼ね合いかなぁ。

他にも1都2府10県で限定販売の『ベジップス さつまいもとかぼちゃ』がある。

ベジチップス Vegips
カルビー株式会社
http://www.calbee.co.jp/

エア自転車

111218_20

エア自転車を発見。
見事なエア。

温泉へ行こう

111218_16

『旅の手帖』1月号は「温泉が効く!」がテーマ。
「温泉に即効性なんてない」と思ってる人は nakappon だけではなかった。
でも、即効性はあるという。

111218_17

当然、「別府温泉郷」が紹介されてた。
鉄輪の『ひょうたん温泉』や、明礬の『別府温泉保養ランド』が大きく取り上げられてる。
なかなか目の付けどころがいいね。

111218_18

あまり綺麗ではない施設だけど、露天含めて数多くの温泉入り放題で \1,050-の『別府温泉保養ランド』は一番のお薦め。
ここの泥湯でパックするとお肌がつるつるになる。
写真の内湯にある泥湯は小学生の頃に潜って結膜炎をおこした懐かしの場所。
そして露天の泥湯は混浴。この泥がいちばん効く。たくさんのお姉様方が泥パックしてた記憶が残ってる。

111218_19

豊橋鉄道の「おでんしゃ」が取り上げられてた。
京阪大津線の「おでん de 電車」もすでに予約率が77%を越えてるという人気ぶり。
一度乗ってみたいなぁ。

旅の手帖
http://www.kotsu.co.jp/magazine/tabi/

2011年最後の献血

111218_08

「献血ルーム京都駅前」へやってきた。
本日はO型の血液がかなり不足してるとのこと。
O型血液を緊急募集中。

要請されて献血に訪れた男性が検査ではねられてた。
そして文句たらたら曰う。

〝献血したい人がいるのにできないってどういうこと?〟

逆ギレしてますよ…。
恩着せがましい血液は必要ありません。

111218_09

京都駅前で学生ボランティアによるイベント開催中とのことでかなり混雑してた。
昨日はもっと混雑してたらしい。今日でよかった。
そしてお昼前になると空いて快適になった。
献血してる時間がいちばん落ち着く。

111218_10

本日の粗品は、カルビーの「ベジップス」、使い捨てカイロ、タオル。
そしてお得なチケット2枚。

111218_11

「ビアードパパ」の「パイシュークリーム」引換券、これは嬉しい。
只今献血者にスイーツプレゼント中。

111218_12

さらにマクドナルドのホットコーヒー S無料券、と「チキンタツタ和風おろし」のクーポン券。
粗品とはいえないほどの豪華さに大満足。

111218_13

献血後は体組成計で定期検診。
先々週と体重は変わってないけど体脂肪率が低下、そして骨量が増加してる。
相変わらず体内年齢は17歳のまま。ここがいちばん信じられない…。

111218_14

次回の献血可能日は1/1の元旦。
元旦から献血なんていいね。

年末・年始は血液が不足するという。

111218_15

残念ながら京都駅前ルームは1/1(日)、1/2(月)はお休み。
1/2(月)は四条ルームと伏見大手筋ルームは開設。四条ルームに行こうかなぁ。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6F
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

日韓首脳会議開催中

111218_06

12/17(土)、18(日)の2日間、京都迎賓館で日韓首脳会議が開催されてる。
昨日に続いて京都市内の警備は厳戒態勢。
三十三間堂前から河原町通までの七条通にはかなりたくさんの警察官が待機してる。
バリケードも持ってるから機動隊なのかな。もうしばらくしたら日韓の首脳がここを通る?

111218_07

駐車禁止の場所に堂々と違法駐車する警察車両。これも通報したら取り締まりされるのかなぁ。

その後の「太閤坦カントリークラブ」

111218_02

民事再生法の適用を申請した「太閤坦カントリークラブ」、早朝は門が閉まってるけどしばらくすると開くみたい。
営業はしてないけど、稼働はしてるということかな。

入口両側に降り積もった落ち葉が倒産した姿を物語る。

111218_03

入口から少し先までは綺麗に整備されてるけど、この先は道路の真ん中に大きな穴が開いてたりかなりの荒れ模様。

111218_04

かなり寂れたクラブハウス。この姿で営業してたら不思議と思うくらい朽ち果ててる。
照明が付いてるところをみると、会議でもしてるのかなぁ。
道路には掃除のおばさまが落ち葉の掃除をしてた。

〝この先は何もないですよ~〟

- 知ってます。

111218_05

まだまだ綺麗なコース。
無料開放してくれないかなぁ。

太閤坦カントリークラブ 東山コース
京都市山科区川田梅ケ谷町1
075-561-1111

冬テニス

111218_01

ぐっと気温が下がった朝、テニスで激しく身体を動かす。
寒い冬に身体を動かして芯から温まるのは気持ちいい。

『柳が崎湖畔公園』

111217_29

『柳が崎湖畔公園』へやってきた。
「びわ湖大津館」の中にある。

12/1(木)から1/22(日)まで、80,000球の電飾が冬の庭園をライトアップしてる。
テーマは「湖星と光の隧道」。17時から22時まで。

111217_30

クリスマスまでではなくて、1月22日までしてるのはどうしてなんだろう。

111217_31

HPでは綺麗にライトアップされてるトンネルも、実際は消えてた…。
時間帯によって変わるのかなぁ。

111217_32

青色LEDの光は冷たさを感じる。

111217_33

雑誌で紹介されてたのはとても綺麗なライトアップだったけど、実際はかなり貧弱だった…。
写真というのはいくらでもごまかせるから怖いね。

びわ湖大津館(柳が崎湖畔公園)
滋賀県大津市柳が崎5-35
077-511-4187
http://www.biwako-otsukan.jp/

『タイ料理 チャーン』

111217_11

唐崎の国道161号沿いにある『タイ料理 チャーン』へやってきた。
少し前に横を通って目を付けてたお店。

本場タイ人の女性コックさんと日本人女性スタッフさんがやりくりしてる。
ちょうどどこかの大学の研究室の忘年会が催されてた。
タイ人が何人かいたみたい。

111217_12

メニューはたくさんあれど、お得なオーダービュッフェ(時間制限90分) \2,500- をオーダー。
大学の宴会中のため、あまりたくさん出せないという。

それでもOK。

111217_13

本場タイの食器を使用。
タイでもお箸を使うのか~。
アジアは全般的にお箸を使うのかな。

111217_14

チャーンビール \600-

まずはタイを代表するビール、お店の名前にもなってるチャーンビールをオーダー。
オーダービュッフェだと通常 \600-のところ \350-となる。嬉しいサービス。
グラスがタイらしい。

111217_15

原産国はタイだけど、なぜに片仮名?
すっきりとしたビールらしくない味わいは、ビールが苦手な人にも飲みやすいと思われる。

111217_16

トムカーガイ(ココナッツミルクの鶏スープ) \800-

オーダービュッフェのメニューを全て制覇する予定。
まずはココナッツミルクの鶏スープ。ココナッツの甘い味わいにピリ辛のスープ。
これは絶品。1品目からあまりに美味しい料理でかなり期待が持てる。

おかわりしたいくらい。

111217_17

ヤムウンセン(春雨サラダ) \900-

2品目は春雨サラダ。雑に盛られた何の変哲もない春雨サラダなんだけど、これもまた美味しかった。
日本の味付けではない独特な味わい。このはまりそうな味付けは何だろう。

111217_18

ヤムプラームツク(イカのサラダ) \900-

続いてイカのサラダ。春雨サラダにかぶってしまったけど、これまた少し風味が違って美味しい。
野菜がたっぷり入ってるのも嬉しい。

111217_19

カイチアオ(タイ風オムレツ) \750-

オムレツはオムライスと勘違いしてた。
上にかかってる酸味のあるスパイスが美味しかった。
日本料理にはない味わい。なんだろう?

111217_20

シンハービール \600-

続いてシンハービールをオーダー。
こちらはコクがあってビールらしい味。
それでも日本のビールと較べたらかなり薄味。

111217_21

鶏のカシューナッツ炒め \800-

続いて鶏のカシューナッツ炒め。タイ語は分からず…。
鶏とナッツがいい具合にお互いを引き立ててる。

111217_22

ゲンペッ(レッドカレー) \950-

あっさりとした辛さのレッドカレー。グリーンカレーより辛いと思ってたら、グリーンカレーの方が辛いという。
やられた…。でも、適度な辛さは食欲をそそる。タイのカレーはインドより美味しいかもしれない。
これはタイ米なのかなぁ。ジャポニカ米のような気がする。

111217_23

パッバイカパオムー(豚バジル炒め) \900-

続いて豚肉と野菜のバジル炒め。
バジルの風味はほとんどしなかった。
豚しゃぶを食べてるような感じ。

111217_24

トムヤムクン \1,300-

初めてのトムヤムクン。これはこれでおいしいけど、トムカーガイの方が好き。

111217_25

パッカティアムムー(豚ガーリック炒め) \900-

これもかぶってしまったけど、豚肉のガーリック炒め。
にんにくがガンガン効いてるわけではなくて隠し味風がいいね。

111217_26

パッタイ(タイ風焼きそば) \1,050-

タイ風の焼きそばは平麺。ナッツが振りかけられてるのは新鮮。
この焼きそばはなかなかイケる。

さらに焼き飯を食べたかったけど、さすがにお腹いっぱいで断念。

111217_27

タピオカミルク

タピオカにたっぷりのミルク、小豆とコーンが添えられてる。
これがタイのデザートなのかな。タピオカはこんなにもちっとしてるものなのか~。

111217_28

バニラアイス

締めにバニラアイス。
これはレディーボーデン、リーベンデール、ハーゲンダッツ?
濃いバニラ風味はどこかで食べたことがある味。

さすがにお腹いっぱい。
もう何もいりません。

初めておいしいと思えたタイ料理。
ごちそうさまでした。
また来ます。

タイの洪水はえらいことになってるらしい。

タイ料理 チャーン
滋賀県大津市唐崎1-9-3
077-579-6372
11:30-14:30、18:00-21:45(火曜休み)
http://03.mbsp.jp/chang/

『KEIBUN 第九 2011』

111217_05

「びわ湖ホール」へやってきた。
風が冷たい。

111217_06

正式名称は「滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール」。

111217_07

『KEIBUN 第九 2011』は、湖国の師走を彩る風物詩となっている。
今年は神奈川フィルハーモニー管弦楽団の常任指揮者として活躍されている金聖響氏を迎え、大阪フィルハーモニー交響楽団の演奏、独唱は高嶋優羽、小林久美子、二塚直紀、キュウ・ウォン・ハンで、2011 KEIBUN第九合唱団の合唱を引き立てる。

チケットは完売御礼。

111217_08

3階から俯瞰で狙う。びわ湖ホールエントランスの雰囲気が伝わるかな。

111217_09

ホワイエからはガラス越しに琵琶湖が眺望できる。日が落ちると夜景が綺麗だろうなぁ。

111217_10

びわ湖ホールの座席は前後左右の間隔が広くて快適。
そして、優雅なベートーヴェンの調べが眠りを誘う…。
1824年のウィーン初演から183年、時代を、国境を越えて湖国に響き渡った。

今回の演奏はちょっと疑問だったなぁ。

滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール
滋賀県大津市打出浜15-1
077-523-7133
http://www.biwako-hall.or.jp/

やっぱりDQP

111217_01

「マクドナルド 石山駅前店」へやってきた。
ロールスクリーンが降りてて店内の様子が見えない。
混んでるのかなぁ。

111217_02

1階は中高生で満席状態でもなんとかカウンター席を確保できた。
珍しくドリンクは「野菜生活 100」をオーダー。

ポテトLサイズ2つをテイクアウトしていく人が多い。

111217_03

ウォーターパウンダーのパティが2枚、やっぱりDPQがいちばんしっくりくる。
特に石山駅前店のDQPはジューシーで○。

111217_04

大声で叫ぶ者、走り回る者、ガラの悪い人ばかり。
石山駅前店のお客はどうしていつもガラが悪いのか…。
ゆっくり読書することもままならない。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

「ホテル日航プリンセス京都」のサンタ

111216_11

LED光源で煌びやかにライトアップされた「ホテル日航プリンセス京都」。
この冬初めてのイルミネーション。玄関上にいるサンタとトナカイがかわいらしい。

ホテル日航プリンセス京都
京都市下京区烏丸高辻東入ル高橋町630
075-342-2111
http://www.princess-kyoto.co.jp/

『チキンタツタ 和風おろし』

111216_01

無性にマクドが食べたくなって、24時間営業の「マクドナルド 烏丸五条店」へやってきた。
さすがに雪予報だけあって風が冷たい。

111216_02

びっくりするほどババ混みの店内。
その原因はポテト\150-セールらしい。
ほとんどの方がポテトをテイクアウトしていく様子からわかる。

111216_03

毎年1月に実施されて定番となりつつある「Big America」シリーズ。来年も1月から実施されるらしい。
その第一弾、「グランドキャニオンバーガー」が12/26(月)から四条高瀬川店で先行発売されるという。
これは足を運ばないといけないなぁ。

111216_04

2階の食事エリアはガラガラ。
忘年会シーズンの金曜夜にマクドへ来る人はさすがに少ないらしい。

111216_05

本日12/16(金)から「チキンタツタ」が販売再開された。
その中で、新たなソースが加えられた『チキンタツタ 和風おろし』がデビュー。

111216_06

ポテトのセールをしてるから?熱々のできたてポテトはLサイズパックに満載。
マクドのポテトは業界No.1と名高い。

111216_07

マクドのハンバーガーは写真と実物が大きくかけ離れてる。
誰もが知ってる事実だけに驚きはしない。

111216_08

和風の大根おろしソースが控えめにかけられてる。
チキンタツタのチキンってこんなのだったかなぁ。

111216_09

このソースはイマイチのような気がする。
でもオリジナルの味の濃いソース味よりはマシかな。
スチームされたふわふわのバンズがいいね。

111216_10

ホットコーヒーをお代わりしながら五条通を行き交う車を眺める。
「プレミアムローストコーヒー」が出た時にはおいしいと思ったけど、最近はまたまずいコーヒーになってしまってる。
マクドはコーヒーがまずい。

満面の笑みが気持ちよいスタッフに久しぶりに出会った。
「スマイル \0-」、ごちそうさまでした。

マクドナルド 烏丸五条店
京都市下京区五条通烏丸東入ル松屋町411
075-353-2225
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

恋人はサンタクロース

111215_02

かわいらしいサンタの顔をしたパンがある。
顔に見えるかな…。

年末年始無災害運動

111215_01

声出して、ゆるむ気持ちのネジしめて…

年末年始無災害運動実施中。
これは誰だろう…。

最近、新しい女の子の名前がわからなくなってきた。

ホットコーヒーでお口直し

111214_22

「マクドナルド烏丸五条店」へ寄る。
史上最強のロースに添えられてたガーリックチップが口の中に残って気持ち悪かったから。

111214_23

ビジネス街のど真ん中なのに深夜でもお客さんが途絶えない。
どこから沸いて出てくるのだろう。

111214_24

「プレミアムローストコーヒー S」をオーダー。
登場した頃はおいしいと思ったコーヒーだけど、最近不味くなってきたような気がする。
このコーヒーで満足できる人はどれくらいいるだろう。

それでもお代わり2杯。
さて、身体も温まったし帰るとしますか。

マクドナルド 烏丸五条店
京都市下京区五条通烏丸東入ル松屋町411
075-353-2225
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

三条商店街 その2

111214_20

屋根付きの三条商店街は野口みずき選手のホームコース。
地元の期待を背に受けてアメリカで合宿中。
ロンドンへ向けて、1/29(日)開催の「大阪国際女子マラソン」はなんとしても優勝しないとね。

111214_21

三条商店街の堀川通と千本通の東西両端に設置されたオーロラビジョン。
どんな情報が映し出されるのか見たかったなぁ。

『京の焼肉処 弘 本店』

111214_02

千本三条から三条商店街を東へ1分、『京の焼肉処 弘 本店』へやってきた。
祇園、縄手、先斗町で名高い弘の総本店。

111214_03

比較的古めの本店だから?あまり高級感はない。
店員さんによると、本店はファミリー向けという。なるほど。

111214_04

関西の焼肉はさらさらのタレ。
付けることはないけどね。

111214_05

座ったばかりのテーブルなのに、焼き頃の炭火が準備されてた。
閉店が近いというのに素晴らしい対応。

111214_06

グランドメニューの他にお薦めメニューあり。
だいたい一皿1人前 \1,500- から \2,000-。
おいしい焼肉を食べようと思ったらこれくらいは覚悟しておかないと。

111214_07

牛刺し身盛り合わせ \1,280-

まずは刺身から。「弘牛とろ刺し」、「生レバー」、「ハツ刺身」の3種盛り。
\1,280-という価格設定は嬉しい。

111214_08

とろとろの生レバーは絶品。
このご時世でも生レバーが食べられるなんて幸せ。

111214_09

ハツの刺身も食感がいい。
味は何もしないなぁ。

111214_10

見事なサシの入ったとろ刺しは、ローストビーフらしい。
軽く表面を炙っただけなのかな、火が入ってる感じがしなくていい。
おろし生姜がいいアクセント。

111214_11

産地直送野菜サラダ \630-

契約農家から直接仕入れてるというサラダは思わず笑顔がこぼれるほどの美味しさ。
甘みの深いさつまいも、しいたけ、しめじ、かぶ、サニーレタスにニンジン?普通の西洋にんじんではないみたい。

111214_12

究極の和牛タン マンゴーカット \1,580-

まるでマンゴーのようなカットのタン。こんなに厚いタンを見たのは初めて。
1枚で \1,580-、いい値段するなぁ。

111214_13

はさみで小さくカットして少しずつ焼く。
もちろん炙る程度でお肉本来のおいしさを損なわないように注意して。

むぅ、おいしいっ、かな。

111214_14

塩焼き四種盛り \1,980-

続いて料理長厳選の塩焼き四種盛りは、華咲カルビ、天肉、炙り九条ネギ巻き、サガリ。
サガリが唯一おいしかったかなぁ。天肉はイマイチ。

111214_15

ホルモン盛合わせ \940-

センマイ、レバー、テッチャン…、あとひとつは忘れた…。
なんだか残りものって感じがするのは気のせいかなぁ。
ホルモンは本来放るもんだから仕方ないか。

111214_16

閉店時間が迫って乱れ焼き。
そんなに慌てて食べないといけないの?
落ち着けないなぁ。

111214_17

史上最強のロース \1,260-

豪快な厚切りのサーロイン。表面を軽く炙って食べるとその柔らかさは絶品。
1切れ \200-と、値段も豪快。カルビ亭の「特選ロース」の勝ち。

111214_18

石焼きピビンパ \980-

ぐるなびのクーポンで半額の石焼きピビンパ。
混ぜてくれるわけではないのね…。

111214_19

ずいぶん甘い味付け。コチュジャンを入れていい感じ。
慌ただしい食事だったけど、お肉はそこそこおいしかったかなぁ。
\9,300- の満足感はなかったけど。

四条にある「焼肉 弘商店」のほうが安くておいしい気がする。
もちろん同じ系列のお店。

店員さんの対応は素晴らしくよかった。
ごちそうさまでした。

京の焼肉処 弘 本店
京都市中京区壬生朱雀町2-6
075-812-8929
17:00-23:00(年中無休)
http://www.yakiniku-hiro.com

三条商店街

111214_01

三条商店街へやってきた。
さすがに22時回るとシャッターが閉まってるお店ばかり。

玄関に漂う香り

111213_05

玄関にとてもいい香りが漂ってた。
ピンクのバラと蘭がとても綺麗。

『チキン唐揚げ -特製具だくさんタルタルソース-』

111213_01

「シダックス 大津石山クラブ」へやってきた。
ランチがスムーズに出てこないほどの混雑ぶり。
いったい何が起こってるのだろう。

111213_02

15分程度では出てこないとの説明だったけど、意外とすぐに出てきた。

111213_03

チキン唐揚げ -特製具だくさんタルタルソース- \580-

もう食べるものが少なくなってきて、仕方なくチキン唐揚げをオーダー。
あれ、吸い物は付いてないの?

写真メニューとは違って温まっていないシチューのような添え物が付いてきた。
中途半端に冷たいシチューなんておいしいものではないね。

111213_04

具だくさんのタルタルソースはイマイチ。なんだこれ…。
せっかく唐揚げはおいしいのに残念だなぁ。
やっぱりシダックスはソース系が苦手。

もう食べるものがなくなってしまった…。
ちゃんこ鍋が一番おいしかった。

レストランカラオケ シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-29:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/

『緑でサラナ』

111212_02

サンスターの『緑でサラナ』のサンプルをいただいた。

ブロッコリーやキャベツなどのアブラナ科野菜友里位のSMCS(S-メチルシステインスルホキシド)でコレステロールを下げるサポート飲料としてサンスターが10年かけて開発した特定保健用食品(トクホ)。
ブロッコリー、キャベツ、セロリ、レタス、ほうれん草、パセリ、大根の葉、小松菜、りんご、レモンがブレンドされてる。
1日2本飲み続けることでコレステロールが下がるという。本当かなぁ…。
上に挙げた野菜はいつも食べてるし運動もしてるけどコレステロール値は高い。
30缶\5,670-は高いのか安いのか…。

サンスター株式会社
http://jp.sunstar.com/

『川棚まんじゅう』

111212_01

下関のお土産、『川棚まんじゅう』をいただいた。

「三春堂」の『川棚まんじゅう』は北海道のウズラ豆の白餡が入った饅頭。
京都でいうところの「ロンドン焼き」のような感じ。

明治36年創業の老舗らしい味。
川棚温泉を訪れてみたい。

三春堂
山口県下関市豊浦町川棚5134
0837-72-0059
7:00-21:00(火曜休み)

ジンジャーミルク

111211_18

ヨーグルト菌のパウダーと牛乳を混ぜてしばらく置いておいても全く固まらず。
匂いを嗅いでみたら仄かに生姜の香りがした。

まさか…、ヨーグルトパウダーと生姜パウダーを間違うなんて。
そういえばそんな香りがしたかなぁ。

牛乳と生姜もなかなか合う。

そうだ、ケーキ焼こう。

111211_02

無性にケーキを食べたくなる時がある。
残りものをあさってみたら、米粉と卵があった。
これだけあればシフォンケーキを作れる。

米粉(小麦粉) 100g
砂糖 100g
水 70g
サラダ油 70g
卵 3個

これがいつもの分量。

111211_03

まず卵白3個分を泡立ててメレンゲをつくる。
ここで使わない筋肉を使う。筋肉痛になるほどではないけど。


111211_04

砂糖を半分加えてさらに泡立てる。泡が少しまったりしてくる。

111211_05

泡立てた3個分の卵黄に残りの砂糖を加える。
いつも砂糖は控えめ。でも、控えすぎると膨らまなくなる。

111211_06

泡立てた卵黄に小麦粉をふるう。
米粉が80gしかなかったから小麦粉を20g追加。

小麦粉と米粉で何が変わるのか感じたことはない…。

111211_07

ここらゴムへらに換えて優しく混ぜる。

111211_08

いつも通りでは面白くないので今回は水の代わりに焼酎を入れる。
黒霧島、芋焼酎。

普通につくったことはないけどね。

111211_09

サラダ油の代わりにグレープシードオイルを入れて、メレンゲを1/4加えてゆっくり混ぜる。

111211_10

最後にメレンゲを全量加えて、メレンゲの泡をつぶさないように混ぜる。
シフォンケーキはメレンゲの力で膨らませることを忘れてはならない。

111211_11

半分に割った牛乳パックへゆっくり注ぐ。
分量はこの牛乳パックに合わせたもの。

111211_12

とんとんと底をたたきつけて泡を抜く。
ここまで20分。

111211_13

170℃に温めておいたオーブンへ入れる。
あとはオーブンにおまかせの全自動。
この分量だとだいたい40分。

111211_14

メレンゲの力で2倍くらいに膨らんでる。
焼酎のいい香りがしてきた。

111211_15

こんがりきつね色に焼き上がったシフォンケーキ。
紙パックじゃなくてしっかりした容器なら横に逃げない分もう少し膨らむと思う。

111211_16

ケーキクーラーなんて洒落たものはないし、まな板の上でひっくり返して冷ます。

111211_17

甘さ控えめで焼酎の香りがするシフォンケーキ。
いくらでも食べられそう。

からふね屋のコーヒーをお供に。

『菊池伝説殺人事件』

111211_01

『菊池伝説殺人事件』を読んだ。

名門菊池一族の取材で熊本へ向かう道中、偶然知り合った菊池由紀はつい先日長野の「親王塚」で父を殺された。
その容疑が由紀の恋人にかかっていて、逃亡を幇助した疑いをかけられている。
浅見光彦は由紀を救うことができるのか…。

内田康夫が惚れ込んだ自身の一作ということだけど、古い作品のせいかいまいち楽しめなかった…。

菊池伝説殺人事件
内田康夫
角川文庫

皆既月食

111210_16

2000年7月以来の好条件の下、皆既月食が綺麗に観察できた。
見事な天体ショーは自然のすばらしさを実感できる。
昔の人はこの現象を観てどう思ったのだろう。

写真で表現するのは難しい。

消灯

111210_15

本日の京都タワーは消灯中。

『毎日かあさん』

111210_14

『毎日かあさん』を観た。

実際の漫画家西原理恵子さんの日常生活を描いた作品。
元戦場カメラマンの夫はアル中で何度も入院を繰り返し、家庭ではやんちゃな2人の子どもが暴れ回る日常。
そんななか、主婦と漫画家を両立させながら毎日を送る物語。

典型的なダメ旦那とエイリアンのような子どもたちを相手に一家を支えて頑張る姿は素晴らしいの一言。主婦の鏡。
そして、子ども嫌いにとってはますます子どもが嫌いになる作品。

毎日かあさん
監督 小林聖太郎
出演 小泉今日子、永瀬正敏、矢部光祐、小西舞優、正司照枝、古田新太、大森南朋、田畑智子他
2011年日本、114分
http://kaasan-movie.jp/

私は誰?

111210_13

12月号の「HOT PEPPER」の表紙は誰?
濱田マリかと思ったら貫地谷しほりらしい。
この写真で判断できる人が何人いることやら…。

HOT PEPPER
http://www.hotpepper.jp/

『チーズグラコロ』

111210_08

「マクドナルド京都駅前店」へやってきた。
意外に空いてるなぁ。

なんと、来週12/12(月)から12/22(木)までの11日間、再びマックフライポテト全サイズ\150-キャンペーンを実施するという。
通常 Lサイズが \290-してるけど、\150-で販売しても元が取れるらしい。原価率は50%以下ということかな。
また中高生がポテトだけを買いにくる姿が目に浮かぶ。
アメリカにならって肥満児が増えるのは時間の問題。

111210_09

チーズグラコロ、ポテト Lをテイクアウト。ドリンクなし。
包みが崩れてるのは気のせいかな…。

111210_10

この崩れたハンバーガーは見事。こんなハンバーガーを作るように本部から指示されてるのかなぁ。
マクドのハンバーガーは店舗によって本当に様々。京都駅前店でおいしいハンバーガーに出会ったことは一度もない。

ちなみに、マクドでは「ハンバーガー」ではなく「サンドイッチ」と呼ぶ。

111210_11

マクドのハンバーガーはサラダが入っていないものが多い。
モスバーガーのような「サクッ」とした食感がないのは残念。それでも一人勝ちしてるのはどうしてだろう。

111210_12

からふね屋のドリップコーヒーを添えてほっと一息。

マクドナルド 京都駅前店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町720 駿河屋ビル1階
075-353-5391
7:00-21:30(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

「京都府災害ボランティアセンター」移転

111210_07

「メルパルク京都」1階にあった「京都府災害ボランティアセンター」は竹屋町通烏丸東入ルの「ハートピア京都」5階へ移転した。
「まゆまろ」もいなくなって、すっきりして開放感が出たね。
一度着物を着て出かけてみたい。

からふね屋ギフト

111210_05

『からふね屋』のコーヒーギフトが届いた。
コーヒーはいくらもらっても嬉しい。

111210_06

ドリップコーヒー10袋と、コーヒー豆1袋。
さっそくおいしいコーヒーをいただこう。

昼下がり、読書しながら優雅なひととき。

200種類以上ものラインナップがある三条本店のパフェを久しぶりに食べたくなってきた。

からふね屋珈琲
http://www.karafuneya.jp/

IXY910IS復活

111210_02

キヤノンへ修理に出して一週間、IXY910ISが返却されてきた。
綺麗にラップに巻かれて、まるで冷凍保存されてたような冷たさ。
運送会社の保管状況を考えると仕方ないかな。

111210_03

ボロボロだった外観は、前カバーと後ろカバーを交換されてまるで新品のようになった。
見積もりは、前カバー、後ろカバー、バックライトユニットの3点交換で、返却送料込み \16,910-。
ヤマトによる代引きの精算はいつもの通り。

注意書きの一文に注目。

お客様ご自身の分解は故障・事故、ケガの原因となりますので、行わないようにお願いいたします。

レンズはおろか、CCDまで全バラしたこともばれたかなぁ。

111210_04

もちろん、液晶にブラックスポットが現れるIXY910IS特有の不具合は無償修理、その他にもよく見ると横カバーやレンズ、電池蓋まで全て交換されてた。レンズが出る時の不具合音も解消されて本当に綺麗になって戻ってきた。液晶保護フィルムも見事に張り替えられてる。これで「Power Shot S100」購入の道は絶たれた…。

見事に復活したIXY910IS、やっぱり使いやすくてマイベストカメラ。
これでようやくINFOBAR A01のカメラを使わなくてよくなる。
携帯電話のカメラにはやっぱり限界あり。

再び写真生活始まる。

Canon
http://canon.jp/

『犬とあなたの物語 いぬのえいが』

111210_01

『犬とあなたの物語 いぬのえいが』を観た。
全6編からなるオムニバス映画。

「あきら!」、「愛犬家をたずねて。」、「DOG NAP」、「お母さんは心配性」、「犬の名前」、「バニラのかけら」の全6作。

それぞれ人間と犬との関わりがテーマになってるけど…、やっぱり猫が好き。

犬とあなたの物語 いぬの映画
監督 長崎俊一、石井聡一、江藤尚志、川西純、中西尚人、水落豊
出演 大森南朋、松嶋菜々子、中尾彬、青木裕子、生瀬勝久、鶴見辰吾、内野聖陽、戸田菜穂、北乃きい、芦田愛菜他
2011年日本、88分
http://inu-eiga.com/

緊急停止2回目

111209_09

10分遅れで運行が再開されて扉が閉まり、じわじわと動き出したとたんにまた緊急停止。
地震計がまた作動したという。こんなに続けて?東日本大震災クラスの地震でも起きてるのかなぁ。

関西一円全ての列車に15分から30分の遅延が発生してダイヤは大混乱。
原因は地震計の誤作動によるもの。

電車が遅れたおかげで1年に2回の「いー肉の日」なのに焼肉を食べに行けず。
電車の遅延で乗客に対する補償がないのは不思議。
焼肉代を補償して欲しいとさえ思える。

緊急停止

111209_08

定刻通りに入ってきたJR、目の前でえらい急停止するなぁと思ったらホームに電車が入りきらず緊急停止。
非常ブレーキで停車したらしい。車両前方で人身事故でもあったのかな。

アナウンスによると、近江今津駅の地震計が作動して緊急停止しているという。
「安全が確保でき次第運行します」という連絡があってからすでに10分経過。
少し前へ出てドアくらい開けてくれてもいいのになぁ。

震度5クラスの地震でも発生したのかな。

『冬もあつあつ!オーブン焼きチーズカレー』

111209_03

「シダックス 大津石山クラブ」へやってきた。
今週2回目。

111209_04

60分、ホットドリンクバー、カラオケは「CRSSO」、部屋はxxx、と完全に顔を覚えられてる。

〝今日のランチはいかがしましょう?〟

これだけ慣れた対応だと楽でいい。

111209_05

冬もあつあつ!オーブン焼きチーズカレー \580-

『冬もあつあつ!オーブン焼きチーズカレー』をオーダー。
意外に時間がかかったのは、電子レンジで温めたルーをごはんにかけてオーブンで焼くという手間がかかってるからとみた。
ドリンクのおかわりに行ってる間に部屋に運ばれてた。
部屋に入るなりカレーの香りが充満してた。

111209_06

既製品のルーをかけたカレーはなかなかイケる。
ソースものはお店独自で用意してるのかな。ソース系は食べられたものではない。
本部から送られてくる商品はなかなかレベルが高いと思う。
最後までおいしくいただけた。

111209_07

本日のランチは5ポイント満点で無料サービス。
今後もエンドレスに続くという。

冬メニューを制覇したらまた春メニューまでご無沙汰になりそう。

レストランカラオケ シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-29:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/

大津富士見台郵便局

111209_01

「大津富士見台郵便局」へやってきた。
こんなところに郵便局があったなんて知らなかった。

「ステーキ&ハンバーグ ひろ 大津店」のすぐ向かい。
「別保三丁目」交差点を西へ入ってすぐにある。

111209_02

がらがらの郵便局、そして柔らかな素晴らしい対応の職員さん。
いいところを見つけた。

大津富士見台郵便局
滋賀県大津市富士見台6-35
077-534-4375
9:00-17:30(土曜・日曜休み)

じ~っ

111208_02

こんな瞳で見つめられたらたまらない。

待ちぼうけ

111208_01

小説に没頭しすぎて反対ホームに到着した電車に気づかなかった…。
そういえばがやがやしてたかなぁ。

2本逃して30分待ち。たまにはこういうこともある。ない。

『イタリアンハンバーグ ポモドーロソース』

111207_01

「シダックス 大津石山クラブ」へやってきた。
本日水曜日はレディースデー、暇そうな年配の女性がたくさんランチタイムを楽しんでた。
昼間からカラオケなんて優雅だね~。

111207_02

ガラガラの喉で調子が悪い。
今日はいちだんと調子が悪かったなぁ。

111207_03

イタリアンハンバーグ ポモドーロソース\580-

ハンバーグが食べたくて、「イタリアンハンバーグ ポモドーロソース」をオーダー。
ポモドーロソースというトマトソースが渾身の一品という。

111207_04

どうしてシダックスのソースはこんなにイマイチなんだろう…。
期待通りに残念なソース。ハンバーグはまだ食べられるのになぁ。
写真ではおいしそうに見える?

111207_05

またまた無料ランチをゲット。次は何にしようかなぁ。
カレーと唐揚げしか選択肢はないんだけど…。
やっぱり鍋かなぁ。

レストランカラオケ シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-29:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/

『天下一品 膳所店』

111206_01

『天下一品 膳所店』へやってきた。

111206_02

お昼から天一のこってりスープは胃にずどーんとくる。
でも、このスープが天一。唯一何度でも食べたいと思うラーメン。
チャーシューがイマイチで、餃子もイマイチ。そしてネギ入れ放題がなくなったのは残念。
イマイチだらけだけどスープだけは満足。そして、お店によって味は全然違う。
北白川の本店は塩辛くてイマイチ。行列ができなくなったのもうなずける。

膳所店は、もともと石山の「マツヤスーパー」の前に「ミキ」があった所にあったお店。
学生時代に食べた時はいまいちだと思ったけど、ずいぶんマシになったね。

一度「あっさり」を食べてみたい。天一らしくないけど。

天下一品
滋賀県大津市湖城が丘2-5
077-521-7222
11:00-27:00(木曜休み)
http://www.tenkaippin.co.jp/

マックカード

111205_01

こないだのオセロ大会出場の参加賞をいただいた。
5人チームで2戦ずつ、10戦のうち1勝9敗という悲しい結果だった…。

111205_02

なんとっ、中味はマックカード。
また「チキンマックナゲット \100-」セールがあった時のために取っておこう。

でも、こんなにかわいいカードはなかなか使えそうにないなぁ。

日本マクドナルド
http://www.mcdonalds.co.jp/

『僕と妻の1778の物語』

111204_04

『僕と妻の1778の物語』を観た。

「黄泉がえり」以来7年ぶりの共演となった草彅剛と竹内結子の作品は、SF作家の眉村卓と2002年に大腸ガンで亡くなった妻節子の実話に基づく物語。

SF作家の牧村朔太郎は大好きなSFを自由気ままに書いていて、それを支える銀行員の節子と幸せに暮らしていた。
そんななか、突然の腹痛に見舞われた節子は大腸ガンに冒されていた…。

前半は大丈夫か?と思うほどつまらなかったけど、後半の展開はいい作品に仕上がってる。「集金屋」のネタで小日向文世が火星人の格好で出てきた時には開いた口がふさがらなかった…。本当にこういうことってあるんだなぁ。

竹内結子は相変わらず幽霊と死ぬ作品が多い。

111204_05

綺麗な青空の向こうにあるもの。

111204_06

いいキャラクター。目が点に…。

僕と妻の1778の物語
監督 星護
出演 草彅剛、竹内結子、谷原章介、吉瀬美智子、陰山泰、小日向文世、浅野和之、佐々木すみ江、大杉漣、風吹ジュン他
2011年日本、139分

『未婚の母になっても』

111204_03

『未婚の母になっても』を読んだ。

母の心臓手術費をかせぐために代理母になったポリー。
依頼主が有能な実業界の大物で独身のラウル・ザフォルテサと知り、子どもは渡さないと意気込んで逃走。
それから…。

女性の嫉妬の塊を表現したストーリー。
日本の作家には書けないと思う。

未婚の母になっても
リン・グレアム
槙由子 訳
ハーレクイン文庫

3度目の正直

111204_01

先週に続けて「献血ルーム京都駅前」へやってきた。

今回はヘモグロビン濃度12.7g/dLで検査合格。
さらに、珍しく血小板が 26.6x10^4/uL とかなり多め。
きのうのマクドのおかげかなぁ。

〝今日は驚きの数値ですよ~。血小板お願いしてもよろしいですか?〟

- はい、喜んで。

111204_02

体組成計に乗ると、体重は3kg落ちて標準体重に戻った。
でも体脂肪率が10.1%に上昇。
それでも相変わらず体内年齢は17歳をキープ。

体調はいまだに優れず…。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6F
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

グラコロではなくDQP

111203_02

「マクドナルド 石山駅前店」へやってきた。
22時まわってるけど遅めのランチ。ディナーではない。
マクドはおやつ。

111203_03

グラコロとビックマックが今のウリ。
でも敢えてDQPをオーダー。

111203_04

ジューシーさが全くみられないDQP。どうしたのかなぁ…。
スタッフも一新されてて見たことのない顔ばかり。
スマイルなんて皆無の最低な対応。
最近のマクドはかなり落ちたと思える。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

曇天

111203_01

すっきりとしない天気。
雨は一旦上がっても、外出すればいつも雨。

はじまりはいつも雨…。

牛乳好き

111203_05

冷蔵庫に欠かせないもの、牛乳。
冬でも毎日1本、1Lは飲む。
牛乳よりおいしい飲み物はない。
2番目はコーヒー。

ほたて

111202_08

シダックスに常設されてるフリーペーパーの「マザーフードマガジン」。
奇数月の20日に発行される。最新号の1月号は「ほたて」。
開きかたから調理、解体新書まで充実した内容。
おいしいほたてが食べたくなってきたな~。

市販誌の定価は \680-。本屋で探してみよう。

「旬」がまるごと マザーフードマガジン
http://www.0510food.com/

『野菜たっぷり!ぽかぽか味噌ちゃんこ鍋』

111202_01

「シダックス大津石山クラブ」へやってきた。
およそ1ヶ月ぶり。

111202_02

9月に入って秋メニューになったと思ったら、11月からは冬メニューになってた。
冬といえば鍋。

111202_03

ちゃんこ鍋の他、チーズカレー、唐揚げカレー、イタリアンハンバーグ、チキン唐揚げ、とんかつ、うどん、そば。
基本は変わってないみたい。
また全メニュー制覇せねば。

111202_04

喉の調子は悪いけど、CHAGE & ASKA を熱唱。
最近ラジオでよく聴いてたから。
昔は全然歌えなかったのに…。

111202_05

野菜たっぷり!ぽかぽか味噌ちゃんこ鍋 \580-

まずはいちばん大きくメニューに載ってたちゃんこ鍋から。
ごはん大盛り無料。

111202_06

野菜がたくさん入ってる中に2切れだけ豚肉が入ってる。
これが意外に美味しい。鍋で失敗はなかなかないと思う。

111202_07

デザートはヨーグルトに変わった。ブルーベリーソースがヨーグルトの酸っぱさによくあう。
サラダは気持ち程度のもの。

大きな声を出すと元気になるような気がする。

レストランカラオケ シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-29:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/

『小倉名月』

111201_02

「小倉山荘」の『小倉名月』をいただいた。
おかき大好き。

111201_03

京風の揚げせんべいはさくさくと軽くて止まらない美味しさ。
お徳用無選別パックの245g入りを一瞬で食べてしまった…。
止まらない美味しさはかっぱえびせんに勝るものがある。

小倉山荘
京都府長岡京市今里蓮ヶ糸45
075-951-1401
10:00-18:00
http://www.ogurasansou.co.jp/

味噌に生える白カビ

111201_01

いただいた自家製の味噌に白カビが生えてた。
味噌にカビが生えるものなのか~。
冷蔵庫にも入れてたのに。

カビが生える季節?

« 2011年11月 | トップページ